2017/11/01 12:00:00
  • 公益社団法人日本フィランソロピー協会メールマガジン 2017-11-01

このメールマガジンは、日本フィランソロピー協会主催のイベントにご参加頂いた方、
および職員と名刺交換させて頂いた方にお送りしております。
ご不要の方は、お手数ですが本アドレスにご連絡頂くか、末尾にご案内するURLにて、
解除のお手続きをお願い申し上げます。

=======公益社団法人日本フィランソロピー協会メールマガジン=======
            http://www.philanthropy.or.jp/
              【毎月1日・15日発行】
=================2017-11-01=================
卓球バレーをご存知ですか?障がい者と健常者との区別なく楽しめる、日本で発祥した
スポーツです。競技は1チーム6人、計12人で卓球台を囲みます。卓球台のネットは
ピンポン玉が通れるようネットの下があげられており、その間を通さなくてはいけません。
ピンポン玉には金属の球が入っており転がすと音が鳴るので、視覚障がいの方も
参加できます。ラケットは長さ30センチメートル×高さ6センチメートルの木の板。
上下で厚さが変わっており、握力に応じて変えられます。バレーと名がつく通り味方で
パスをして3回のうちに、相手にピンポン玉を返します。座って行うため車椅子の方も
参加できます。卓球台の片方に6人座るので、かなりぎゅうぎゅう感があります。ただそれが、
高齢者の方でも目の前に集中していればよいので安心。というように、いたるところに
工夫がされていて、最初は恐る恐るピンポン玉もゆっくりでしたが、だんだんとスピード
も上がり熱を帯びていきます。でも座っている椅子を立ち上がってはいけません。
どうです、ちょっとやりたくなりませんか?
東京パラリンピックまで今月の29日であと1,000日。パラ競技の認知向上、アスリートの
技術向上とともに、だれでも一緒にできる卓球バレーのようなスポーツの普及もしてい
きたいですね。

(青木 高)

■ INDEX ==================================

◆日本フィランソロピー協会からのお知らせ
1. 第337回 定例セミナー 「企業による教育支援の今後 〜出前講座を超えて〜」
2.田辺三菱製薬「手のひらパートナープログラム」(第六期)助成団体募集

◆フィランソロピーニュース
1. 三菱地所株式会社ほか エイズ対策組織(RED)とグランフロント大阪がコラボレーション
2. JXTGホールディングス株式会社 第48回JXTG童話賞 入賞作品決定
3. 積水ハウス株式会社 100%再生可能エネルギーの利用を宣言
4. サントリー食品インターナショナル株式会社 「CDPウォーター Aリスト企業」に2年連続で選定
5. 大鵬薬品工業株式会社 総額5,500万円をがん・健康に関連する15団体に寄付

◆各地のイベント
1.【神戸・熊本・名取】震災食堂
2.【岩手】県内企業×岩手NPO 岩手交流会
3.【横浜】第14回「WEフェスタ2017秋 チャリティバザール"もったいないは世界につながる!"」
4.【東京】NECセミナー 〜復興から地方創生へ〜
5.【東京】「障がい者スポーツフォーラム2017」
6.【東京】ブルーエコノミーシンポジウム
7.【大阪】アサヒワンビールクラブイベント
8.【京都】『地球未来シンポジウム2017「希望の探求」』
9.【東京】第44回トヨタロビーコンサート


◆助成・募集
1. 積水ハウスマッチングプログラム
2. 認知症にやさしいまち大賞

=======  日本フィランソロピー協会からのお知らせ  ========

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1. 第337回 定例セミナー 
「企業による教育支援の今後 〜出前講座を超えて〜」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今回のセミナーは企業による教育支援について取り上げます。現在、多くの企業が
社会貢献活動の一環として出前講座や教材提供などを実施していますが、日本の将来
を担う子どもたちに必要な資質や能力を育てる上では、子どもたちの日々の学びを生み
出す先生方の教育力が強化され、持続的に教育現場が変わることが必要であると考えます。
その部分に企業が貢献できることはなにか、事例発表とグループディスカッションにより
検討します。

