2018/08/15 17:00:00
  • 公益社団法人日本フィランソロピー協会メールマガジン 2018-08-15

このメールマガジンは、日本フィランソロピー協会主催のイベントにご参加頂いた
方、および職員と名刺交換させて頂いた方にお送りしております。
ご不要の方は、お手数ですが本アドレスにご連絡頂くか、末尾にご案内するURLに
て、解除のお手続きをお願い申し上げます。

========公益社団法人日本フィランソロピー協会メールマガジン=====
            http://www.philanthropy.or.jp/
              【毎月1日・15日発行】
=================2018-08-15================
広島に原子爆弾が投下された8月6日、長崎の9日に続き、今日、8月15日は終戦記念日。
改めて、平和の意味と大切さを考える8月です。
本棚にあった「夜と霧」を読み返してみました。
学生時代に購入した本はシミがつき古びていましたが、赤線があちこちに引いてあり、
はじめて読んだときの衝撃を思い出して、改めて戦争の狂気を恐ろしく思いました。
想像を絶する悲惨な強制収容所に囚われながらも、愛する人への想いや、仕事などへ
の使命を持つことで生きる力を得ることや、苦役の間にも、自然の光景の美しさを感
じられる高い精神性を持ち続けた人のほうが、生存率が高かったという記述に、再び
感動。著者フランクル自身も、妻への愛や、医師として役に立とうと行動することで、
辛い時間を忘れることができたと書いています。
人を想い、役立ちたいと願う気持ちは、極限の状況にある人をも支えるものなのだと、
改めて感じました。

お盆休みや夏休みを楽しんでいる方も多いと思います。
平和に感謝する8月。いまあるさまざまな課題をともに考えるイベントをご紹介してい
ます。参考にしていただければ幸いです。
(近藤)

■ INDEX 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

◆日本フィランソロピー協会からのお知らせ
1. 第16回「企業フィランソロピー大賞」ご応募受付中
2. サントリー・チャレンジド・アスリート奨励金 第5期募集中
3. 東洋ゴムグループ環境保護基金 2019年度助成申請募集中
4. 日本製紙グループ 自然環境教室第23回「森と紙のなかよし学校」参加者募集中

◆フィランソロピーニュース
1. 東京ガスグループ協賛「きく・かく・えがく〜東京の故郷・自然公園」
2. キリン 官民一体で遠野市まちづくりを推進 
3. 楽天 高校生と取り組む地域課題解決プログラム開始
4. ジョンソン・エンド・ジョンソン Donate a Photo支援プログラム募集
5. 三菱地所 皇居外苑のお濠元来の生きもの再生にチャレンジ 
6. 西武信金 東京工業大学と包括的連携・協力に関する協定を締結 
7. コスモエネルギーグループ 「第26回コスモわくわく探検隊」実施 

◆各地のイベント(開催日順)
1.【愛知】「半田運河キャナルナイト」連動企画 夏の夜イベント開催
2.【東京】夏休み子どもイベント「ワタシが難民?トモダチが難民?」
3.【東京】1日3食プロジェクト報告会
4.【東京】もがれた翼part25「パッチワーク」公演 
5.【東京】「誰一人取り残されない地域社会の実現に向けて」
6.【兵庫】第2回「川崎塾 」開講 〜核兵器のない世界をつくるには
7.【東京】亜空間として掲載する伊勢型紙・江戸小紋の世界
8.【宮城】あい基金「東北スタディツアー」開催
9.【東京】川田 喜久治 写真展「百幻影−100 Illusions」開催
10.【東京】「子どもたちからのSOS、親からの相談、AV出演勧誘の巧みな罠」

◆募集
1. 2018年度助成「花王・みんなの森づくり活動」
2. 第14回「TOTO水環境基金」
3. 第6期 公益財団法人日本女性学習財団 キャリア支援デザイナー
4. 公益財団法人トヨタ財団「2018年度国内助成プログラム」


======== 日本フィランソロピー協会からのお知らせ =========
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1. 第16回「企業フィランソロピー大賞」ご応募受付中
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
企業の社会貢献活動を顕彰する「企業フィランソロピー大賞」のご応募を受け付けて
います。業種業態や規模の大小を問わず、社会課題の解決に力を注ぐ全国の企業から
のご応募をお待ちしております。
社会の課題解決のために、自社の経営資源(人材・ノウハウ・技術・情報など)を有
機的・持続的に活用した社会貢献活動を顕彰し、広く社会に発信することにより、公
正で温もりと活力ある社会を次世代に伝える一助とします。

