2018/03/15 22:30:00
  • 公益社団法人日本フィランソロピー協会メールマガジン 2018-03-15

このメールマガジンは、日本フィランソロピー協会主催のイベントにご参加頂い
た方、および職員と名刺交換させて頂いた方にお送りしております。
ご不要の方は、お手数ですが本アドレスにご連絡頂くか、末尾にご案内するURL
にて、解除のお手続きをお願い申し上げます。

=====公益社団法人日本フィランソロピー協会メールマガジン=====
            http://www.philanthropy.or.jp/
             【毎月1日・15日発行】
===================================

2月末に、陸前高田市を訪れました。最大12メートルのかさ上げ工事の完了
予定は2020年度末。高台の災害公営住宅の屋上からからかつてまちがあった
エリアを見ると、スーパーといくつかの店舗のほかは、茶色い土地が広がって
いました。

ここからどのようなまちがつくられていくのか。市の教育長にお話を伺いまし
たが、「震災後、大人たちは子どもたちに地元の復興を担う人になってもらい
たいと、守りすぎ、また期待しすぎてしまう所があります。子どもたちの未来
の可能性を広げながら、将来戻って来てくれるような魅力的なまちをつくって
いかなければなりません」とおっしゃっていたのが印象的でした。

2018年度も、「チャリティー・リレーマラソン東京」や企業と学校をつなぐ青
少年育成事業を通して、子どもと大人が協力してより良い未来図を描き、その
実現のために必要とされる感性や力を磨く機会をつくっていきたいと思います。
                  
(藤川 祥子)

■ INDEX 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

◆日本フィランソロピー協会からのお知らせ
1.社会貢献学習推進セミナー
  「シティズンシップ教育の実践を深める〜学校・企業連携の可能性〜」
2.「アメリカン・エキスプレス・リーダーシップ・アカデミー」
福岡会場 研修生募集
3.まちかどのフィランソロピスト賞 青少年部門受賞 榮島四郎さんが
  クラウドファンディングに挑戦中

◆フィランソロピーニュース
1.パナソニック サステナブル・シーフードを社員食堂に継続的に導入 日本初
2.「田辺三菱製薬 手のひらパートナープログラム」2018年度助成先を発表
3.復興応援キリン絆プロジェクト 
南相馬市の海岸防災林整備地で中学生と植樹を実施
4.キヤノン「ジュニアフォトグラファーズ 2018」への参加校・団体を募集
5.資生堂 ジェンダー平等啓発ワークショップ2018 参加高校募集

◆各地のイベント(開催日順)
1.【東京】東日本大震災7周年 報告会
     震災と地域:気仙沼の人びとはどう試練に向き合い、立ち直って
きたか?〜現状と課題と展望と〜
2.【岩手】岩手県陸前高田市総合交流センター開設記念プレイベント
     第14回東京六大学バスケットボールリーグ戦 陸前高田大会
     車いすバスケット体験イベント
3.【宮城】U-25東北ソーシャルビジネスコンテスト ファイナルステージ
4.【愛知】NHKハートフォーラム「摂食障害 100人100色の『回復』」
5.【静岡】一般社団法人静岡学習支援ネットワーク 第6回活動報告会
     「子どもの貧困 〜第3の居場所が作る未来とは〜」
6.【福島】「Present Tree in ひろの」交流イベントバスツアー(東京発着)
7.【東京】ソシオ・マネジメント・スクール
     「ベスト・プラクティスから学ぶ CSR推進戦略の基礎」
8.【東京】優れたドキュメンタリー映画を観る会 vol.34
「さよなら さんかく またきて しかく」
9.【東京】子どもの未来アクション キックオフイベント

◆募集
1.パラリンアート世界大会2018 作品募集
2.平成30年度 チャレンジ・アシスト・プログラム 助成活動募集

====== 日本フィランソロピー協会からのお知らせ ========

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1.社会貢献学習推進セミナー
 「シティズンシップ教育の実践を深める〜学校・企業連携の可能性〜」
 (公益財団法人JKA補助事業)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「開かれた教育課程」の実現に向け、学校・企業の連携はますます重要になっ
ています。シティズンシップ教育を切り口に、学校、企業が行っている取り組
みを知り、学びを深めるための学校・企業連携の可能性を一緒に考えましょう。