・日時: 11月24日(金)15:30開場 16:00〜18:00
・登壇者: 竹元 賢治 (たけもと・けんじ) 氏 
インテル株式会社 インダストリー事業本部 教育事業開発推進担当部長
・会場:新日本有限責任監査法人 霞が関オフィス33階 セミナールームA
    (千代田区霞が関三丁目2番5号 霞が関ビルディング33階)
・参加費:当協会会員2,000円/一般5,000円/学生1,000円
・申込: http://www.philanthropy.or.jp/seminar/337/
  ※お二人以上で参加の場合も、お一人ずつお申し込みください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2.田辺三菱製薬 
 「手のひらパートナープログラム」(第六期)助成団体募集
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
田辺三菱製薬株式会社は、2012年に「田辺三菱製薬 手のひらパートナープログラム」
を創設し、難病患者の療養・就学・就労生活の改善等と、QOL向上に取り組む難病患者
団体およびその支援団体への助成を行っています。当協会では、その事務局を行って
おり、ただいま2018年度第6期の助成申請を受け付けています。

・申請受付期間:2017年10月1日(日)〜11月15日(水)当日消印有効
・詳細:http://www.philanthropy.or.jp/tenohira/06/

===========  フィランソロピーニュース  ============

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1.エイズ対策組織(RED)とグランフロント大阪がコラボレーション
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
グランフロント大阪(事業者 三菱地所株式会社ほか)は「WINTER IN RED
(ウィンターインレッド)」をテーマに、まちを訪れる人々の願いや思い、夢が集まり、
紡ぐ『GRAND WISH CHRISTMAS 2017を2017年11月9日(木)から12月25日(月)までの
期間開催する。ギフトラッピングサービスや限定メニュー等、特別プログラムを
用意しその注文数などに応じて、(RED)を通じてサハラ以南のアフリカにてエイズ/HIV
対策プログラムを支援する「グローバルファンド」に募金される。

詳細はこちら↓
http://www.mec.co.jp/j/news/archives/mec171019_GFOchristmas.pdf

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2.JXTGホールディングス株式会社  第48回JXTG童話賞 入賞作品決定
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
JXTGホールディングス株式会社は毎年「心のふれあい」をテーマに、広く一般の方々
からオリジナルの童話作品を募集し、優秀作品を選出している。48回目となる今年は、
11,896編(一般の部9,089編、中学生の部1,270編、小学生以下の部1,537編)の応募から
入賞作品を決定した。

詳細はこちら↓
http://www.hd.jxtg-group.co.jp/newsrelease_jxtg/2017/20171020_02_2003054.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3. 積水ハウス株式会社が100%再生可能エネルギーの利用を宣言
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
積水ハウス株式会社は、事業活動において使用する電?を100%再生可能エネルギー
にすることを目指す「RE100」イニシアチブに加盟した。

詳細はこちら↓
http://www.sekisuihouse.co.jp/company/topics/datail/__icsFiles/afieldfile/2017/10/20/20171020.pdf

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
4. サントリー食品インターナショナル株式会社が「CDPウォーター Aリスト企業」
に2年連続で選定
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
サントリー食品インターナショナル株式会社は、このたび、水源涵養活動や工場での
水使用量の削減活動などにおいて、環境情報開示システムを提供する国際的な
非営利団体である「CDP」から高い評価を受け、「CDPウォーター2017 Aリスト企業」
に認定された。

詳細はこちら↓
http://www.suntory.co.jp/softdrink/news/pr/article/SBF0599.html?fromid=top

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
5. 大鵬薬品工業株式会社 総額5,500万円をがん・健康に関連する15団体に寄付
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大鵬薬品工業株式会社は、創立55周年記念イベントとして、「がんに関連する団体」と
「健康に関連する団体」の計15団体に寄付。今回記念イベントとして実施する寄付の
総額は5,500万円。今後5年間にわたり各団体に寄付する。

詳細はこちら↓
https://www.taiho.co.jp/release/2017/20171030.html

=============各地のイベント(開催日順)============

■1. 開催地:神戸市、熊本市、宮城県名取市━━━━━━━━━━━━━━━━━
震災食堂
主催:一般社団法人大学コンソーシアムひょうご神戸
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
神戸親和女子大学と熊本大学の各大学祭で「震災食堂」を出店し被災地関連メニュー
の販売の他、被災地の復興状況が分かる展示も実施する予定。宮城県名取市で開催さ
れる「名取復興文化祭2017」では、神戸や熊本で開催している 「震災食堂」の様子を
実況するブースを設ける予定。