・詳細:http://www.philanthropy.or.jp/award/16/
・申請受付締切:2018年9月14日(金)17:00

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2. サントリーホールディングス株式会社
サントリー・チャレンジド・アスリート奨励金 第5期募集中
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
本奨励金は2020年まで岩手県、宮城県、福島県からチャレンジドスポーツ(障がい者
スポーツ)の世界大会に一人でも多くの選手を輩出することを目指したものです。
第四期は49名の個人と23団体に奨励金を給付いたしました。これまで個人部門はのべ
196名、団体部門はのべ85団体に給付総額約1億4千万円となりました。
当協会は奨励金の事務局を務めるとともに、各県の関係部署、障がい者スポーツ協会、
競技団体、アスリートの情報収集と関係構築を行っております。

・詳細:http://www.philanthropy.or.jp/suntory/2018/
・申請受付締切:2018年9月28日(金)当日消印有効

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3. 東洋ゴム工業株式会社
東洋ゴムグループ環境保護基金 2019年度助成申請募集中
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
本基金は環境保護活動を行う非営利団体を資金面で支援することを目的として1992年
に設置され、これまで延べ796団体に対し、累計4億3,400万円の助成を行ってきました。
本基金は東洋ゴムグループ従業員有志からの寄付金に会社が同額を上乗せして拠出す
るマッチングギフト方式をとっています。
当協会は2018年度からサポートさせていただき、今年度から公募を開始して、当協会
が事務局を担当しています。

・詳細:http://www.philanthropy.or.jp/toyotires/2018/
・申請受付締切:2018年9月28日(金)当日消印有効

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
4. 日本製紙グループ
自然環境教室 第23回 丸沼高原「森と紙のなかよし学校」参加者募集中
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「森と紙のなかよし学校」は、森を歩き、小枝から紙を作ることにより、生活に身近
な「紙」と「森」のつながりを楽しく学ぶことができる、日本製紙グループの社員自
らが企画・運営している自然環境教室です。

・開催日:2018年9月22日(土)〜23日(日)
・対象:小学生とその保護者 保護者1人につき小学生2人まで
    プログラム内容は小学校中高学年向き
・定員:30名(ご応募多数の場合は抽選)
・参加費:無料(但し、集合場所まで/解散場所からの交通費および2日目の昼食は
各自でご負担いただきます)
・申込締切: <WEBお申込み>2018年8月22日(水)17:00
      <郵送・FAXお申込み>8月22日(水)必着
・詳細:http://www.philanthropy.or.jp/morikami/


============ フィランソロピーニュース ============
                           ※掲載日時順
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1. 東京ガスグループ協賛
「きく・かく・えがく〜東京の故郷・自然公園」参加中学生募集中            
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
東京ガス株式会社は、2017年より「森里海プロジェクト」を展開。森、里、海をつな
ぎ、地球温暖化緩和と生物多様性保全への寄与を通じて、まちや暮らしを豊かで持続
可能なものにしていくことを目指しています。
同グループが協賛し、東京都が檜原村及びNPO法人共存の森ネットワークと連携して
開催するプログラム「きく・かく・えがく 東京のふるさと・自然公園」では、都内
の中学生が、東京の自然公園のエリアで暮らし、自然との関わり方を熟知する「名人」
の知恵や技術、生き方などの「聞き書き」を行い、自然公園のエリアとその他エリア
の交流、青少年と熟年者の世代間交流などを図ります。

日程:2018年11月23日(金・祝)〜25日(日)
対象:都内在住の中学生 ※一部地域を除く。
人数:20名
参加費:3,000円(7食分)
募集締め切り:2018年9月30日(日)※当日消印有効
応募方法:応募用紙に必要事項を記入し、応募動機を書いた作文(400字程度)ととも
     に郵送。

