2017/10/15 17:00:00
  • 公益社団法人日本フィランソロピー協会メールマガジン 2017-10-15

=======公益社団法人日本フィランソロピー協会メールマガジン=======
            http://www.philanthropy.or.jp/
              【毎月1日・15日発行】
=================2017-10-15=================

三ヵ月ほど前、我が家に子犬(雄/名前はコロ)を迎えました。

以前犬を飼っていたことがあるとは言え、それは私が小学生の時。
ペットの健康保険、トリミングサロン、専用フード、洋服や小物など、
30年前とは様変わりしたペット事情に驚きつつ、賑やかな毎日です。

楽しみが増えたなと感じるのは、お散歩のとき。
これまでは、お散歩すること自体がほとんどなく、外出は用事とセット。
電動自転車で決まったルートをサーッと走り抜けていました。
犬と一緒のお散歩では、車通りの少ない道路をゆっくりと歩きます。
これまで目に入らなかった風景を眺めたり、町内の掲示板や観光案内板を読んでみたり、
同じように犬を連れた方や、すれ違う小学生と会話をすることが増えました。
柿やミカンのお裾分けをいただくこともあれば、横断歩道で車道に飛び出しそうな
子どもを注意することもあります。
犬とのお散歩という小さなきっかけで行動が変わり、私の視界や人間関係が少し広がって
日常が少し豊かになったように思います。

今回のメールマガジンでも、各地のさまざまなイベントをご紹介しています。
日常を豊かにするご縁が広がりますように、ぜひお出かけください。

(宮本 栄)

■ INDEX ==================================

◆日本フィランソロピー協会からのお知らせ
1. 第336回 定例セミナー「刑務所出所者等の社会復帰支援と企業への期待」
2. 東京海上日動あんしん生命保険 給付型奨学金/幼児教育支援プログラム
3. 田辺三菱製薬「手のひらパートナープログラム」(第6期)助成団体募集
4. 寄付月間 賛同パートナー、公式認定企画募集中 最終締め切り迫る

◆フィランソロピーニュース
1. アンファー 感染予防を広める「SAVE SOAPプロジェクト」始動〜ひとつ買えば、ひとつ届く〜
2. 経団連、企業行動憲章を改定 人権や環境対応強化
3. 渋谷区など 貧困世帯の中学3年生に ネットで寄付を募り「塾代クーポン」
4. 阪急阪神ホテルズ 直営18ホテルで 寄付つき宿泊プランを販売
 「日本クリニクラウン協会」「チャイルド・ケモ・ハウス」を応援

◆各地のイベント
01.【東京】ホームスタート世界会議日本開催記念「国際シンポジウム」
02.【大阪】広告が子どもに与える影響を考える〜子どもに配慮ある広告とマーケティングを〜」
03.【東京】「ライブラリアンと専門性 −ラトガース大学の女性学研究支援」
04.【東京】聴覚障がいについての理解と関心を深める「TOKYOみみカレッジ」
05.【東京】Living in Peace こどもフォーラム2017
      〜新しい社会的養育のビジョンと現実〜私たちはこれから何をすべきか〜
06.【香川】子どもの貧困対策 全国キャラバンin香川

◆助成
01.平成30年度「キリン・地域のちから応援事業」「キリン・福祉のちから開拓事業」

=======  日本フィランソロピー協会からのお知らせ  ========
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1. 第336回 定例セミナー
「刑務所出所者等の社会復帰支援と企業への期待」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
刑務所出所者等の社会復帰支援の現場を長年にわたり牽引してこられた法務省の大臣
官房審議官を講師に迎え、社会復帰支援を推進する上での苦労、成功事例から学ぶ共
生社会実現への示唆、企業の役割と期待することなどについてお話しいただきます。

・日時:10月24日(火) 16:00〜18:00 (15:30 開場)
・登壇者:大橋 哲(おおはし・さとる)氏 (法務省 大臣官房審議官(矯正局担当))
・会場:新日本有限責任監査法人 第2セミナールーム(521号会議室)
・参加費:当協会会員2,000円/一般5,000円/学生1,000円
・申込:http://www.philanthropy.or.jp/seminar/336/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2.東京海上日動あんしん生命保険株式会社
 給付型奨学金、幼児教育支援プログラム  申請受付中
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ガンなどの疾病により保護者を亡くした子どもたちを経済的にサポートするため、
東京海上日動あんしん生命保険株式会社が昨年設立した基金です。

