日付一覧

  • 2023/02/01 14:00:00
  • 2023/01/16 14:00:00
  • 2023/01/01 10:00:00
  • 2022/12/15 14:30:00
  • 2022/12/01 15:00:00
  • 2022/11/15 15:00:00
  • 2022/11/01 13:30:00
  • 2022/10/17 14:00:00
  • 2022/10/03 15:00:00
  • 2022/09/15 13:00:00
  • 2022/09/01 13:30:00
  • 2022/08/15 16:00:00
  • 2022/08/01 16:00:00
  • 2022/07/15 15:00:00
  • 2022/07/01 16:00:00
  • 2022/06/15 14:30:00
  • 2022/06/01 15:30:00
  • 2022/05/16 14:00:00
  • 2022/05/02 16:00:00
  • 2022/04/15 16:00:00
  • 2022/04/01 14:45:00
  • 2022/03/15 16:00:00
  • 2022/03/01 16:00:00
  • 2022/02/15 14:00:00
  • 2022/02/01 18:00:00
  • 2022/01/17 14:00:00
  • 2022/01/05 10:00:00
  • 2021/12/15 17:00:00
  • 2021/12/01 17:00:00
  • 2021/11/15 15:00:00
  • 2021/11/01 17:45:00
  • 2021/10/15 15:00:00
  • 2021/10/01 18:45:00
  • 2021/09/15 14:00:00
  • 2021/09/01 14:30:00
  • 2021/08/16 17:30:00
  • 2021/08/02 16:15:00
  • 2021/07/15 13:30:00
  • 2021/07/01 20:00:00
  • 2021/06/15 14:30:00
  • 2021/06/01 16:00:00
  • 2021/05/15 13:00:00
  • 2021/05/01 11:00:00
  • 2021/04/15 15:15:00
  • 2021/04/01 09:00:00
  • 2021/03/15 18:45:00
  • 2021/03/01 17:00:00
  • 2021/02/15 16:00:00
  • 2021/02/01 21:30:00
  • 2021/01/15 17:30:00
  • 2021/01/01 14:00:00
  • 2020/12/15 16:00:00
  • 2020/12/01 20:00:00
  • 2020/11/15 15:00:00
  • 2020/11/01 12:00:00
  • 2020/10/15 17:30:00
  • 2020/10/01 16:00:00
  • 2020/09/15 15:30:00
  • 2020/09/01 15:00:00
  • 2020/08/15 11:00:00
  • 2020/08/01 17:30:00
  • 2020/07/15 15:00:00
  • 2020/07/01 17:00:00
  • 2020/06/15 17:00:00
  • 2020/06/01 18:00:00
  • 2020/05/15 19:15:00
  • 2020/05/01 16:15:00
  • 2020/04/15 16:00:00
  • 2020/04/01 18:30:00
  • 2020/03/15 15:00:00
  • 2020/03/01 13:00:00
  • 2020/02/15 13:00:00
  • 2020/02/01 13:00:00
  • 2020/01/15 14:15:00
  • 2020/01/01 10:00:00
  • 2019/12/15 13:15:00
  • 2019/12/01 12:00:00
  • 2019/11/15 21:00:00
  • 2019/11/01 14:30:00
  • 2019/10/15 17:15:00
  • 2019/10/01 17:00:00
  • 2019/09/15 15:15:00
  • 2019/09/01 12:00:00
  • 2019/08/15 15:30:00
  • 2019/08/01 11:00:00
  • 2019/07/15 15:00:00
  • 2019/07/01 16:30:00
  • 2019/06/15 19:30:00
  • 2019/06/01 08:00:00
  • 2019/05/15 19:15:00
  • 2019/05/01 10:00:00
  • 2019/04/15 15:30:00
  • 2019/04/01 18:45:00
  • 2019/03/15 21:00:00
  • 2019/03/01 18:00:00
  • 2019/02/15 18:00:00
  • 2019/02/01 17:00:00
  • 2019/01/15 19:45:00
  • 2019/01/01 12:00:00
  • 2018/12/15 18:15:00
  • 2018/12/01 09:00:00
  • 2018/11/15 21:45:00
  • 2018/11/01 19:15:00
  • 2018/10/15 21:00:00
  • 2018/10/01 17:00:00
  • 2018/09/15 12:00:00
  • 2018/09/01 15:00:00
  • 2018/08/15 17:00:00
  • 2018/08/01 19:15:00
  • 2018/07/15 11:00:00
  • 2018/07/01 19:00:00
  • 2018/06/15 22:00:00
  • 2018/06/01 20:30:00
  • 2018/05/15 17:00:00
  • 2018/05/01 14:00:00
  • 2018/04/15 18:00:00
  • 2018/04/01 16:30:00
  • 2018/03/15 22:30:00
  • 2018/03/01 21:00:00
  • 2018/02/15 15:00:00
  • 2018/02/01 18:00:00
  • 2018/01/15 15:00:00
  • 2018/01/01 12:00:00
  • 2017/12/15 22:30:00
  • 2017/12/01 16:30:00
  • 2017/11/15 20:45:00
  • 2017/11/01 12:00:00
  • 2017/10/15 17:00:00
  • 2017/10/01 17:00:00
  • 2017/09/15 15:00:00
  • 2017/09/01 23:15:00
  • 2017/08/15 10:27:11
  • 2017/08/01 20:00:00
  • 2017/07/15 09:00:00
  • 2017/07/01 15:00:00
  • 2017/06/15 15:00:00
  • 2017/06/01 19:30:00
  • 2017/05/15 16:45:00
  • 2017/05/01 16:30:00
  • 2017/04/15 15:30:00
  • 2017/04/01 16:00:00
  • 2017/03/15 13:33:30
  • 2017/03/01 15:00:00
  • 2017/02/15 21:00:00
  • 2023/02/01 14:00:00
    • 公益社団法人日本フィランソロピー協会(JPA)メールマガジン 2023-02-01

