日付一覧

  • 2019/08/01 11:00:00
  • 2019/07/15 15:00:00
  • 2019/07/01 16:30:00
  • 2019/06/15 19:30:00
  • 2019/06/01 08:00:00
  • 2019/05/15 19:15:00
  • 2019/05/01 10:00:00
  • 2019/04/15 15:30:00
  • 2019/04/01 18:45:00
  • 2019/03/15 21:00:00
  • 2019/03/01 18:00:00
  • 2019/02/15 18:00:00
  • 2019/02/01 17:00:00
  • 2019/01/15 19:45:00
  • 2019/01/01 12:00:00
  • 2018/12/15 18:15:00
  • 2018/12/01 09:00:00
  • 2018/11/15 21:45:00
  • 2018/11/01 19:15:00
  • 2018/10/15 21:00:00
  • 2018/10/01 17:00:00
  • 2018/09/15 12:00:00
  • 2018/09/01 15:00:00
  • 2018/08/15 17:00:00
  • 2018/08/01 19:15:00
  • 2018/07/15 11:00:00
  • 2018/07/01 19:00:00
  • 2018/06/15 22:00:00
  • 2018/06/01 20:30:00
  • 2018/05/15 17:00:00
  • 2018/05/01 14:00:00
  • 2018/04/15 18:00:00
  • 2018/04/01 16:30:00
  • 2018/03/23 18:48:08
  • 2018/03/15 22:30:00
  • 2018/03/01 21:00:00
  • 2018/02/23 11:09:39
  • 2018/02/21 11:15:00
  • 2018/02/20 19:58:19
  • 2018/02/19 16:30:00
  • 2018/02/15 15:00:00
  • 2018/02/01 18:00:00
  • 2018/01/15 15:00:00
  • 2018/01/01 12:00:00
  • 2017/12/15 22:30:00
  • 2017/12/01 16:30:00
  • 2017/11/15 20:45:00
  • 2017/11/07 10:13:54
  • 2017/11/01 12:00:00
  • 2017/10/15 17:00:00
  • 2017/10/01 17:00:00
  • 2017/09/15 15:00:00
  • 2017/09/01 23:15:00
  • 2017/08/24 14:29:06
  • 2017/08/15 10:27:11
  • 2017/08/01 20:00:00
  • 2017/07/21 10:19:54
  • 2017/07/15 09:00:00
  • 2017/07/01 15:00:00
  • 2017/06/15 15:00:00
  • 2017/06/01 19:30:00
  • 2017/05/15 16:45:00
  • 2017/05/01 16:30:00
  • 2017/04/24 17:16:05
  • 2017/04/15 15:30:00
  • 2017/04/01 16:00:00
  • 2017/03/15 13:33:30
  • 2017/03/01 15:00:00
  • 2017/02/15 21:00:00
  • 2017/02/15 14:28:44
  • 2017/02/15 14:27:22
  • 2017/02/15 14:25:42
  • 2017/01/31 13:59:31
  • 2017/01/31 13:58:32
  • 2017/01/31 13:57:24
  • 2017/01/31 13:56:45
  • 2017/01/31 13:56:09
  • 2017/01/31 13:55:22
  • 2017/01/31 13:54:43
  • 2017/01/31 13:54:01
  • 2017/01/31 13:53:16
  • 2017/01/31 13:52:32
  • 2017/01/31 13:51:51
  • 2017/01/31 13:51:11
  • 2017/01/31 13:50:31
  • 2017/01/31 13:49:48
  • 2017/01/31 13:48:58
  • 2017/01/31 13:48:17
  • 2017/01/31 13:47:26
  • 2017/01/31 13:46:31
  • 2017/01/31 13:45:27
  • 2017/01/31 13:44:44
  • 2017/01/31 13:43:49
  • 2017/01/31 13:42:52
  • 2017/01/31 13:41:12
  • 2017/01/31 13:39:35
  • 2016/10/13 15:14:32
  • 2019/08/01 11:00:00
    • 公益社団法人日本フィランソロピー協会メールマガジン 2019-08-01

    このメールマガジンは、日本フィランソロピー協会主催のイベントにご参加頂いた方、
    および職員と名刺交換させて頂いた方にお送りしております。
    ご不要の方は、お手数ですが本アドレスにご連絡頂くか、末尾にご案内するURLにて、
    解除のお手続きをお願い申し上げます。

