日付一覧

  • 2019/07/15 15:00:00
  • 2019/07/01 16:30:00
  • 2019/06/15 19:30:00
  • 2019/06/01 08:00:00
  • 2019/05/15 19:15:00
  • 2019/05/01 10:00:00
  • 2019/04/15 15:30:00
  • 2019/04/01 18:45:00
  • 2019/03/15 21:00:00
  • 2019/03/01 18:00:00
  • 2019/02/15 18:00:00
  • 2019/02/01 17:00:00
  • 2019/01/15 19:45:00
  • 2019/01/01 12:00:00
  • 2018/12/15 18:15:00
  • 2018/12/01 09:00:00
  • 2018/11/15 21:45:00
  • 2018/11/01 19:15:00
  • 2018/10/15 21:00:00
  • 2018/10/01 17:00:00
  • 2018/09/15 12:00:00
  • 2018/09/01 15:00:00
  • 2018/08/15 17:00:00
  • 2018/08/01 19:15:00
  • 2018/07/15 11:00:00
  • 2018/07/01 19:00:00
  • 2018/06/15 22:00:00
  • 2018/06/01 20:30:00
  • 2018/05/15 17:00:00
  • 2018/05/01 14:00:00
  • 2018/04/15 18:00:00
  • 2018/04/01 16:30:00
  • 2018/03/23 18:48:08
  • 2018/03/15 22:30:00
  • 2018/03/01 21:00:00
  • 2018/02/23 11:09:39
  • 2018/02/21 11:15:00
  • 2018/02/20 19:58:19
  • 2018/02/19 16:30:00
  • 2018/02/15 15:00:00
  • 2018/02/01 18:00:00
  • 2018/01/15 15:00:00
  • 2018/01/01 12:00:00
  • 2017/12/15 22:30:00
  • 2017/12/01 16:30:00
  • 2017/11/15 20:45:00
  • 2017/11/07 10:13:54
  • 2017/11/01 12:00:00
  • 2017/10/15 17:00:00
  • 2017/10/01 17:00:00
  • 2017/09/15 15:00:00
  • 2017/09/01 23:15:00
  • 2017/08/24 14:29:06
  • 2017/08/15 10:27:11
  • 2017/08/01 20:00:00
  • 2017/07/21 10:19:54
  • 2017/07/15 09:00:00
  • 2017/07/01 15:00:00
  • 2017/06/15 15:00:00
  • 2017/06/01 19:30:00
  • 2017/05/15 16:45:00
  • 2017/05/01 16:30:00
  • 2017/04/24 17:16:05
  • 2017/04/15 15:30:00
  • 2017/04/01 16:00:00
  • 2017/03/15 13:33:30
  • 2017/03/01 15:00:00
  • 2017/02/15 21:00:00
  • 2017/02/15 14:28:44
  • 2017/02/15 14:27:22
  • 2017/02/15 14:25:42
  • 2017/01/31 13:59:31
  • 2017/01/31 13:58:32
  • 2017/01/31 13:57:24
  • 2017/01/31 13:56:45
  • 2017/01/31 13:56:09
  • 2017/01/31 13:55:22
  • 2017/01/31 13:54:43
  • 2017/01/31 13:54:01
  • 2017/01/31 13:53:16
  • 2017/01/31 13:52:32
  • 2017/01/31 13:51:51
  • 2017/01/31 13:51:11
  • 2017/01/31 13:50:31
  • 2017/01/31 13:49:48
  • 2017/01/31 13:48:58
  • 2017/01/31 13:48:17
  • 2017/01/31 13:47:26
  • 2017/01/31 13:46:31
  • 2017/01/31 13:45:27
  • 2017/01/31 13:44:44
  • 2017/01/31 13:43:49
  • 2017/01/31 13:42:52
  • 2017/01/31 13:41:12
  • 2017/01/31 13:39:35
  • 2016/10/13 15:14:32
  • 2017/06/01 19:30:00
    • 公益社団法人日本フィランソロピー協会メールマガジン 2017-06-01