    このメールマガジンは、日本フィランソロピー協会主催のイベントにご参加
    いただいた方および職員が名刺交換させていただいた方にお送りしております。
    ご不要の方は、お手数ですが本アドレスまでご連絡ください。

    ====公益社団法人日本フィランソロピー協会(JPA)メールマガジン====
               https://www.philanthropy.or.jp/
          【毎月1日・15日発行(土日祝日の場合は翌営業日)】
    ===============2023-02-01================
    先日、今年初めての定例セミナーが行われました。テーマは「取り残される
    人のリアルを知り、できることを考える」。刑期を終えて出所した刑余者のリアル
    について3名のゲストから、その体験や活動の具体例から制度と制度のはざまに
    落ちた人が取り残されていく現状が語られました。
    近年の日本は、受刑者の数は減ってきていますが、再犯率が上がっています。
    幾重にも重なった生きづらさの果てに累犯者となる現状がありますが、「生きづら
    さは常にわれわれの想像の外にある」(厚生労働省 社会・援護局総務課 伊豆丸剛史
    さん)、だからこそ想像力を働かすことの重要さと、想像する材料として現状を知る
    ことの大切さを学びました。
    一方で、なんと115年ぶりに刑法の改正案が昨年成立したことも知りました。改正
    のポイントは、拘禁刑に関し「改善更生を図るため、必要な作業を行わせ、または
    必要な指導を行うことができる」と規定したこと。「懲らしめ」から「更生」を目指
    す刑法の改正は希望の光です。そして伝える使命のある私たちも、刑余者はある面で
    は社会の被害者であるという側面をとらえ情報発信できるようにアンテナを張りた
    いと思いました。最後に、今回のゲストである元厚生労働事務次官の村木厚子さんが
    紹介された「自立」の考え方を、皆様にもご紹介いたします。
    「『自立』とは依存しないことではない。『自立』とはたくさんのものに少しずつ依
    存できるようになることである(東京大学准教授 熊谷晋一郎氏)」

    ・令和4年度犯罪白書
    https://www.moj.go.jp/housouken/housouken03_00118.html
    ・法務省サイト「刑法等の一部を改正する法律案」
    https://www.moj.go.jp/houan1/keiji14_00021.html

    (三宅玲子)


    ■ INDEX =============================
    ・JPAからのお知らせ
    ・フィランソロピーニュース
    ・イベント
    ・募集

    =【JPAからのお知らせ】=======================
    <定例セミナー>
    ◆第403回定例セミナー
    地域貢献というと、以前は工場周辺の環境配慮や清掃活動などの社会貢献活動
    が主でしたが、地域課題の深刻さが増している今、一歩進んだ新たな価値創造
    が始まっています。今回は、2社から「地域とともにつくる連携の価値創造」
    の事例をご紹介いただき、意見交換を行ないます。
    ・日時:2023年2月21日(火)15:00〜17:00
    ・テーマ:「地域×従業員参画」による新たな価値創造を考える
     〜地域連携事業のグッドプラクティス紹介〜
    ・登壇者:
    崎村奏子さん 楽天グループ株式会社 サステナビリティ部
     ソーシャルインパクト課 シニアマネージャー
    近藤大輔さん 株式会社ブリヂストン
     BSJP社会貢献・AHL活動推進課 課長
    久米貴博さん 株式会社ブリヂストン
     BSJP社会貢献・AHL活動推進課
    ・方式:Zoomによるオンライン開催
    ・詳細:https://www.philanthropy.or.jp/seminar/403/