・詳細、応募先はこちら↓
http://www.metro.tokyo.jp/tosei/hodohappyo/press/2018/07/26/19.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2. キリン 官民一体で遠野市まちづくりを推進          
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
キリン株式会社と農林中央金庫は、日本産ホップ有数の産地である岩手県遠野市が掲
げる「ビールの里構想」の実現に向けたまちづくりを加速するため、農業法人のBEER
EXPERIENCE株式会社に出資しました。
BEER EXPERIENCE社による官民一体の遠野市のまちづくりは、日本共通の社会課題
「地域創生」を実現するビジネスのモデルケースとなることを目指しており、キリン
が育種した希少ホップ「MURAKAMI SEVEN」を中心とした日本産ホップの持続的生産や、
ブランド価値の向上、地域経済の活性化という社会的価値に貢献し、今後は、日本全
国に同取り組みが広がっていくことを目指します。

・詳細、応募先はこちら↓
https://www.kirin.co.jp/company/news/2018/0806_01.html 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3. 楽天 高校生と取り組む地域課題解決プログラム開始
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
楽天株式会社は、次世代を担う高校生や各高校の地域住民と共に、地域課題の解決を
目指す新プログラム「Rakuten IT School NEXT」を開始しました。
同プログラムは、国内10校の高校生137名が、楽天社員45名や地域の住民の協力を得な
がら、楽天のサービスやテクノロジーを活用し、各地域の課題を解決する方法を立案
するプログラムです。3日間のワークショップでは、楽天社員がファシリテーターとな
り、高校生が地域住民へのインタビューを参考に、課題解決策の素案を作成。楽天社
員との意見交換を通して解決策を改良し、11月に校内発表を行い、選ばれた各校の代
表チームが、12月に東京でプレゼンテーション行ないます。

・詳細はこちら↓
https://corp.rakuten.co.jp/news/press/2018/0803_01.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
4. ジョンソン・エンド・ジョンソン Donate a Photo支援プログラム募集
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ジョンソン・エンド・ジョンソン社会貢献委員会では2016年1月より「気軽に社会貢献
ができる無料のモバイル・アプリ『Donate a Photo』」を開始しました。
同アプリは、1日1枚アプリから写真を投稿すると写真1枚につき1ドルをジョンソン・
エンド・ジョンソンが投稿者のかわりに、非営利団体およびその団体が運営している
支援プログラムへ寄付をする仕組みで、2019年度の支援プログラムを募集しています。

支援対象:以下の課題に取り組む非営利団体(NPO等)が運営するプログラム
1)子どもへの虐待やいじめ(例:子どもの心のケア) 
2)ひとり親家庭の精神的困難(例:精神的ストレス軽減につながるセミナー開催)
3)被災者の孤立化(例:コミュニティ形成)
応募締切:2018年9月18日(火)必着

・詳細はこちら↓
http://www.jjcc.gr.jp/notice/donateaphoto.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
5. 三菱地所 皇居外苑のお濠元来の生きもの再生にチャレンジ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
三菱地所株式会社は、皇居外苑濠における水辺環境改善および生態系の再生を目的に、
民間事業者として初めて皇居のお濠由来の希少な水草や生き物などの保全を行う「濠
プロジェクト」に取り組んでいます。同プロジェクトは、環境省、公益財団法人日本
自然保護協会、東邦大学理学部保全生態学研究室、千葉県立中央博物館などの NGO や
専門機関と連携した取り組みです。
2018年5月 に、本社前の大手濠で生きもの採取を実施し、同社所有ビルの屋上に設け
たコンテナビオトープに移植、保全を行っていたものを、2018 年7月27日に、大手町
パークビル敷地内の公開緑地「ホトリア広場」にて移植・導入しました。

・詳細はこちら↓
http://www.mec.co.jp/j/news/archives/mec180801_horiPJ.pdf

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
6. 西武信金 東京工業大学と包括的連携・協力に関する協定を締結  
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
西武信用金庫は、国立大学法人東京工業大学と「地域の活性化と産業の振興を図るた
めに相互に協力し、地域社会の発展に寄与すること」を目的に、包括的連携・協力に
関する協定書を締結しました。
東京工業大学は「世界最高の理工系総合大学」実現を目指しており、その専門性の高
い知識を活用し、地域・事業者の課題解決、地域活性化に貢献するために協力します。