    このメールマガジンは、日本フィランソロピー協会主催のイベントにご参加頂いた方、
    および職員と名刺交換させて頂いた方にお送りしております。
    ご不要の方は、お手数ですが本アドレスにご連絡頂くか、末尾にご案内するURLにて、
    解除のお手続きをお願い申し上げます。

    =======公益社団法人日本フィランソロピー協会メールマガジン====
                   http://www.philanthropy.or.jp/
                     【毎月1日・15日発行】
    =============2017-06-01================
    先週土曜日、震災復興応援「チャリティー・リレーマラソン」のキックオフイベントとして、
    「熟議」を開催。東北・東京・熊本の三会場をインターネット中継で結び、
    60人の中学生が参加しました。

    「チャリティー・リレーマラソン」は、東北・東京・熊本の中学生が被災地の課題を知り、
    自分たちにできることを考え実行し、それに伴う資金も調達する、半年間のプログラム。
    「熟議」では、東北・熊本の現状や課題をベースに、活動のコンセプトを考えました。

    「地元に仕事がなくなって、若い人が出て行ってしまった」
    「お年寄りは買い物に行くこともままならない」
    「原発事故の影響による、友だち同士のトラブルがある」
    「仮設住宅で周りの音が気になる。余震の地鳴りが怖い」
    「被災地の現状が伝わりにくい」…

    こうした現地中学生の声をもとに、復興支援に関わる中学生としてどんなメッセージを
    発信していくかという話し合いでは、

    「未来を一緒に創りませんか」 「絶えることなく応援し続けよう」
    「今こそ、行動。中学生の力で被災地に勇気を届けよう」
    「被災地の復興。願うだけでなく行動を」

    など、多くのアイディアが出ました。その底流には、一人の力では難しいことも、
    多くの人が力を出し合えば解決に近づける、中学生の自分たちがその力を集める
    きっかけを作りたいとの思いが込められています。

    7月15日には東京都内での合同募金活動、
    16日は駅伝形式で都内を走るリレーマラソンを実施します。
    中学生の真摯な思いと行動を、是非応援してください!
    プログラムの詳細は日本フィランソロピー協会のウェブサイトをご覧ください。
    http://www.philanthropy.or.jp/marathon/tokyo2017/

    (宮本 栄)

    ■ INDEX ==============================
    ◆日本フィランソロピー協会からのお知らせ
    1.「CSR基礎講座2017」開催(全5回シリーズ)
    2.東京海上日動あんしん生命保険株式会社
     給付型奨学金、幼児教育支援プログラムの2年目の募集開始

    ◆フィランソロピーニュース
    1.住友生命創業110周年記念社会貢献事業 「スミセイバイタリティアクション」
     全国110箇所でトップアスリートによる親子スポーツイベントを開催
    2. 富士ゼロックス 神奈川県南足柄市と「南足柄みらい創りカレッジ」開校
     ―独自のコミュニケーション手法を生かして市民協働を推進―
    3.金沢工業大学 SDGsビジネスアワード 受賞企業決定
    4.一般財団法人味の素ファンデーション、公益認定を取得

    ◆各地のイベント

    1.【東京】第1回キャリア形成支援士ブラッシュアップ講座
     「人生100年時代 ともに考えよう!ミドル期からのキャリア形成」
    2.【大阪】リレートーク&ランチミーティング・復興フォーラムin大阪
     「とにかく東北に行こう!〜みつけた、私の『たからもの』〜」
    3.【大阪】第56 回 フィランソロピー・CSRリンクアップフォーラム
    持続的発展可能性とイノベーション
    4.【東京】ボランティアを文化として根づかせる〜持続可能な社会を実現するために
     ボランティア・市民活動シンポジウム2017〜
    5.【東京】フィッシュ・ファミリー財団&日本財団CANPAN・NPOフォーラム
    6.【東京】損保ジャパン日本興亜福祉財団賞受賞記念講演会・シンポジウム
    7.【東京】トヨタロビーコンサート
     『にっぽんの音・唄・まつり〜若き和楽器演奏者による夏の宵〜』
    8.【神奈川】NPOと行政の対話フォーラム’17

