2017/05/15 16:45:00
  • 公益社団法人日本フィランソロピー協会メールマガジン 2017-05-15

このメールマガジンは、日本フィランソロピー協会主催のイベントにご参加頂いた方、
および職員と名刺交換させて頂いた方にお送りしております。
ご不要の方は、お手数ですが本アドレスにご連絡頂くか、末尾にご案内するURLにて、
解除のお手続きをお願い申し上げます。

=======公益社団法人日本フィランソロピー協会メールマガジン======
http://www.philanthropy.or.jp/
【毎月1日・15日発行】
=================2017-05-15================


毎年5月5日のこどもの日から1週間は、子どもや家庭、こどもの健やかな成長について
考えることを目的として、「児童福祉週間」と定められています。
「児童福祉週間」では、元気で頑張る子どもたちへの応援や、子どもたちからの未来へ
のメッセージをテーマとした標語を毎年募集しており、今年は香川県の8歳の作品
「できること たくさんあるよ きみのてに」
が、一万近くの応募の中から最優秀作品に選ばれました。
子どもの無限の可能性を謳うすてきな作品ですが、私たち一人ひとりが社会に対して
できることを考えさせられるメッセージにも感じます。

子どもたちを守るための施策として、厚生労働省では「児童相談所全国共通ダイヤル189」
を設置しています。「189」に電話をかけると近くの児童相談所につながり、通告・相談が
できる全国共通の電話番号です。いちはやく(=189)子どもたちや保護者のSOSをキャッチ
するという意味が込められています。
私たち一人ひとりが、子どもの健やかな成長を見守ることができればと思います。(内田 陽子)

■ INDEX ==================================
◆日本フィランソロピー協会からのお知らせ
・「CSR基礎講座2017」開催(全5回シリーズ)
・第25回 フィランソロピーセミナー 〜大阪編〜

◆フィランソロピーニュース
1. カゴメ株式会社 『カゴメ劇場2017』(全国17会場36回公演)7月21日スタート
2. 花王株式会社 「花王社会起業塾」2017年度塾生の募集開始
3. マツダ 福祉車両を堺社会福祉団体に贈呈
4. 「陣痛タクシープロジェクト」開始 第一弾として登録者へ「マタニティギフト」サービス
5. 損保ジャパン日本興亜福祉財団 2017年度「自動車購入費助成」6月1日より受付開始

◆各地のイベント・募集
1. 【北海道】シンポジウム「教育における子どもの人権救済」
2. 【奈良】おてらおやつクラブ活動報告会@東大寺
3. 【東京】内閣官房試行プロジェクトに関する成果報告会「ロンドン大会は成功だったのか? 東京大会に向けて今から取り組むべきことは何かを考える。」
4. 【東京】第6回 子どもの貧困対策情報交換会
5. 【福岡】スポーツボランティア研修会開催のお知らせ
6. 【東京】ソシオ・マネジメント・スクール2017年夏季コース「企業の社会責任(CSR)への取り組みの進化」

=======  日本フィランソロピー協会からのお知らせ  ========
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「CSR基礎講座2017」開催(全5回シリーズ)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
日本フィランソロピー協会では、新しくCSR・社会貢献担当になられた方や、改めて
CSRの全体像を把握したいと希望されるみなさまを対象に、毎年「CSR基礎講座」を
開催しています。第1回、第2回には多くの方にお越し頂き、ありがとうございました。
第3回以降をご案内します。

【第3回】
・テーマ:「良心による企業統治 〜渋沢栄一の経営哲学からの示唆〜」
・講師: 田中 一弘氏(一橋大学大学院商学研究科教授)
・日時: 2017年5月25日(木)16:00〜18:00 (15:30 開場)
・会場: 株式会社丹青社

【第4回】
・テーマ:「社会貢献活動を立ち上げ、広めてきた経験からみる今後」
・講師: 山ノ川 実夏氏(三井住友海上火災保険株式会社 総務部部長 地球環境・
     社会貢献室長)
・日時: 2017年6月8日(木)16:00〜18:00 (15:30 開場)
・会場: 三井住友海上火災保険株式会社 駿河台新館

【第5回】
・テーマ:「CSRの最新トレンド 〜SDGs 時代の企業責任〜」
・講師: 関 正雄氏(損害保険ジャパン日本興亜株式会社CSR室シニアアドバイザー)
・日時: 2017年6月26日(月)16:00〜18:00 (15:30 開場)
・会場: 損害保険ジャパン日本興亜株式会社

・各回参加費:会員 2,000円、一般 5,000円、学生 1,000円 
・詳細・お申込み:http://www.philanthropy.or.jp/seminar/csr2017

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
第25回 フィランソロピーセミナー 〜大阪編〜
『良心による企業統治 〜 渋沢栄一の経営哲学からの示唆』 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「道徳経済合一説」を提唱、実践した日本の近代化の祖、渋沢栄一の経営哲学に詳し
く、監視による他律ではなく経営者の良心による自己規律に注目した企業統治研究の
第一人者、一橋大学の田中一弘教授から、「良心による企業統治」についてお話いた
だきます。「個人の良心を基底にした経営」の在りようについて考え、今後の自社の
方向性を定めるヒントにしていただければと思います。