    <出版>
    ◆機関誌『フィランソロピー』2023年2月号(No.271)を発行
     特集テーマ:多世代連携のススメ
    少子高齢化が進み、人口減少が加速する日本社会において、希望ある未来を
    次世代に手渡すことは、今を生きる私たち全員に課せられた責任です。
    人生100年時代において、従来型の世代交代は、
    誰をも幸せにしないのではないでしょうか?
    各世代、各個人の特徴を生かしつつ、連携・共創を展開することで、
    新たな価値を生み出すイノベーションが起こるのでは、という仮説に立ち、
    お互いに刺激し支え合う共生社会の可能性を探ります。
    ◎巻頭インタビュー
    「社会に役立つ人間力を養ってほしい─学びの意欲を応援し未来を拓く」
     山田庸男さん(公益財団法人きずな育英基金代表理事)
    ◎特別インタビュー「誰もがそれぞれの役割を持ち、気軽に集まれる地域の縁側」
     福井大輔さん(株式会社未来企画代表取締役)
    ◎特別寄稿「世代を超えて、適材適所で人材活用
    ―北欧デンマークの労働市場モデル『フレキシキュリティ』」
     針貝有佳さん(北欧デンマーク研究家)
    ○元気な社会の架け橋
     株式会社古賀総研/株式会社ノビシロ/三谷産業株式会社
    ・詳細:https://www.philanthropy.or.jp/magazine/202302/

    <募集>
    ◆「サントリー東北サンさんプロジェクト みらいチャレンジプログラム」
     第3期応募受付開始
    サントリーグループの東日本大震災復興支援「サントリー東北サンさん
    プロジェクト」の一環として、地域の再興を目指して新たな活動を
    立ち上げようという個人・団体の活動を奨励金の支給等を通じて支援します。
    当協会は事務局を担当しています。
    ・締切:2023年5月8日(月)当日消印有効
    ・詳細:https://www.philanthropy.or.jp/suntory/


    =【フィランソロピーニュース】(順不同)=================
    ◆1. 共栄火災海上保険株式会社
    バレンタイン・チャリティ基金を実施
    義理チョコの代わりに、西アフリカの子どもたちの未来を応援!
    ・詳細:https://www.kyoeikasai.co.jp/about/news/NR20230120.pdf

    ◆2. イオン株式会社
    イオン首里城復興支援プロジェクト
    「首里城 支援募金」約2,921万円を一般財団法人沖縄美ら島財団 首里城基金
    に贈呈
    ・詳細:
    https://www.aeon.info/wp-content/uploads/news/pdf/2023/01/230117R_1.pdf

    ◆3. 東京海上日動火災保険株式会社
    企業のESG経営の支援を開始
    〜ESG体制評価、ESG体制強化支援、人権・環境問題に対応する原因調査費用・
    再発防止費用を提供〜
    ・詳細:
    https://www.tokiomarine-nichido.co.jp/company/release/pdf/230120_01.pdf

    ◆4. パナソニック ホールディングス株式会社 工場端材「そのまま」を新たな
    プロダクトへ〜端材活用エコシステム
    開発プロジェクト
    ・詳細:https://news.panasonic.com/jp/stories/13700

    ◆5. 株式会社ファンケル
    サーキュラーエコノミー(循環型経済)モデルを採用した紙袋を全直営店舗で
    使用開始
    ・詳細:https://www.fancl.jp/news/20230005/news_20230005.html

    ◆6. 味の素株式会社
    産業エリアのカーボンニュートラルを目指す。世界的プロジェクトへの川崎市の
    参画に賛同
    ・詳細:
    https://www.ajinomoto.co.jp/company/jp/presscenter/press/detail/2023_01_20.html


    =【イベント】============================
    ◆1. 里山体験 in 三田
    〜神戸市青少年育成支援事業〜 青少年の自然、木工、対話体験
    ・主催:NPO法人ふぉーらいふ
    ・締切:2023年2月8日(水)17:00
    ・日時:2023年2月15日(水)11:30〜15:30
    ・会場:三田市里山工房(兵庫県三田市)
    ・詳細:https://fsforlife.sakura.ne.jp/pdf/230215_satoyama

    ◆2. 協働型災害訓練
    数々の災害支援の経験と教訓を活かし大規模災害・巨大災害に対応するため
    繋がり・学び・備えるための特別な2日間
    ・共同主催:
    杉戸町・富岡町・川内村地域間共助推進協議会
    一般社団法人協働型災害訓練(CDT)
    ・日時:2023年2月10日(金)〜11日(土)
    ・会場:彩の国いきいきセンター・すぎとピア(埼玉県杉戸町)+オンライン
    ・詳細:https://www.icsjapan.org/