    ◆助成
    1. 三井物産環境基金 〜未来につながる社会をつくる〜 2017年度活動助成


    =======  日本フィランソロピー協会からのお知らせ  ========
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    1.「CSR基礎講座2017」開催(全5回シリーズ)
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    日本フィランソロピー協会では、新しくCSR・社会貢献担当になられた方や、改めて
    CSRの全体像を把握したいと希望されるみなさまを対象に、毎年「CSR基礎講座」を
    開催しています。第1〜3回には多くの方にお越し頂き、ありがとうございました。
    第4回以降をご案内します。

    【第4回】
    ・テーマ:「社会貢献活動を立ち上げ、広めてきた経験からみる今後」
    ・講師: 山ノ川 実夏氏(三井住友海上火災保険株式会社 総務部部長 地球環境・
         社会貢献室長)
    ・日時: 6月8日(木)16:00〜18:00
    ・会場: 三井住友海上火災保険株式会社 駿河台新館(東京都千代田区)

    【第5回】
    ・テーマ:「CSRの最新トレンド 〜SDGs 時代の企業責任〜」
    ・講師: 関 正雄氏(損害保険ジャパン日本興亜株式会社CSR室シニアアドバイザー)
    ・日時: 6月26日(月)16:00〜18:00
    ・会場: 損害保険ジャパン日本興亜株式会社(東京都新宿区)

    ・各回参加費:会員 2,000円、一般 5,000円、学生 1,000円 
    ・詳細・お申込み:http://www.philanthropy.or.jp/seminar/csr2017

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    2.東京海上日動あんしん生命保険株式会社
    給付型奨学金、幼児教育支援プログラムの2年目の募集開始
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    東京海上日動あんしん生命保険株式会社は創立20周年の昨年から、ガンなどの
    疾病により保護者を亡くした子どもたちを経済的にサポートするために基金を設立、
    「給付型奨学金」及び「教育教材」の提供プログラムを開始。当協会がプログラム
    サポート並びに事務局を運営しています。

    ・詳細: http://www.philanthropy.or.jp/anshin/2018/
    ・申請方法:ホームページより応募用紙をダウンロード、必要事項をご記入の上、
          ご申請ください。
    ・申請募集期間:6月1日(木)〜10月31日(火)当日消印有効


    ===========  フィランソロピーニュース  ===========
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    1. 住友生命創業110周年記念社会貢献事業 「スミセイバイタリティアクション」
    全国110箇所でトップアスリートによる親子スポーツイベントを開催
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    住友生命保険相互会社は、平成29年度に創業110周年を迎えるのを機に、健康増進を
    テーマにした新たな社会貢献事業「スミセイバイタリティアクション」を開始。
    来年には健康増進型保険「Vitality」事業をスタート。本社会貢献事業、
    「Vitality」事業、健康経営の3つの柱で、「CSVプロジェクト」に取り組む。

    本件に関するニュースリリースはこちら↓
    http://www.sumitomolife.co.jp/about/newsrelease/pdf/2017/170525h.pdf

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    2. 富士ゼロックス 神奈川県南足柄市と「南足柄みらい創りカレッジ」開校
     ―独自のコミュニケーション手法を生かして市民協働を推進―
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    富士ゼロックス株式会社と神奈川県南足柄市は、平時の地域活性化と災害など
    有事の後方支援拠点開発を目的に「南足柄みらい創りカレッジ」を開校。
    南足柄市内に拠点事務所を設け、活動の場として市内各所の施設と連携し、
    地域課題に取り組むプログラム活動を実施する。

    本件に関するニュースリリースはこちら↓
    http://news.fujixerox.co.jp/news/2017/001347/

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    3. 金沢工業大学 SDGsビジネスアワード創設 受賞企業決定
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    金沢工業大学経営情報学科平本研究室では、国連に加盟する193国が達成を
    目指すSDGs(持続可能な開発目標)に貢献する取り組みの第一弾として
    主要シンクタンク有識者、一般社団法人BoP Global Network Japanと連携し
    「SDGsビジネスアワード」を創設。受賞企業が決定した。
    大賞:フロムファーイースト株式会社、
    エンゲージメント賞:Dari K株式会社、エコシステム賞:会宝産業株式会社
    クロスボーダー賞:全日本空輸株式会社、スケールアウト賞:株式会社すららネット。