■日時 :3月25日(日)12:30〜15:15
■会場 :立教大学池袋キャンパス 太刀川記念館3階
■参加費:1,000円
■詳細 :http://www.philanthropy.or.jp/ccp/20180325/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2.「アメリカン・エキスプレス・リーダーシップ・アカデミー2018」福岡会場
  〜NPOの次世代リーダー育成プログラム〜  ◆研修生募集中◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
日本フィランソロピー協会とアメリカン・エキスプレス財団(米国・ニュー
ヨーク市)とが共催する、NPOの次世代リーダーのためのリーダーシップ研修
(2泊3日)です。
3日間の研修では、総合監修である米倉誠一郎先生をはじめ、ビジネスの第一
線で活躍する方々を講師に迎え、社会変革を担うリーダーとしての心構えや
実践スキルについて指導をいただきます。

■期間 :5月31日(木)〜6月2日(土)2泊3日
■会場 :TKPガーデンシティPREMIUM博多駅前(福岡市博多区)
■宿泊 :八百治博多ホテル(福岡市博多区)
■対象 :非営利団体の職員(代表理事は除く)で、将来の組織運営を担う
     次世代リーダー(これまでの本アカデミー参加団体は除く)
■参加費:無料(会場までの交通費はご負担ください)
■詳細・申込み:http://www.philanthropy.or.jp/amex/2018/
■締切 :3月26日(月)郵送必着

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3.第20回「まちかどのフィランソロピスト賞」青少年部門受賞の
榮島四郎さんがクラウドファンディングに挑戦中
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
第20回「まちかどのフィランソロピスト賞」青少年部門受賞の榮島四郎さん
(小学4年生)がクラウドファンディングに挑戦しています。
小児がん経験者の四郎さんは、仲間と一緒に「レモネードスタンド」を開催
し、疾患啓発や治療研究のための寄付を行なってきました。
「小児がんという病気を知ってほしい!」という願いを込め、
絵本『しろさんのレモネードやさん』出版のための寄付を募っています。
第一目標金額の80万円は達成し、より多くの人に絵本を届けるため、
第二目標160万円に挑戦中です。

■詳細:https://readyfor.jp/projects/15456
■期限:3月31日(土)23:00まで
■参考:第20回「まちかどのフィランソロピスト賞」
     http://www.philanthropy.or.jp/machikado/20/

=========== フィランソロピーニュース ==========

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1.パナソニック サステナブル・シーフードを社員食堂に継続的に導入 日本初
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
パナソニック株式会社は、2018年3月から、MSC及びASC認証を取得した持続
可能な水産物(サステナブル・シーフード)を、本社を含む2拠点の社員食堂
にWWFジャパンやサプライヤー企業の協力を得て導入します。
MSC認証とASC認証は、WWFジャパンが唯一持続可能と公認しているもので、
企業が社員食堂で継続的に提供するのは日本国内では初めてとなります。
順次頻度・導入拠点を増やし、2020年に国内の全ての社員食堂での導入を
目指します。

■ニュースリリースはこちら↓
http://news.panasonic.com/jp/press/data/2018/03/jn180302-3/jn180302-3.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2.「田辺三菱製薬 手のひらパートナープログラム」2018年度助成先を発表
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
田辺三菱製薬株式会社は、第6期 (2018年度)「田辺三菱製薬 手のひらパート
ナープログラム」の助成先を3月8日(水)に発表しました。難病患者団体およ
びその支援団体が実施する21件の事業に対し、総額1,000万円 を助成します。
この事業は、公益社団法人日本フィランソロピー協会が事務局を運営しています。

■ニュースリリースはこちら↓
https://www.mt-pharma.co.jp/shared/show.php?url=../release/nr/2018/MTPC180308.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3.復興応援キリン絆プロジェクト 
  南相馬市の海岸防災林整備地で中学生と植樹を実施
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
キリン株式会社およびキリンビール株式会社福島支社は、3月17日(土)に
福島県南相馬市内の「第69回全国植樹祭ふくしま2018」式典会場に隣接する
海岸防災林整備地において、南相馬市立原町第三中学校の生徒とともに250本
の植樹を実施します。
この活動は、キリングループが2011年に東日本大震災の復興支援活動として
開始した「復興応援 キリン絆プロジェクト」の一環です。

■ニュースリリースはこちら↓
http://www.kirin.co.jp/company/news/2018/0309_01.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
4.キヤノン「ジュニアフォトグラファーズ2018」への参加校・団体を募集
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「ジュニアフォトグラファーズ」は、身近な自然をテーマとした写真撮影の
体験を通じて、子どもたちの環境に対する意識を高めるとともに、豊かな感性
を育む写真プロジェクトです。
社会貢献活動として2004年にプロジェクトをスタートし、これまでに延べ
359校・団体で写真教室を開催し、19,842人の子どもたちが参加しています。
2018年度実施にあたり、写真教室への参加校・団体の募集を3月12日から
4月20日まで行ないます。