    ◆3. シンポジウム ヤングケアラーが「いきる」社会をつくる
    ・主催:特定非営利活動法人ふうせんの会
    ・日時:2023年2月13日(月)13:30〜16:00
    ・会場:枚方市総合芸術文化センター(大阪府枚方市)+オンライン
    ・詳細:https://ycballoon.org/news/event/20221115_copy_copy.html

    ◆4. チャレンジふくしまフォーラム in 大阪
    2011年の東日本大震災から間もなく12年。福島県が復興に向けて
    チャレンジする姿や、食・観光などの魅力を伝えるフォーラムを開催
    ・主催:福島県
    ・日時:2023年2月15日(水)15:00〜17:30
    ・会場:ホテル阪急インターナショナル(大阪市)
    ・詳細:https://www.pref.fukushima.lg.jp/sec/01010d/r4-forum-osaka.html

    ◆5. ボランティア講座 「ボランティアへのはじめの一歩」
    ・主催:名古屋市
    ・日時:2023年2月16日(木)14:00〜16:00
    ・会場:名古屋市市民活動推進センター(名古屋市)
    ・詳細:https://www.n-vnpo.city.nagoya.jp/staffinfo/event/194/

    ◆6. みんなと考えるメンタルヘルス
    ―「アスリート」という生き方を事例に―
    ・主催:公益財団法人トヨタ財団
    ・日時:2023年2月22日(水)14:00〜17:00
    ・会場:東京国際フォーラム(千代田区)+オンライン 
    ・詳細:
    https://www.toyotafound.or.jp/other/initiative/toyotafound/Initiative_Symposium_Feb22.html

    ◆7. 産官連携イベント「TOKYOみみカレッジ」をオンラインで開催
    NECの手話を話せる社員有志による「日本の手話と国際手話を楽しみながら学ぶ
    ワークショップ」を開催
    ・主催:東京都
    ・共催:NEC
    ・日時:
    2023年2月22日(水)10:00〜16:00
        2月23日(木・祝)10:00〜16:00
    ・会場:ライブ配信
    ・詳細:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000252.000078149.html

    ◆8. シブリングサポーター研修ワークショップ in 帯広
    病気や障がいのある子どもの「きょうだい」の支援をひろげてつなげるための
    サポーター研修ワークショップを北海道帯広で開催
    ・共同主催:
    一般社団法人北海道こどもポスピスプロジェクト
    NPO法人しぶたね
    ・日時:2023年2月25日(土)9:30〜11:30
    ・会場:帯広経済センタービル(北海道帯広市)+オンライン
    ・詳細:https://sibtane.com/event/ssw22obi/

    ◆9. TEAM BEYOND CONFERENCE
    テーマを「パラアスリート雇用の最前線」と題し、基調講演と企業による
    雇用事例の紹介を実施
    ・主催:東京都生活文化スポーツ局スポーツ総合推進部パラスポーツ課
    ・日時:2023年2月28日(金)14:30〜18:10
    ・会場:東京都立産業貿易センター(港区)+オンライン
    ・詳細:https://www.para-sports.tokyo/enterprise/beyondconference2023_02_28

    ◆10. 子どものこころ専門医・小野善郎氏×3keys トークイベント
    今どきのこどもたちの実態と、親や周りの大人たちの関わり方
    ・主催:認定NPO法人3keys
    ・日時:2023年3月4日(土)13:30〜16:00
    ・会場:CPA会計学院新宿校(東京都)
    ・詳細:https://3keys.jp/news/12996/


    =【募集】=============================
    ◆1. 2022年度 公益財団法人ノエビアグリーン財団 助成事業
    日本を代表するジュニアスポーツ選手の育成、また、心身ともに健全な青少年の
    育成に寄与。助成を通じて、スポーツの振興、子供たちの育成や学びの機会を支援。
    ・主催:公益財団法人ノエビアグリーン財団
    ・締切:2023年2月28日(火)正午
    ・詳細:https://www.noevirgreen.or.jp/grants/index.htm


    ========================================
    バックナンバーはこちらから
    https://secure.philanthropy.or.jp/mm/backnumber.cgi
    ========================================
    公益社団法人日本フィランソロピー協会(JPA)
    〒100-0004 東京都千代田区大手町2-2-1 新大手町ビル244区
    TEL:03-5205-7580 FAX: 03-5205-7585
    ホームページ: https://www.philanthropy.or.jp/
    理事長ブログ:https://www.philanthropy.or.jp/blog
    Facebook:https://www.facebook.com/philanthropy.or.jp/
    Twitter:https://twitter.com/JPNphilanthropy
    ========================================