    =======公益社団法人日本フィランソロピー協会メールマガジン=======
                    http://www.philanthropy.or.jp/
                       【毎月1日・15日発行】
    ===============2019-08-01===================

    皆さんは「CSA」って知ってますか?
    CSR、CSV、ESGなどの3文字英語?は世に溢れており、「また新しい言葉っ!」と、
    ドキッとされたかもしれませんね(笑)。

    CSAは、Community Supported Agriculture。「地域で支える農業」という意味です。
    消費者が農家から一定期間分の野菜を前払いで購入して、不作のリスクを共有する、
    消費者参加型の産地直送システムです。これは、日本の「生活クラブ」の産直提携が起源だそうです。
    古くからあった日本の仕組みが、海外でその良さが見直され、世界に広がり、再び日本に入って来る。
    どこかで聞いたことのあるお話ですね。

    私の故郷 秋田県大館市は、昔はのどかな田園風景が広がっていましたが、
    今は、大型商業施設や耕作放棄地が増え、その景色はどんどん変化しています。
    農家に生まれながら、稼業を継がず、別の仕事に就いている同級生も多いです。
    故郷を離れて東京に暮らす者にとって胸が痛い現状ですが、同じような想いを抱えた方は、
    多いのではないでしょうか?
    首都圏に暮らしていても、故郷の農業を支えることができる仕組み、
    同級生の畑や牧場を復活させる可能性を秘める「CSA」。
    久しぶりにワクワクする3文字英語?です。
    (畠山)

    ■ INDEX ==================================
    ◆日本フィランソロピー協会からのお知らせ
    1. 機関誌『フィランソロピー』2019年8月号(第393号)を発行
    2. サントリー・チャレンジド・アスリート奨励金 第六期募集中
    3. 日本製紙グループ 自然環境教室 第24回 丸沼高原「森と紙のなかよし学校」募集中
    4. 第17回企業フィランソロピー大賞 ご応募受付中
    5. 東京海上日動あんしん生命 給付型奨学金制度・幼児教育支援制度 募集中
    6. TOYO TIREグループ環境保護基金 2020年度助成先募集中
    7. 2018年度「アニュアルレポート」を発行

    ◆フィランソロピーニュース
    1. コニカミノルタ「サステナビリティ経営セミナー2019」開催
    2. 三菱自動車工業 「2019年 小学生自動車相談室」開設
    3. ロート製薬 大阪女性の健康増進を目指した3社共同プロジェクト発足 
    4. 東京ガス 学校における省エネ教育プログラム 
    5. 絵本『ぼくはレモネードやさん』発売 

    ◆各地のイベント・募集
    1.【東京】三菱電機 WORLD CHALLENGE CUP 2019
    2.【東京】第15回「ユニバーサルキャンプ in 八丈島」
    3.【神奈川】富士ゼロックス 夏休みイベント「にぎわいPark」開催
    4.【募集】2019年度 子どもたちの“こころを育む活動”募集
    5.【募集】第9回大阪マラソン チャリティーランナー募集
    6.【募集】第一回「野口幽香賞」

    =======  日本フィランソロピー協会からのお知らせ  ========
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    1. 機関誌『フィランソロピー』2019年8月号(第393号)を発行
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    機関誌「フィランソロピー8月号」393号を発行しました。
    特集テーマは、「やってきたのは労働力ではなく人間だった」。

    4月より、外国人受け入れの新たな在留資格ができ労働分野も拡大されました。
    外国人の力が必須となった今、ともに働く仲間として受け入れ、日本が、多文化共
    生の豊かな社会として、成熟していく可能性を考える号です。
    巻頭インタビューは、外国人受け入れ政策の必要性を一貫して提唱してきた、公益
    財団法人日本国際交流センター執行理事 毛受敏浩さん。
    事例紹介では、外国にルーツをもつ高校生や若者を支援する一般社団法人kuriya、
    川口芝園団地で、国籍・世代の異なる住民をつなぐ学生ボランティア「芝園かけは
    しプロジェクト」、ベトナムのダナンと日本を結び雇用を促進するベトナムダナン
    栃木法人会/株式会社アイ電子工業、フィリピンで商船大学を開校しフィリピンの
    船員の質の向上に貢献する日本郵船株式会社。
    多様な事例をご紹介しています。