・応募締切:10月31日(火)当日消印有効
・詳細:http://www.philanthropy.or.jp/anshin/2018/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3.田辺三菱製薬 
 「手のひらパートナープログラム」(第6期)助成団体募集
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
田辺三菱製薬株式会社は、2012年に「田辺三菱製薬 手のひらパートナープログラム」
を創設し、難病患者の療養・就学・就労生活の改善等、QOL向上に取り組む難病患者
団体およびその支援団体への助成を行っています。当協会では、その事務局を行って
おり、ただいま第6期(2018年度助成)の助成申請を受け付けています。

・応募締切:11月15日(水)当日消印有効
・詳細:http://www.philanthropy.or.jp/tenohira/06/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
4.寄付月間 賛同パートナー、公式認定企画募集中 最終締め切り迫る
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
寄付月間(Giving December)は、NPO、大学、企業、行政などで寄付に係る主な関係
者が幅広く集い、寄付が人々の幸せを生み出す社会をつくるために、12月1日から31日
の間、協働で行う全国的なキャンペーンです。寄付月間に賛同いただくパートナーと、
寄付月間に関連したイベント、シンポジウム、キャンペーンなどの企画を募集してい
ます。今年で3度目を迎え、当協会は当初より、推進委員会、共同事務局の一員を務め
ています。

・応募締切:10月20日(金)
・詳細:http://giving12.jp/

===========  フィランソロピーニュース  ============

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1.アンファー 感染予防を広める「SAVE SOAPプロジェクト」始動
                     〜ひとつ買えば、ひとつ届く〜
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2017年10月に30周年を迎えたアンファー株式会社は、開発途上国で発生している、
感染症問題を少しでも改善するため、また、「予防医学」という同社の考えをより
多くの国・人に届けるために「SAVE SOAPプロジェクト」を始動。2018年1月から
感染症などに悩むカンボジアの衛生環境を改善することを目的に石けんを届けます。
実施には、特定非営利活動法人シェア=国際保健協力市民の会、公益社団法人
日本フィランソロピー協会が協力。

詳細はこちら↓
https://www.angfa.jp/news/?p=1575

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2.経団連、企業行動憲章を改定 人権や環境対応強化
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
経団連は、会員企業の順守・実践すべき事柄を規定する「企業行動憲章」を改定する。
国連が採択した持続可能な開発目標「SDGs」を、最も大切な企業理念として
採り入れることを促す方針を固めた。憲章の見直しは2010年以来、7年ぶり。

詳細はこちら↓
http://www.sankeibiz.jp/macro/news/170717/mca1707170500006-n1.htm

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3.渋谷区など 貧困世帯の中学3年生に ネットで寄付を募り「塾代クーポン」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
東京都渋谷区、NPO、企業が連携し来年4月から、同区に住む家計が苦しい中学生に
「スタディクーポン」を提供する事業を始める。収入による教育格差の解消が狙い。
事業は「スタディクーポン・イニシアティブ」が運営。インターネット上で寄付を
呼びかけている。クーポンは一人につき年間20万円分を想定。事業に協力する塾や
通信教育などに使える。寄付金が集まれば30人あまりに提供する予定。

詳細はこちら↓
http://www.asahi.com/articles/ASKBD4F9NKBDUTIL012.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
4.阪急阪神ホテルズ直営18ホテルで 寄付つき宿泊プランを販売
「日本クリニクラウン協会」「チャイルド・ケモ・ハウス」を応援
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
株式会社阪急阪神ホテルズは、10月1日より直営18ホテルにて「認定NPO法人
日本クリニクラウン協会」と「公益財団法人 チャイルド・ケモ・サポート基金」を
応援する寄付つき宿泊プランを販売。阪急阪神ホールディングスグループの一員として
実施する社会貢献活動『阪急阪神 未来のゆめ・まちプロジェクト』の一環として、
2つの団体の活動を応援してまいります。

詳細はこちら↓
http://www.hankyu-hotel.com/hhd-group/hankyu/upimg/news/group/20170929-4696.pdf

=============各地のイベント(開催日順)============

■1. 開催地:東京都渋谷区 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ホームスタート世界会議日本開催記念「国際シンポジウム」
 主催:特定非営利活動法人ホームスタート・ジャパン
 共催:ホームスタート・ワールドワイド
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
11月7日〜10日、「Investing in Children!」をテーマに22ケ国のホームスタート代表が
集う国際会議を東京で開催。人生のスタートの乳幼児期における親支援の重要性、
住民による訪問支援の意義・効果・可能性などについて、国内外の様々な立場の皆さまと
共に学び合い、発信します

・日 時:11月7日(火)13:00〜16:00
・場 所:国連大学 3階ウ・タントホール(同時通訳付き)
・定 員:300名
・参加費:4,000円
・詳 細:http://www.homestartjapan.org/hswgc2017tokyo_announce/