・詳細はこちら↓
http://www.seibushinkin.jp/information/new/2018/titech.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
7. コスモエネルギーグループ 「第26回コスモわくわく探検隊」実施 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
コスモエネルギーホールディングス株式会社は「企業と社会の調和と共生」を経営理
念に掲げ、1993年より交通遺児の小学生を対象に、毎年「コスモわくわく探検隊」を
実施しています。第26回目となる今年度は、千葉県南房総市の「大房岬自然の家」に
おいて、2泊3日のプログラムを展開。交通遺児の小学生48名、コスモエネルギーグル
ープ社員20名、 その他社外サポートスタッフ18名が参加しました。

・詳細はこちら↓
https://ceh.cosmo-oil.co.jp/press/p_180731/index.html


=============各地のイベント(開催日順)============

■1. 開催地:愛知県半田市  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「半田運河キャナルナイト」連動企画 夏の夜イベント開催
主催:ミツカングループ体験型博物館「MIZKAN MUSEUM(愛称 MIM)」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2016 年から開催されている「半田運河キャナルナイト」と連動したイベント。
「MIM NIGHT MUSEUM」と「MIM の夏夜祭り〜音楽と光の共演〜」を開催します。

【MIM NIGHT MUSEUM】
日時:2018年8月17日(金)〜18日(土)18:00〜20:00
内容:「大地の蔵コース」開放 ※予約不要・無料

【MIM の夏夜祭り〜音楽と光の共演〜】
日時:2018年8月17日(金)〜18日(土)18:30〜20:30
内容:MIM の中庭にて名古屋芸術大学による音楽演奏(ジャズ、ポップス)
   ※予約不要・無料

・詳細はこちら↓
http://www.mizkan.co.jp/company/newsrelease/2018news/pdf/R18016.pdf

■2. 開催地:東京都品川区 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
夏休み子どもイベント「ワタシが難民?トモダチが難民?」
主催:特定非営利活動法人難民を助ける会(AARJapan)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
世界の難民・避難民は、日本の人口の半数以上にあたる6850万人(2018年6月UNHCR)。
しかし、日本では「難民」についてほとんど知られていません。子どもたちにワーク
ショップに参加し、難民への理解を深めてもらいます。

・日時:2018年8月22日(水)11:00〜12:30/14:30〜16:00
・会場:AAR事務所6F交流スペース(東京都品川区上大崎 2-12-2ミズホビル6F)   
・定員:各回20名(保護者同伴可・要事前申込み)
・対象:小学3年生〜小学6年生
・参加費:1,000円(同伴者も同額。純益は同会活動のために活用)

・詳細はこちら↓
http://www.aarjapan.gr.jp/join/event/2018/0822_2573.html

■3. 開催地:東京都新宿区 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1日3食プロジェクト報告会〜栄養のある給食をラオスの子どもたちに届けるために
主催:認定特定非営利活動法人日本ハビタット協会
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ラオスでは給食がないため、山間部など貧困の激しい地域ではでは、1日2食しか食べ
ていない子どもがたくさんいます。ラオスの子どもたちの生活、貧困問題について考
え「持続可能な開発目標(SDGs)」達成に向けた今後の途上国支援について紹介します。

・日時:2018年8月24日(金)16:00〜17:30(15:30開場)
・会場:JICA市ヶ谷ビル2階 セミナールーム201AB(東京都新宿区市谷本村町10-5F)   
・参加費:無料

・詳細はこちら↓
https://www.jica.go.jp/hiroba/information/event/2018/180824_01.html
https://www.facebook.com/events/1850860891673884/

■4. 開催地:東京都港区 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
もがれた翼part25「パッチワーク」公演 
主催:東京弁護士会
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
地域や学校、家庭の中でも居場所が見つけられず、生きづらさを抱く子どもたちが、
「自立援助ホーム」で、ホーム長、施設職員、弁護士、児童相談所の児童福祉司、医
師などさまざまな大人たちの支援を受け、自立に向けて歩みを進めていく物語です。

・日時:2018年8月24日(金)夜の部18:30(18:00開場)
    2018年8月25日(土)昼の部13:00(12:30開場)夜の部17:00(16:30開場)
・会場:赤坂区民センター(東京都港区赤坂4-18-13赤坂コミュニティーぷらざ内)  
・入場:無料