    ・詳細および購読申込:https://www.philanthropy.or.jp/magazine/393/

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    2. サントリーホールディングス株式会社
    サントリー・チャレンジド・アスリート奨励金 第六期募集中
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    本奨励金は2020年まで岩手県、宮城県、福島県からチャレンジドスポーツ(障がい者
    スポーツ)の世界大会に一人でも多くの選手を輩出することを目指したものです。
    第五期は50名の個人と24団体に奨励金を給付いたしました。これまで個人部門はのべ
    248名、団体部門はのべ108団体に給付総額約1億7千万円となりました。
    当協会は奨励金の事務局を務めるとともに、各県の関係部署、障がい者スポーツ協会、
    競技団体、アスリートの情報収集と関係構築を行っております。

    ・申請受付期間:2019年10月11日(金)当日消印有効
    ・詳細: https://www.philanthropy.or.jp/suntory/06/

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    3. 日本製紙グループ
    自然環境教室 第24回 丸沼高原「森と紙のなかよし学校」募集中
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    日本製紙グループでは、9月7日(土)〜8日(日)に開催予定の「第24回
    丸沼高原 森と紙のなかよし学校」の参加者を募集しています。
    「森と紙のなかよし学校」は、森を歩き、小枝から紙を作ることにより、生活に
    身近な「紙」と「森」のつながりを楽しく学ぶことができる自然環境教室です。

    ・対象:小学生とその保護者 
    ・定員:30名
    ・参加費:無料(集合場所まで/解散場所からの交通費および2日目の昼食は
            各自でご負担いただきます。)
    ・申込締切:<WEBお申込み>2019年8月5日(月)午後5時
          <郵送・FAXお申込み>2019年8月5日(月)必着
    ・詳細:https://www.philanthropy.or.jp/morikami/24/
       (本事業をサポートしている当協会内のページへのリンクです)

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    4.第17回企業フィランソロピー大賞 ご応募受付中
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    日本フィランソロピー協会では、社会の課題解決のために、自社の経営資源を
    有機的・持続的に活用した社会貢献活動を顕彰する「企業フィランソロピー大賞」
    の今年度の募集を開始いたしました。
    業種業態や規模の大小を問わず、社会課題の解決に力を注ぐ全国の企業からの
    ご応募をお待ちしております。

    ・応募締め切り:2019年9月13日(金)17:00
    ・詳細:https://www.philanthropy.or.jp/award/

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    5.東京海上日動あんしん生命 給付型奨学金制度・幼児教育支援制度 募集中
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    東京海上日動あんしん生命保険株式会社は、社会貢献活動の一環として「遺児
    への教育・養育支援」を実施しています。がんなどの疾病により保護者を亡く
    した子どもたちのために、同社が基金を設立し将来を支える世代をサポートし
    ていきます。当協会は事務局を担当しています。

    ・申請締め切り:2019年10月31日(木)当日消印有効
    ・詳細:https://www.philanthropy.or.jp/anshin/

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    6.TOYO TIREグループ環境保護基金 2020年度助成先募集中
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    TOYO TIRE グループ環境保護基金は、環境保護活動を行う非営利団体を資金面
    で支援することを目的として1992年に設置され、これまで延べ889団体に対し、
    累計5億4,500万円(2019年4月末現在)の助成を行なってきました。
    当協会が事務局を担当し、7月1日(月)より2020年度の助成先の募集をしております。

    ・申請締め切り:2019年9月30日(月)当日消印有効
    ・詳細 :https://www.philanthropy.or.jp/toyotires/
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    7. 2018年度「アニュアルレポート」を発行
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    2019年8月1日、2018年度「アニュアルレポート」を発行しました。

    ・詳細:https://www.philanthropy.or.jp/annual/2018/

    ===========  フィランソロピーニュース  ============
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    1. コニカミノルタ「サステナビリティ経営セミナー2019」開催
     〜 SDGs視点で社会課題解決と企業成長を両立するサステナビリティ戦略と
      「環境デジタルプラットフォーム」のご提案 〜
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    SDGs達成を見据えたサステナビリティ戦略、脱炭素社会実現に向けたTCFD、RE100、
    SBTへの対応など社会課題解決と事業貢献を両立する実践事例をご紹介します。
    また、働き方関連法案で改めて注目される「働き方改革」ですが、環境負荷低減と
    従業員の生産性向上に繋がる、紙と場所に縛られない働き方「いいじかん設計」を
    ご紹介します。