○震災食堂(熊本会場)
日時:11月3日(金)〜11月5日(日)9時半〜20時
場所:熊本大学黒髪北キャンパスhttp://www.kumamoto-u.ac.jp/campusjouhou/
(熊本大学 大学祭)

○震災食堂(神戸会場)
日時:11月4日(土)〜11月5日(日)10時〜15時半
場所:神戸親和女子大学鈴蘭台キャンパスhttps://www.kobe-shinwa.ac.jp/access/
(神戸親和女子大学 大学祭)

○名取復興文化祭2017
日時:11月5日(日)13時〜16時半(予定)
場所:名取市文化会館 大ホールhttp://bunka.natori.or.jp/access/

詳細:https://www.kobe-shinwa.ac.jp/ckc/2017/10/post.html

■2.開催地:岩手県盛岡市━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
県内企業×岩手NPO 岩手交流会
主催:特定非営利活動法人いわて連携復興センター
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
多くの県内企業にNPOとの協働のメリットを伝え、これからの人材育成や課題解決、
さらに新たな企業戦略等につながる機会する。

・日時:11月6日(月)14:00 - 17:30 (開場13:30)
・会場:いわて県民情報交流センター アイーナ 803(盛岡市盛岡駅西通1丁目7−1)
・定員:50名(事前予約制)
・参加費:無料
・詳細:http://www.ifc.jp/news/notice/entry-2176.html

■3. 開催地:神奈川県横浜市 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
第14回「WEフェスタ2017秋 チャリティバザール"もったいないは世界につながる!"」
主催:認定NPO法人 WE21ジャパン
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
全国から寄付される品物(衣類や食器、バッグ・くつ、日用雑貨、着物など)を販売する
チャリティバザール。リユースとリサイクル、リメイクの活動を発信することで、資源を
有効に活用する「もったいない文化」を世界へ広める。

・日時:11月9日(木)10:30〜16:00 (開場9:30〜)
・会場: 横浜産貿ホール1F展示場 (横浜市中区山下町)
・詳細:http://www.we21japan.org/we21/2017/08/119we2017.html

■4. 開催地:東京都千代田区 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
NECセミナー 〜復興から地方創生へ〜
「自治体と社会起業家・NPOと企業」による東北復興から地方創生への共創の可能性」
主催:日本電気株式会社
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
地方が抱える様々な課題を先取りした課題先進地である東北地方。震災後、社会起業
家やNPO,企業との協同を通じて持続可能な地域社会づくりに向け、先駆的な取組みに
挑む女川町を例に、復興から地方創生に向けてどのような可能性があるのか議論します。

・日時:11月10日(金)16:00〜17:00
・場所:東京国際フォーラム ホール棟 ホールB7(千代田区丸の内3-5-1)
・登壇者
    宮城県女川町長 須田善明氏
    ジャーナリスト 津田大介氏
    株式会社 アイローカル 厨勝義氏(2011年度NEC社会起業塾生)
    NEC 未来都市づくり推進本部長 小野田勇司
    モデレーター NPO法人ETIC.理事 山内幸治氏
・詳細:https://uf-iexpo.nec/common/C001

■5. 開催地:東京都世田谷区 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「障がい者スポーツフォーラム2017」
主催:毎日新聞社
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
いま求められる「パラスポーツの企業・地域支援」のこれからを考えるフォーラム。
競技力強化につながるこれからの企業・地域支援のあり方を現役アスリートらとともに
考える。

・日時:11月12日(日)13:00〜15:00
・会場:日本体育大学 東京・世田谷キャンパス記念講堂 (世田谷区深沢7−1−1)
・参加費:無料(要事前申し込み)
・定員:400名
・申し込み:https://www.mainichi-ks.jp/form/sports1711/

■6. 開催地:東京都渋谷区 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ブルーエコノミーシンポジウム
ブルーエコノミー思想からのサスティナブル社会の実現
主催:特定非営利活動法人 ゼリ・ジャパン
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
世界の最新事例や、未来のビジョンを紹介し、ブルーエコノミーが構想する持続可能
な社会への道筋を、参加者の方々とともに、前向きに、熱く共有する。