■2. 開催地:大阪市中央区 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「広告が子どもに与える影響を考える〜子どもに配慮ある広告とマーケティングを〜」
 主催:公益社団法人セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン
    一般財団法人アジア・太平洋人権情報センター
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
子どもに配慮した広告やマーケティングを行なうために、企業、自治体、NPO/NGOなどは、
何をどのように考え、取り組めばいいのか、ともに考えます。

・日 時:11月10日(金)14:00〜16:30
・場 所:大阪府立男女共同参画・青少年センター(ドーンセンター)5階 セミナー室1
・参加費:1,000円(学生500円)
・詳 細:http://www.savechildren.or.jp/scjcms/dat/img/blog/2565/1506325301204.pdf

■3. 開催地:東京都文京区 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
講演会「ライブラリアンと専門性 −ラトガース大学の女性学研究支援」
主催:図書館員のキャリア研究フォーラム
共催:公益財団法人日本女性学習財団
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
北米の総合研究大学であるラトガース大学図書館のWomen’s Studies Librarianとして
活躍されているKayo Denda(カヨ・デンダ)さんをお招きし、ラトガース大学図書館における
女性学研究支援を中心に、ライブラリアンと専門性についてお話を伺います。
*講演・質疑応答は日本語

・日 時:11月11 日(土)14:00〜16:00
・場 所:東京大学工学部 工2号館図書室
・参加費:1,000円(学生500円)
・定 員:50名(先着順)
・詳 細:http://www.t.u-tokyo.ac.jp/old/gender/event/images/DENDA_Conversation_MTG.pdf

■4. 開催地:東京都八王子市 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
聴覚障がいについての理解と関心を深める「TOKYOみみカレッジ」
主催:東京都
共催: NEC、公立大学法人首都大学東京
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
NEC、東京都および公立大学法人首都大学東京が協働で実施する産官学連携イベント。
大友花恋さんをゲストにラジオ公開録音を行うほか、学生手話サークルによるステージ発表、
大学教授による基調講演やパネルディスカッションなど多彩なイベントを予定。

・日 時:11月19日(日)10:00〜16:30
・場 所:公立大学法人首都大学東京 南大沢キャンパス
・詳 細:http://tokyo-mimicollege.com/

■5. 開催地:東京都新宿区 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 Living in Peace こどもフォーラム2017
 新しい社会的養育のビジョンと現実〜私たちはこれから何をすべきか〜
主催: 特定非営利活動法人Living in Peace こどもプロジェクト
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
家庭の貧困・虐待、児童相談所、施設・里親、自立支援にまたがる社会的養護の全体像を
俯瞰し、それぞれの分野を牽引してきた方々の話に耳を傾け、過去に里親養育に大きく
舵を切った欧米諸国に学びながら、今の私たちにできることは何かを考えます。

・日 時:11月19日(日)14:00〜18:00
・会 場:快・決いい会議室 KDX東新宿ビル内 ホールA
・参加費:無料
・定 員:200名
・詳 細:https://kodomo-forum2017.living-in-peace.org/

■6. 開催地:香川県高松市 ━━━━ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
子どもの貧困対策 全国キャラバンin香川
主催:公益財団法人あすのば
共催:香川県、香川県社会福祉協議会
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「子どもの貧困対策 全国47都道府県キャラバン」は、子どもの貧困対策への理解を広げ、
より充実した支援体制を構築するきっかけと場づくりを通してつながりを作ることで、
全国各地での対策の推進を目的として開催しています。香川県会場では県知事も出席。
子どもの未来を一緒に考えましょう。

・日 時:11月26日(日)10:00〜15:30
・場 所:ルポール讃岐
・参加費:無料
・定 員:100名
・詳 細:http://www.usnova.org/notice/599

=================助成===================
■1. 助成 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
平成30年度「キリン・地域のちから応援事業」「キリン・福祉のちから開拓事業」
主催:公益財団法人キリン福祉財団
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
地域やコミュニティを元気にするさまざまなボランティア活動や、長期的な視点で
全国や広域の社会的な課題の解決に取り組む活動を応援する助成金です。

応募締切:10月31日(火)当日消印有効
詳細:http://www.kirinholdings.co.jp/foundation/naiyou/index.html#j02


============================================================================
◆配信中止・アドレス変更◆
アドレス変更
https://secure.philanthropy.or.jp/mm/regist.html
配信中止
{DELURL}
============================================================================
公益社団法人 日本フィランソロピー協会
〒100-0004東京都千代田区大手町2-2-1新大手町ビル244区
TEL: 03-5205-7580 FAX: 03-5205-7585
URL: http://www.philanthropy.or.jp
============================================================================