    【名古屋会場】
     日時:2019年8月29日(木)14:00〜17:00
     会場:コニカミノルタジャパン(株) 中部支社
     参加費:無料(定員50名)
     詳細・お申込み:https://bsoffers.konicaminolta.jp/lp-sol-seminer-20190829.html

    【大阪会場】
     日時:2019年8月30日(金)13:30〜16:30
     会場:コニカミノルタジャパン(株) 関西支社
     参加費:無料(定員30名)
     詳細・お申込み:https://bsoffers.konicaminolta.jp/lp-sol-seminer-20190830.html

    【東京会場】
     日時:2019年9月2日(月)14:00〜17:00
     会場:コニカミノルタジャパン(株) 本社
     参加費:無料(定員50名)
     詳細・お申込み:https://bsoffers.konicaminolta.jp/lp-sol-seminer-20190902.html

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    2. 三菱自動車工業株式会社
    「2019年 小学生自動車相談室」開設
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    三菱自動車工業株式会社は、27年目となる「2019年 小学生自動車相談室」を開設し、
    自動車産業に関するさまざまな質問を受け付けます。
    小学生を対象にした専門の相談室の設置は、自動車業界唯一の取り組みで、
    毎年多くのこどもたちや小学校の先生に利用されています。

    ・相談窓口開設期間:2019年7月22日〜12月10日
    ・詳細:https://www.mitsubishi-motors.com/jp/newsrelease/2019/detail5349.html

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    3. ロート製薬株式会社
    大阪女性の健康増進を目指した3社共同プロジェクト発足
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ロート製薬株式会社、株式会社ABC Cooking Studio、株式会社コクミンの3社は、
    将来妊娠を望むうえでも大切なカラダづくりのための正しい知識や食生活について
    地域に根差した情報発信を行うことを目的とした3社共同プロジェクトを発足し、
    プロジェクト第一弾として、一般女性を招いた妊活セミナーを開催しました。

    ・プロジェクト発足およびセミナー開催日:2019年7月21日(日)
    ・詳細:https://www.rohto.co.jp/news/release/2019/0722_01/

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    4. 東京ガス株式会社
    「学校における省エネ教育プログラム」2020年度 実証校募集開始
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    東京ガス株式会社と株式会社住環境計画研究所は、2017年度より開始した
    「学校における省エネ教育プログラム」の2020年度実証校募集を開始します。
    本プログラムは、アクティブ・ラーニングの視点からの
    「主体的・対話的で深い学び」を、ナッジ等の行動科学の先進的な知見を用いながら
    学校教育に容易に導入できるように開発されたものです。

    ・募集期間:2019年7月16日(火)〜2020年6月30日(火)
    ※既定の応募数に達した時点で、応募を締め切ります。
    ・募集対象:全国の小学校(4〜6年生を1,500名程度募集)
    ・詳細:https://www.tokyo-gas.co.jp/Press/20190716-02.html

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    5. 絵本『ぼくはレモネードやさん』出版
    文・絵:えいしま しろう
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    第8回 青少年フィランソロピスト賞 受賞者 榮島四郎(えいしま しろう)さんは、
    3才で小児がんを発症し、小学3年生のときにレモネードスタンドを開設しました。
    開設来、特定非営利活動法人キャンサーネットジャパンへの寄付を続けています。
    小児がんのことを詳しく書いた紙芝居「ぼくはレモネードやさん」が、この度、
    絵本になって出版されることになりました。
    絵本の売り上げの一部は、みんなのレモネードの会を通して小児がんのための支援に
    使われる予定です。

    ・出版日:2019年8月30日
    ・出版社:生活の医療社
    ・詳しくはこちら:https://minnanolemonade.jimdo.com/

    ===========各地のイベント(開催日順)============

    ■1. 開催地:東京都 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    三菱電機 WORLD CHALLENGE CUP 2019
    主催: 一般社団法人日本車いすバスケットボール連盟
       公益財団法人日本障がい者スポーツ協会
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    車いすバスケットボール男子日本代表チームがオーストラリア、
    イラン、韓国の3カ国と対決。2020年パラリンピック競技大会に向け
    日本代表チーム強化とともに、参加する海外チームによる周辺自治体
    での体験交流会など、地域の活性化とレガシーとして位置づけられている
    国際大会。

    日時:8月29日(木)〜9月1日(日)
    場所:武蔵野の森総合スポーツプラザ(東京都調布市西町290番11)
    入場料:無料(一部アリーナ席有料)
    詳細:https://wcc.jwbf.gr.jp/2019/?_ga=2.146008308.1189306497.1563930655-1851249390.1471335031