・詳細はこちら↓
https://www.toben.or.jp/know/iinkai/children/tsubasa/part25.html

■5. 開催地:東京都渋谷区  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「誰一人取り残されない地域社会の実現に向けて」
主催:特定非営利活動法人シェア=国際保健協力市民の会
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
アルマ・アタ宣言40周年記念シンポジウム。プライマリ・ヘルス・ケアからSDGsの歩み
と課題を現場に即して考えます。基調講演につづき多様な団体の活動報告と、参加者
と会場の参加者との討論もあります。

基調講演講師:開発経済学者、早稲田大学名誉教授 西川潤氏
日時:2018年8月25日(土) 13:00〜17:00
場所:聖心女子大学4号館聖心グローバルプラザ3階ブリット記念ホール
   (東京都渋谷区広尾4-2-24)
参加費:1,000円(学生:500円)
定員:200名
  
・詳細・お申込はこちら↓
https://bit.ly/2Na1HI7

■6. 開催地:神戸市  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
第2回「川崎塾 」開講 〜核兵器のない世界をつくるには
主催:ふらっとピースネットこうべ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
国際社会が「核兵器廃絶」に大きく動いているいま、核兵器をなくすことは、人類共
存への最優先課題。全8回予定の「川崎塾」の2回目は、アメリカ人としてヒロシマ
の被爆者の思いを伝え、核兵器廃絶を訴え続けてきたスティーブン・リーパー氏。
共に核兵器廃絶と平和について考えます。
        
日時:2018年8月25(土)13:30〜15:30 
会場:コープこうべ生活文化センター(神戸市東灘区田中町5-3-18)
講師:スティ−ブン・リーパー氏(広島平和文化センター前理事長)
定員:100人
受講費:無料

・詳細はこちら↓
http://www.office-bit.com/unicef-hyogo/activity-event.html

■7. 開催地:東京都渋谷区  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
亜空間として掲載する伊勢型紙・江戸小紋の世界(展覧会)
主催:ジャイル
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
江戸小紋の伝統を継承し現在に伝え続け、創業100周年を迎える「廣瀬染工場」。
四代目染め職人・廣瀬雄一氏と、建築家・長坂常氏による初のコラボレーション。
伝統工芸のまだ見ぬ可能性へと導く展覧会です。
企画:生駒芳子(ファッション・ジャーナリスト)         
   ※生駒芳子氏へは、当協会機関誌「フィランソロピー」2018年8月号巻頭インタ
    ビューにてお話を伺いました。ぜひご一読ください。
    http://www.philanthropy.or.jp/magazine

日時:2018年8月26日(日)まで 11:00〜20:00/無休
会場:「EYE OF GYRE」GYRE3F(東京都渋谷区神宮前5-10-1)

・詳細はこちら↓
https://gyre-omotesando.com/artandgallery/edokomon/

■8. 開催地:宮城県石巻市・南三陸町・女川町  ━━━━━━━━━━━━━━━
あい基金「東北スタディツアー」開催
主催:公益財団法人パブリックリソース財団
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
日本の社会課題を10年進めたといわれる「課題先進地域」。東北の現状と立ち上がり
前に進む女性たちの取り組みに触れます。迷いながらも力強く前進する女性起業家た
ち。買い物や食事をすることも大切な支援、東北の今を見て感じるツアーです。     

日時:2018年9月1日(土)〜2日(日)
参加費:23,000円(予定)
訪問予定先(変更あり):
 うみねこハウス(女川町)/一般社団法人コミュニティスペースうみねこ
 石巻ファーム(石巻市)/一般社団法人イシノマキ・ファーム
 さんさん館(南三陸町)
 パン・菓子工房oui(南三陸町)/NPO法人ウィメンズアイ(あい基金助成先)
 南三陸さんさん商店街(南三陸町)
 農漁家レストラン 慶明丸(南三陸町)
 たみこの海パック(南三陸町)

・詳細・お申し込みはこちら↓
http://www.public.or.jp/ifund/news/dt_29.html

■9. 開催地:東京都港区  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
川田喜久治 写真展「百幻影−100 Illusions」開催
主催:キヤノンマーケティングジャパン株式会社
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
世界でも高い評価を受ける、日本を代表する写真家、川田喜久治氏による写真展を開
催。作品群の中から「ロス・カプリチョス」と「ラスト・コスモロジー」を再編し、
50点ずつ計100点を展示します。     