    本件に関するニュースリリースはこちら↓
    http://www.kanazawa-it.ac.jp/kitnews/2017/0516_sdgs.html

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    4. 味の素が設立した一般財団法人味の素ファンデーション、公益認定を取得
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    味の素株式会社が2016年8月に設立した一般財団法人味の素ファンデーションが、
    2017年4月1日公益財団法人として認定を受けた。今後、同社が運営していた
    食を通じた社会貢献活動やソーシャルビジネスは財団へ移管し、同社は
    財団へのサポートを通じて、世界各国の社会課題の解決に貢献する。

    本件に関するニュースリリースはこちら↓
    https://www.ajinomoto.com/jp/presscenter/press/detail/2017_04_03.html


    ===========各地のイベント(開催日順)===========

    ■1. 開催地:東京都港区━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    第1回キャリア形成支援士ブラッシュアップ講座
    「人生100年時代 ともに考えよう!ミドル期からのキャリア形成」
    主催:公益財団法人日本女性学習財団
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    キャリア転換をはかりつつあり、自らも女性支援に従事するミドル期の
    女性3名を招き、座談会形式でお話を伺います。

    ・日時:6月10 日(土)10:00 〜 12:00
    ・会場:日本女子会館 5階 大会議室
    ・講師:亀田温子さん
    (十文字学園フェロー、当財団理事・キャリア形成支援士アドバイザー)ほか
    ・参加費:一般2,000円(キャリア形成支援士 1,500円)
    ・詳細:http://www.jawe2011.jp/career/career2017.html#semi20170610_02

    ■2. 開催地:大阪市北区━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    リレートーク&ランチミーティング・復興フォーラムin大阪
    「とにかく東北に行こう!〜みつけた、私の『たからもの』〜」
    主催:復興庁ボランティア・公益的民間連携班
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    「ボランティア」「インターン」「起業」「転職」「企業からの派遣」など、
    さまざまなきっかけで、東北の被災地の魅力に浸かった方々から、訪れたきっかけや、
    東北の魅力、得られたことなどを発表し、東北の魅力を感じてもらうイベント。

    ・日時:6月12日(月)10:00〜12:15 ※ランチミーティングは12:20〜12:45
    ・会場:大阪国際会議場(グランキューブ大阪)12階 小会議室
    ・詳細:http://www.reconstruction.go.jp/topics/main-cat4/sub-cat4-2/20170519170601.html

    ■3. 開催地:大阪市北区 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    第56 回 フィランソロピー・CSRリンクアップフォーラム
    「持続的発展可能性とイノベーション」
    主催:社会福祉法人大阪ボランティア協会
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    国連総会で採択された「持続可能な開発目標(SDGs)」達成がCSR戦略に位置付けられる
    動きも広がる中、CSR推進において、社会的課題を解決するイノベーションとは
    どのようなあり方がなのか、いかに創造性を発揮していけばよいのか、考えます。

    ・講師:米倉誠一郎氏(法政大学大学院イノベーション・マネジメント研究科教授)
    ・日時:6月13日(火)14:00〜17:30(※終了後、懇談会。会費別途)
    ・会場:関西電力株式会社本店 40階4002・4003会議室
    ・参加費:3000円
    ・詳細:http://www.osakavol.org/06/forum/PCLF56.html

    ■4. 開催地:東京都千代田区 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ボランティアを文化として根づかせる〜持続可能な社会を実現するために〜
    〜ボランティア・市民活動シンポジウム2017〜  
    主催:「広がれボランティアの輪」連絡会議
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ボランティアに参加してみたいが、どうすればボランティア活動に参加できるのかが
    分からない、活動がその後に続かないでいる、といった声も多く聞こえます。
    実践事例の紹介を通して、ボランティアを文化として根づかせ、持続可能な社会を
    どのように実現するのかを考えます。

    ・日時:6月14日(水)15:15〜17:45
    ・会場:社会福祉法人全国社会福祉協議会 第3〜5会議室
    ・参加費:無料
    ・詳細:https://www.hirogare.net/