    ■2. 開催地:東京都 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    「第15回 ユニバーサルキャンプ in 八丈島」
    主催:NPOユニバーサルイベント協会
    共催:東京都八丈島八丈町、株式会社丹青社、株式会社UDジャパン
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ダイバーシティ(多様性を受け入れる)の考え方のもと運営される
    2泊3日のキャンププログラムでは、子どもから大人まで幅広い年齢層を対象に、
    社会人・企業人、学生、主婦、外国人、障がい者など、多様な参加者を募集中。

    ・日時:2019年6月1日(土)〜8月7日(水)
    ・場所:東京都八丈島八丈町 底土野営場
    ・詳細:http://u-event.jp/site/uc2019.html

    ■3. 開催地:神奈川 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    富士ゼロックス 夏休みイベント「にぎわいPark」
    主催:富士ゼロックス株式会社
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    富士ゼロックス株式会社は、研究開発拠点「横浜みなとみらい事業所」にて、
    夏休み期間中、子ども・親子を対象としたイベント「にぎわいPark」を開催します。
    商業印刷向けデジタル印刷機(プロダクションプリンター)を用いて、
    ペーパークラフトやグッズなどが制作できる工作や、エンジニアが講師となり
    ミニ四駆をプログラミングで動かしてみるワークショップなどを開催します。

    ・開催日時:2019年7月20日(土)〜9月1日(土)11:00〜17:00
          定休日 月曜日・火曜日
    ・場所:富士ゼロックス株式会社 横浜みなとみらい事業所 1階
    ・入場料:無料(工作のワークショップは参加費が必要)
    ・詳細:https://www.fujixerox.co.jp/company/news/release/2019/66185

    ■4. 募集 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    2018年度 子どもたちの“こころを育む活動”募集
    主催:公益財団法人パナソニック教育財団 こころを育む総合フォーラム事務局
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    家庭、学校、地域、企業などが連携し、それぞれの立場で子どもたちのこころを
    育むために取り組んでいる団体を募集します。
    *本年度より自薦に加え他薦(推薦)も受付ています。

    募集期間:9月27日(金) 17:00 まで
    詳細:http://www.kokoro-forum.jp/project_kokoro/

    ■5. 募集 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    第9回大阪マラソン チャリティーランナー募集
    主催:大阪府、大阪市、一般財団法人大阪陸上競技協会
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    大阪マラソンは、独自のプログラムを掲げた「チャリティマラソン」として実施し、
    参加する全てのランナーや観客、ボランティア等、マラソン大会に関わる多くの人に、
    チャリティに参画する機会を提供するなど、チャリティ文化の普及を目指しています。
    一般ランナーの申込みは締め切られましたが、チャリティーランナーを募集中です。
    マラソンの寄付先団体から支援したい団体を選び、ご自身が寄付頂くことに加え、
    家族や友人、企業の仲間などに寄付を広く呼びかけて頂くことが役割となっています。

    ・受付締切:8月30日(金)17:00
    ・第9回大阪マラソンウェブサイト:http://www.osaka-marathon.com/
    ・チャリティーランナーの詳細:http://www.osaka-marathon.com/2019/runner/entry/apply_c/

    ■6. 募集 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    第一回「野口幽香賞」
    主催:社会福祉法人二葉保育園
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    子どもたちの未来と地域福祉の向上を目指す二葉保育園は創立120周年を記念して
    「野口幽香賞」を創設しました。
    小さな活動・地道な研究でも、その時代に必要なことに先駆的に取り組んでいる
    活動または研究を表彰します。

    募集期間:〜10月31日まで
    詳細:http://www.futaba-yuka.or.jp/120th/application.html

    ============================================================================
    ◆バックナンバーはこちらから◆
    https://secure.philanthropy.or.jp/mm/backnumber.cgi
    ============================================================================
    ◆配信中止・アドレス変更◆
    アドレス変更
    https://secure.philanthropy.or.jp/mm/regist.html
    配信中止
    {DELURL}
    ============================================================================
    公益社団法人 日本フィランソロピー協会
    〒100-0004東京都千代田区大手町2-2-1新大手町ビル244区
    TEL: 03-5205-7580 FAX: 03-5205-7585
    URL: https://www.philanthropy.or.jp/
    ===================================================================