■ニュースリリースはこちら↓
http://global.canon/ja/news/2018/20180312.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
5.資生堂 ジェンダー平等啓発ワークショップ2018 参加高校募集
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
株式会社資生堂では、2017年よりUN Womenと連携し、これからの未来を担う
GenerationZ世代(若年層)を中心としたジェンダー平等啓発ワークショップ
を開催しています。固定概念に縛られず、より自分らしく生きるためにはどう
したら良いかを自らの視点で考え、問題提起から解決策までを社会に提言する
プログラムです。2018年度に参加する高校を2018年4月20日まで募集。

■詳細はこちら↓
http://www.shiseidogroup.jp/genderworkshop/?rt_bt=top-news2_000115

=========== 各地のイベント(開催日順)==========

■1.開催地:東京都豊島区━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
東日本大震災7周年 報告会
震災と地域:気仙沼の人びとはどう試練に向き合い、立ち直ってきたか?
〜現状と課題と展望と〜
主催:特定非営利活動法人シェア=国際保健協力市民の会
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2011年3月11日の東日本大震災以降、シェアは宮城県気仙沼市に入り、協力
活動を行ないました。
2011年から3年間共に事業を行ってきた、気仙沼のNPO「生活支援プロジェクトK」
の3名の職員を招き、気仙沼の現状と課題、今後の展望についてお話を伺います。

・日時 :2018年3月17日(土)14:00〜17:00
・会場 :女子栄養大学 香川綾記念生涯学習センター3階
・参加費:無料
・詳細 :http://share.or.jp/share/news/20180223.html

■2.開催地:岩手県陸前高田市━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
岩手県陸前高田市総合交流センター開設記念プレイベント
第14回東京六大学バスケットボールリーグ戦 陸前高田大会
車いすバスケット体験イベント
主催:サントリーホールディングス株式会社、一般社団法人マルゴト陸前高田
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
パラリンピックに出場している車いすバスケットの選手たちが集まります。
車いす操作体験、シュート体験、車いすバスケミニゲームなどを行ないます。

・日時 :2018年3月17日(土)11:45〜15:50
・会場 :陸前高田市総合交流センター「夢アリーナたかた」
・参加費:無料
・詳細 :http://www.newtohoku.org/servlet/servlet.FileDownload?file=00P5F00000pdRIS

■3.開催地:宮城県仙台市━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
U-25 TOHOKUソーシャルビジネスコンテスト ファイナルステージ
主催:特定非営利活動法人キッズドア
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
U-25 TOHOKUソーシャルビジネスコンテストは、一人でも多くの若者に
「起業」に関心を持ってもらうことを目的に、東北各地の参加自治体のからの
課題や自由課題に対して、25歳以下の若者からビジネスプランを募集するもの
です。
当日は、1次・2次審査を経て選出された11人の若者による発表と、米倉誠一郎氏
による地方創生とイノベーションについての基調講演が行なわれます。

・日時 :2018年3月18日(日)13:00〜17:00
・会場 :TKPガーデンシティ仙台
・参加費:無料
・詳細 :https://www.facebook.com/events/1974255246169115/

■4.開催地:愛知県名古屋市━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
NHKハートフォーラム「摂食障害 100人100色の『回復』」
主催:NHK名古屋放送局、NHK厚生文化事業団
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
摂食障害の背景には、なかなか症状から抜け出せない人それぞれの理由があり
ます。そんな摂食障害からの「回復」とは、どのようなことなのでしょうか。
人気ラジオパーソナリティの荻上チキ氏を司会に、それぞれの立場から長年
最前線で支援を続ける3名と考えます。

・日時 :2018年3月24日(土)13:00〜16:00
・会場 :東建ホール・丸の内
・参加費:無料
・詳細 :https://www.npwo.or.jp/info/7961

■5.開催地:静岡県静岡市━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
一般社団法人静岡学習支援ネットワーク 第6回活動報告会
「子どもの貧困 〜第3の居場所が作る未来とは〜」
主催:一般社団法人静岡学習支援ネットワーク
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
貧しさは、子どもから知識や交流、温かいご飯を奪っていきます。行き場が
なく困っている子どもたちにとって「もう一つの居場所」が必要とされてい
ます。各地で子どもの貧困問題に携わる団体の活動内容が、どのように
「子どもの未来」へつながっているのかを考えます。

・日時 :2018年3月25日(日)13:30〜17:00
・会場 :静岡県産業経済会館 3階 大会議室
・参加費:無料(要事前申込み)
・詳細 :https://shizuoka-study-support.jimdo.com/報告会-その他の活動/