    ■5. 東京都千代田区 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    フィッシュ・ファミリー財団&日本財団CANPAN・NPOフォーラム
    Women Leading Social Change in Japan
    日本女性による社会変革を支援 〜JWLIボストン研修10年の歩みとこれから〜
    主催:フィッシュ・ファミリー財団、日本財団CANPANプロジェクト
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ボストンでさまざまな社会貢献活動を展開するフィッシュ・ファミリー財団の
    共同創設者フィッシュ・厚子氏による来日特別フォーラム。
    日本女性をエンパワーする「Japanese Women’s Leadership Initiative (JWLI)」
    について語ります。
    (協力:米日カウンシル−ジャパン)

    ・日時:6月19日(月)19:00〜21:00
    ・会場:日本財団ビル2階大会議室
    ・参加費:1,000円(事前決済・キャンセル不可)
    ・詳細:http://canpan20170619.peatix.com

    ■6. 開催地:東京都千代田区━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    損保ジャパン日本興亜福祉財団賞受賞記念講演会・シンポジウム
    「ソーシャルワークと子どもの最善の利益」
    主催:公益財団法人損保ジャパン日本興亜福祉財団
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    子どもの権利条約によって保障されるはずの諸権利が十分に実現されないまま
    社会的養護に託されようとしている子どもたちに、なにをなすべきかを探ります。

    ・日時:7月1 日(土)13:00〜17:00 ※終了後、懇親会
    ・会場:グランドアーク半蔵門
    ・参加費:無料
    ・詳細:http://www.sjnkwf.org/news_event/2017_news/20170420_symposium.html

    ■7.東京都文京区━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    トヨタロビーコンサート
    『にっぽんの音・唄・まつり 〜若き和楽器演奏者による夏の宵〜』
    主催:トヨタ自動車株式会社
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    東京本社ビル近隣地域の皆様に“気軽に質の高い音楽を楽しんでいただく”ことを目的に、
    1995年より始まったトヨタロビーコンサート。今回のテーマは「にっぽんの音・唄・まつり」。
    ソーラン節や津軽じょんがら節など、お馴染みの日本の民謡で会場を盛り上げます。

    ・日時:7月6日(木) 18:30〜20:00
    ・会場:トヨタ自動車(株)東京本社1階ロビー
    ・定員:180名(応募多数の場合は抽選)
    ・参加費:無料(要事前申し込み)
    ・詳細 http://www.toyota.co.jp/lobby_concert/

    ■8. 横浜市神奈川区 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    NPOと行政の対話フォーラム’17
    主催:特定非営利活動法人日本NPOセンター
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    「市民社会とコミュニティ〜出会いと共振による地域づくり〜」をテーマとし、
    地域課題の解決に向けNPOとコミュニティ組織などが連携して地域づくりを推進している
    事例を紹介しながら、地方自治体のNPO/コミュニティ担当者やNPO支援センター/NPOの
    スタッフが、果たしていくべき役割を考えます。

    ・日時:7月14日(金)10:15〜17:00
    ・会場:かながわ県民センター
    ・参加費:7,000円/日本NPOセンター正会員は6,000円(会員価格適用は3名様まで)
    ・詳細:http://www.jnpoc.ne.jp/?p=13036

    ◆助成
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    三井物産環境基金 〜未来につながる社会をつくる〜 2017年度活動助成
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    2005年7月に設立した三井物産環境基金は4つの領域(地球環境、資源循環、生態系・共生社会、
    人間と社会のつながり)を対象課題とした活動案件を募集。

    ・締切: 6月10日(土)消印有効
    ・詳細: http://www.mitsui.com/jp/ja/csr/contribution/environment/fund/application/1223071_7661.html



    ======================================================
    ◆バックナンバーはこちらから◆
    https://secure.philanthropy.or.jp/mm/backnumber.cgi
    ======================================================
    アドレス変更
    https://secure.philanthropy.or.jp/mm/regist.html
    配信中止
    {DELURL}
    ======================================================
    公益社団法人 日本フィランソロピー協会
    〒100-0004東京都千代田区大手町2-2-1新大手町ビル244区
    TEL: 03-5205-7580 FAX: 03-5205-7585
    URL: http://www.philanthropy.or.jp
    ======================================================