・日時:2017年5月19日(金)15:00〜17:00 14:30受付開始
・会場: 「都市魅力研究室」会議室
(大阪市北区大深町3番1号グランフロント大阪 北館Tower C 7階)
・講師::田中 一弘 氏(一橋大学大学院 商学研究科 教授)
・参加費:会員 2,000円 / 一般 3,000円 / 学生 1,000円
・詳細 :http://www.philanthropy.or.jp/seminar/025/


===========  フィランソロピーニュース  ===========
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1. カゴメ株式会社 『カゴメ劇場2017』(全国17会場36回公演)7月21日(金)スタート
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
カゴメ株式会社は、食育活動および東日本大震災復興支援活動一環として、『カゴメ
劇場2017』を7月21日(金)から8月30日(水)まで、全国17会場で計36回公演
を行い、幼児を中心に約5万5千人親子を無料でご招待します。 第45回目を迎え
る今回も、東日本大震災遺児進学支援ため奨学基金「公益財団法人みちのく未来基
金」チャリティミュージカルとして開催をします。会場で募金箱設置による募金活動を行
い、オリジナルグッズや飲料収益金とあわせてみちく未来基金へ寄付をします。

本件に関するニュースリリースはこちら↓
http://www.kagome.co.jp/company/news/index.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2. 花王株式会社 「花王社会起業塾」2017年度塾生の募集開始
〜「これからの新しい生活文化をつくる」社会起業家を支援〜
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
花王株式会社は、5月11日から6月5日までの期間、若手社会起業家の育成を支
援するプログラム「花王社会起業塾」の2017年度塾生の募集を行います。「豊かな
生活文化の実現」をめざす花王では、持続可能な社会を次世代に引き継ぐために、
今年度より、「これからの新しい生活文化をつくる」をテーマに、生活者に寄り添って
よりよい暮らしに向けた基盤づくりに取り組む社会起業家を支援していきます。

本件に関するニュースリリースはこちら↓
http://www.kao.com/jp/corp_news/2017/20170511_001.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3. マツダ 福祉車両を堺社会福祉団体に贈呈 
−「MAZDA Zoom-Zoom スタジアム広島」の累計来場者1,400万人達成記念−
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
マツダ株式会社は、2017年3月31日に「MAZDA Zoom-Zoom スタジアム広島」の累計来
場者数が1,400万人を達成したことを受けて、「社会福祉法人 ふたつか会 ふたつかの里」
(広島市安佐北区)に、福祉車両「マツダ ビアンテ 20S-SKYACTIV オートステップ車」を贈
呈することを決定しました。

本件に関するニュースリリースはこちら↓
http://www2.mazda.com/ja/publicity/release/2017/201705/170511a.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
4. 「陣痛タクシープロジェクト」開始 第一弾として登録者へ「マタニティギフト」サービス
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
日本交通株式会社とJapan Taxi株式会社は、企業14社とともに、2017年5月11日より、
妊婦さんをサポートする「陣痛タクシープロジェクト」を発足。プロジェクト第一弾として、登録
者へ育児のスターターキット「マタニティギフト」をプレゼントする。
「陣痛タクシー」は日本交通が2012年5月より提供しているサービスで、都内の妊婦さんの
30%が登録。妊婦さんのサポート強化と事業の認知拡大・普及促進を目指し、新たなサービ
スをスタートさせた。

本件に関するニュースリリースはこちら↓
http://www.nihon-kotsu.co.jp/about/release/170511.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
5. 損保ジャパン日本興亜福祉財団 2017年度「自動車購入費助成」6月1日より受付開始
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
公益財団法人損保ジャパン日本興亜福祉財団では、福祉及び文化の向上に資することを
目的に、主として障害児・者、高齢者などを対象として活動するNPOの支援、社会福祉の
学術文献表彰、学術研究・文化活動の助成などを実施しています。
障害の有無にかかわらず、すべての人が地域の中でともに支えあいながら暮らすことので
きる社会づくりの一助となるべく、2017年度の「自動車購入費助成」を行います。

・募集期間:2017年6月1日(木)〜7月14日(金)
・詳細:http://www.sjnkwf.org/jyosei/jidousya.html

===========各地のイベント(開催日順)===========
■1. 開催地:北海道札幌市━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
シンポジウム「教育における子どもの人権救済」
主催:こどけん(札幌市子どもの権利条約市民会議)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「こどけん」(札幌市子どもの権利条約市民会議)は、上田文雄前札幌市長における「子どもの権利条約」の制定に「協働」の意識のもと積極的に関わることで活動を始め、2017年で12年目になります。総会に合わせ、子どもの権利に詳しい中川明さんから、「いじめ」だけにとどまらない、教育における権利侵害について考えるシンポジウムを開催します。