■6.開催地:福島県広野町・富岡町━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「Present Tree in ひろの」交流イベントバスツアー(東京発着)
主催:特定非営利活動法人環境リレーションズ研究所
   特定非営利活動法人広野わいわいプロジェクト
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2016年1月にスタートした「Present Tree in ひろの」の活動の一環として、
広野町の人々との交流イベント(日帰りバスツアー)を実施します。
今回は、原発事故後はじめての開催となる、130年程の歴史がある広野町の
神事「浜下り神事」(通常たんたんぺろぺろ)の見学と応援が目的です。
昨年収穫した綿花の綿繰り作業と、復興の歩みを体験する広野町と周辺地域の
視察も行ないます。

・日時 :2018年4月8日(日)7:00〜20:00頃
・集合・解散場所:新宿駅西口
・参加費:3,500円(大人・子ども同一料金、バス代・昼食代等)
・募集人数:40名(先着順)
・締切り:2018年3月23日(金)※定員に達した時点で締切り
・詳細 :http://www.presenttree.jp/tour/hirono2018/hirono2018.html

■7.開催地:東京都港区━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ソシオ・マネジメント・スクール
「ベスト・プラクティスから学ぶ、CSR推進戦略の基礎」
主催:IIHOE[人と組織と地球のための国際研究所]
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
国内外のベスト・プラクティスから学び、自社を含む4社のベンチマーキング
に基づいて、最優先課題への対策を立案し、自社に持ち帰って改善に取り組む
計画の骨子を作成する1回完結の講座です。
講師は川北秀人氏(IIHOE代表者)が務めます。

・日時 :2018年4月11日(水) 13:30〜18:00
・会場 :日本財団ビル 2回 1・2会議室
・受講料:8,000円(税込)
・締切り:2018年4月4日(水)
・詳細 :http://blog.canpan.info/iihoe/archive/366

■8.開催地:東京都世田谷区━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
優れたドキュメンタリー映画を観る会 vol.34
「さよなら さんかく またきて しかく」
主催:優れたドキュメンタリー映画を観る会
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1999年よりスタートした下高井戸シネマでの特集上映はこの2018年で終了しま
す。最終回にふさわしい選りすぐりの作品が上映されます。

・期間 :2018年4月14日(土)〜20日(金)
・会場 :下高井戸シネマ
・チケット:前売り 1回券 1,000円/5回券 4,500円
当日 一般 1,300円/大学・専門 1,100円/会員 900円
・詳細 :http://www.shimotakaidocinema.com/schedule/c/index.html

■9.開催地:東京都新宿区━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
子どもの未来アクション キックオフイベント
「知ることから、学ぶことから、始めましょう」
主催:日本生活協同組合連合会
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
貧困をはじめとする子どもの問題を、身近な地域の問題としてとらえ、学び、
考えることから、共感の輪を広げていくための活動「子どもの未来アクション」。
キックオフでは、運動のねらい、提案にあたっての思い、地域で広げる方法な
どについて紹介します。

・日時 :2018年4月18日(水) 13:00〜16:30
・会場 :飯田橋レインボービル 7階 大会議室
・参加費:無料
・締切り:2018年4月6日(金)
・詳細 :https://miraiaction.org/news.html

============== 募 集 ================

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1.パラリンアート世界大会2018 作品募集
主催:パラリンアート世界大会実行委員会  
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「パラリンアート世界大会2018」は、世界中の障がいがある人が芸術的才能を
披露する、障がい者アートのワールドカップです。東京オリンピック・
パラリンピックが開催される2020年に向けて毎年テーマを決め、各国から作品
を募集します。2018年のテーマは「祭り」です。

・締切:2018年4月27日(金)必着
・詳細:http://paralymart-wc.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2.平成30年度 チャレンジ・アシスト・プログラム助成活動募集
主催:東京都教育委員会、BumB東京スポーツ文化館 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
東京都内在住・在学・在勤いずれかのおおむね18〜30歳が中心となって活動す
るグループを対象に、企画・立案・実施を通して、社会で必要なスキルを獲得
する機会と場を提供します。

・募集期間:2018年4月1日(日)〜18日(水)消印有効
・詳細:http://www.ys-tokyobay.co.jp/social/

============================================================
◆バックナンバーはこちらから◆
https://secure.philanthropy.or.jp/mm/backnumber.cgi
============================================================
◆配信中止・アドレス変更◆
アドレス変更
https://secure.philanthropy.or.jp/mm/regist.html
配信中止
{DELURL}
============================================================
公益社団法人 日本フィランソロピー協会
〒100-0004東京都千代田区大手町2-2-1新大手町ビル244区
TEL: 03-5205-7580 FAX: 03-5205-7585
URL: http://www.philanthropy.or.jp
============================================================