日時:2018年8月31日(金)〜10月11日(木)開館時間:10:00〜17:30
場所:キヤノンギャラリー S(東京都港区港南2-16-6 キヤノン S タワー1階)
入場料:無料

・詳細はこちら↓
https://cweb.canon.jp/newsrelease/2018-08/pr-kawada.html

■10. 開催地:東京都千代田区 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
報告会「子どもたちからのSOS、親からの相談、そしてAV出演勧誘の巧みな罠」
主催:特定非営利活動法人人身取引被害者サポートセンターライトハウス
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
昨年から少しずつ増えている子どもへの性的搾取の相談を主として、ライトハウスの
相談窓口からみえる人身取引の現状、今必要な支援や制度についての提言を考えます。
    
日時:2018年9月12日(水) 19:00〜20:45(18:30〜受付開始)
会場:フクダリーガル コントラクツ & サービシス
  (東京都千代田区神田神保町3-25 住友神保町ビル8階)
参加費:一般 1,000円、AKARIサポーター・学生(社会人学生を除く) 無料

・詳細はこちら→ http://lhj.jp/


=================募集===================

■募集1.━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2018年度助成「花王・みんなの森づくり活動」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
花王株式会社は、公益財団法人都市緑化機構との協働によるオリジナル緑化プログラ
ム「花王・みんなの森づくり活動」の助成対象団体の募集を開始。
市民による緑を守り育てる活動を支援するプログラムで、次の世代によりよい環境を
引き継いでいくことを目的に2000年に創設。のべ463団体を支援しています。

・募集期間:2018年8月1日(水)〜10月14日(日)(当日消印有効) 
・詳細はこちら↓
https://www.kao.com/jp/corporate/news/2018/20180801-001/


■募集2.━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
第14回「TOTO水環境基金」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
TOTOグループは、2005年度から水にかかわる環境活動に取り組む団体への助成を続け
ています。持続可能な世界の実現のためには、節水技術の追求とともに、地域の事情
に精通し、地域を支える団体の活動が欠かせないと考え、「地域に根ざし」「継続性
がある」ことを中心に選考。これまで国内40都道府県及び海外14カ国の地域で活動す
る、のべ249団体に助成を実施しています。

・募集期間:2018年8月10日(金)〜10月20日(土)(当日消印有効)
・詳細はこちら↓
https://jp.toto.com/company/press/2018/08/09_004825.htm

■募集3.━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
第6期 公益財団法人日本女性学習財団 キャリア支援デザイナー
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
女性のエンパワーメントを目指し、生涯にわたるキャリアデザインを男女共同参画の
視点で支援する方を「キャリア支援デザイナー」として登録し活動をサポートします。
キャリアコンサルタントや、企業・大学・女性関連施設・ハローワーク等で、女性の
キャリア形成支援や男女共同参画推進に携わっている方の応募を募ります。

・募集期間:先着順、定員になり次第締切。最終締切は2018年9月10日(月)
・詳細はこちら↓
http://www.jawe2011.jp/career/career2018.html#designer_entry

■募集4.━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
公益財団法人トヨタ財団「2018年度国内助成プログラム」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「未来の担い手と創造する持続可能なコミュニティー地域に開かれた仕事づくりを通
じて〜」をテーマとして公募。以下の二つの領域があります。
〇事業実施に向けた調査への「しらべる助成」
〇地域課題解決と担い手育成をめざす事業への「そだてる助成」

・募集期間:2018年9月1日(土)〜 10月10日(水)
・詳細はこちら↓
https://www.toyotafound.or.jp/community/2018/


============================================================================
◆バックナンバーはこちらから◆
https://secure.philanthropy.or.jp/mm/backnumber.cgi
============================================================================
◆配信中止・アドレス変更◆
アドレス変更
https://secure.philanthropy.or.jp/mm/regist.html
配信中止
{DELURL}
============================================================================
公益社団法人 日本フィランソロピー協会
〒100-0004東京都千代田区大手町2-2-1新大手町ビル244区
TEL: 03-5205-7580 FAX: 03-5205-7585
URL: http://www.philanthropy.or.jp
=======================================================