・日時:5月21日(日)14:00〜 (総会 13:00〜)
・会場:札幌市教育文化会館 302号研修室
・資料代:500円
・詳細:https://kodoken-sapporo.jimdo.com/

■2. 開催地:奈良県奈良市━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
おてらおやつクラブ活動報告会@東大寺
主催:一般社団法人お寺の未来
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
お寺の社会福祉活動「おてらおやつクラブ」の開始から3年が経ち、全国600のお寺が、母子家庭支援団体や社会福祉協議会などと連携し、国内の貧困問題を解決するために活動を行っています。これまでの活動を振り返り、今後の活動をお伝えする報告会を開催します。また、貧困問題と同じく重要な社会問題である「食品ロス」について、井出留美氏にご講演いただきます。

・日時:5月24日(水)14:00〜17:00(受付 13:00〜)
・会場:東大寺 総合文化センター内 金鐘ホール
・参加費:無料 会場に募金箱を設置いたします。
・対象:ひとり親家庭を支援している団体、個人の方、貧困問題に関心があるお寺、個人の方、すでに同クラブに登録済みのお寺、団体の方
・詳細:http://otera-oyatsu.club/2017/03/24/todaiji/

■3. 開催地:東京都千代田区 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
内閣官房試行プロジェクトに関する成果報告会
「ロンドン大会は成功だったのか? 東京大会に向けて今から取り組むべきことは何かを考える。」
主催:一般社団法人コ・イノベーション研究所
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2020年東京パラリンピック開催に向け、パラリンピックのレガシーとしての共生社会の実現と、心のバリアフリー教育に関する調査発表。
        
・日時:6月6日(火)18:30〜20:30 (18:15開場)
・会場:東京国際フォーラム ガラス等会議室 4F G410
・参加費:2,000円(税込)
・定員:30名
・詳細:http://www.coil.or.jp/seminar_info_170405.html

■4. 開催地:東京都台東区 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
第6回子どもの貧困対策情報交換会
主催:「なくそう!子どもの貧困」全国ネットワーク
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
石川里香さん(東京大田区、福祉部子ども生活応援担当)、鈴木友一郎さん(沖縄市こども施策研究会(代表))、前城充さん(沖縄県南風原町民生部子ども課長)をお迎えし、地域の実態把握に努める調査や、自治体のオリジナリティある取り組みをご報告いただきます。
        
・日時:6月17日(土)14:00〜17:00 (13:30開場)
・会場:台東区民会館 8階 特別会議室
・参加費:資料代として500円(可能な方より・学生無料)
・定員:100名
・申込:電子メールで、件名に【情報交換会申込】と明記のうえ、
1)お名前、2)お立場・ご所属、3)お住まいの都道府県、4)電話番号を
6月15日(木)までに、mail@end-childpoverty.jp 宛に送付。

■5. 開催地:福岡県福岡市━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
スポーツボランティア研修会開催のお知らせ
主催:公益財団法人スペシャルオリンピックス日本、
共催:特定非営利活動法人日本スポーツボランティアネットワーク
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2020年東京オリンピック・パラリンピック開催に向け、重要な役割を担うスポーツボランティアがより充実した活動をするための知識や技術を習得する研修会を全国各地で開催しており、今回は福岡市で開催します。

・日時:6月24日(土)13:00〜15:00
・会場:福岡市NPOボランティアセンター あすみん セミナールーム
・詳細:https://blogs.yahoo.co.jp/son_fukuoka1996/66010671.html

■6. 開催地:東京都港区 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ソシオ・マネジメント・スクール2017年夏季コース「企業の社会責任(CSR)への取り組みの進化」
主催:IIHOE[人と組織と地球のための国際研究所]
共催:日本財団CANPANプロジェクト
特定非営利活動法人岡山NPOセンター、中国5県中間支援組織連絡協議会
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
企業のCSR担当マネジャーの方々を対象とした3回シリーズの講座で、IIHOE代表 川北秀人氏を講師として、自社のCSRの取り組みをさらに進めるための手がかりを国内外のケーススタディーを通して学びます。

・日時:第1回 7月4日(火)13時〜20時
    第2回 8月8日(火)15時〜18時
    第3回 9月5日(火)15時〜18時
・会場:日本財団 2F会議室
・定員:30名(先着順)
・参加費:35,000円(税別)
・詳細:http://blog.canpan.info/iihoe/category_30/1

============================================================================
◆バックナンバーはこちらから◆
https://secure.philanthropy.or.jp/mm/backnumber.cgi
============================================================================
◆配信中止・アドレス変更◆
アドレス変更
https://secure.philanthropy.or.jp/mm/regist.html
配信中止
{DELURL}
============================================================================
公益社団法人 日本フィランソロピー協会
〒100-0004東京都千代田区大手町2-2-1新大手町ビル244区
TEL: 03-5205-7580 FAX: 03-5205-7585
URL: http://www.philanthropy.or.jp
============================================================================