・日時:11月22日(水)13:30〜17:30(12:45受付開始)
・場所:国連大学 3階 ウ・タント国際会議場 (渋谷区神宮前5丁目53?70)
・定員: 300人
・資料代:1,000円 (学生無料:要学生証)
・申し込み:http://www.zeri.jp/ivent/index02.html

■7. 開催地:大阪府大阪市━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
アサヒワンビールクラブイベント
「寄付とは、社会貢献とは」一度じっくり考えてみませんか
主催:アサヒワンビールクラブ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
日常生活ではなかなか知ることのできないボランティア団体の現状や想い、被災地
復興の現状を一緒に学び、寄付や社会貢献について考える。

・日時:11月30日(木)19:00〜20:00 (18:30 受付開始)
・会場:アサヒラボ・ガーデン http://www.asahigroup-holdings.com/research/labgarden/access/
・定員:40名
・参加費:無料
・詳細:http://www.asahigroup-holdings.com/research/labgarden/event/detail/?NO=988

■8.開催地:京都府京都市━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
『地球未来シンポジウム2017「希望の探求」』
主催:地球未来シンポジウム実行委員会(日本未来学会・持続可能経済協会・アミタグループ)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
多くの社会課題を抱える現代において人類はどのように持続可能な未来を創造していくのか?
これまでの時代背景や歴史を紐解きながら、新たな時代を創る哲学・テクノロジー等を
キーワードに、持続可能な未来創造について多くの専門家を交えて議論します。

・日時:2017年12月10日(日) 11:00〜17:00(開場 10:30)
・会場:国立京都国際会館 Room D (京都市左京区岩倉大鷺町422番地)
・定員:200名
・参加費:無料
・詳細:https://www.earth-future.net/?utm=fs1031

■9.開催地:東京都文京区 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
第44回トヨタロビーコンサート
『世界を旅するクリスマス・コンサート』
主催:トヨタ自動車株式会社
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
気軽に音楽を楽しんでいただく”ことを目的に、1995年より始まったトヨタロビー
コンサート。今回のテーマは「世界を旅するクリスマス・コンサート」社員ボランティア
を中心に、地域NPOと共に開催し、44回目を迎える。
パイオニア株式会社のご協力により、聴覚に障がいをお持ちの方にもお楽しみいただける
「体感音響システム席」あり。
 
・日時:12月13日(水) 18:30〜20:00
・会場:トヨタ自動車(株)東京本社1階ロビー (文京区後楽 1-4-18)
・定員:180名(応募多数の場合は抽選)
・参加費:無料
・申し込み:11月15日(水)までに申込み。http://www.toyota.co.jp/lobby_concert/
・詳細:http://www.toyota.co.jp/jpn/sustainability/social_contribution/society_and_culture/domestic/tlc/outline.html

=================助成・募集===================

■1. 助成 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
積水ハウスマッチングプログラム
主催:積水ハウス株式会社など
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
積水ハウス株式会社及びその関係会社のCSR活動の一環として、グループ会社の役員
及び従業員から 拠出金を募り、同額の積水ハウス株式会社からのマッチングギフトを
実施し、「こども基金」、「環境基金」、「住・コミュニティ基金」の支援内容に合致
する活動を支援する。

応募期間:2017年10月24日(火)〜12月11日(月)17:00 事務局必着
詳細:http://www.sekisuihouse.co.jp/matching/

■2. 募集 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
認知症にやさしいまち大賞
主催:NHK厚生文化事業団
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
認知症の人がいきと暮らせるため活動を行っている団体やグループなどの取り組みを
募集。自治体や法人の活動から、友人・知人でつくるグループ活動まで対象となる。

応募期間:2017年10月10日(火)〜11月15日(水)
詳細:https://www.npwo.or.jp/info/6377

============================================================================
◆バックナンバーはこちらから◆
https://secure.philanthropy.or.jp/mm/backnumber.cgi
============================================================================
◆配信中止・アドレス変更◆
アドレス変更
https://secure.philanthropy.or.jp/mm/regist.html
配信中止
{DELURL}
============================================================================
公益社団法人 日本フィランソロピー協会
〒100-0004東京都千代田区大手町2-2-1新大手町ビル244区
TEL: 03-5205-7580 FAX: 03-5205-7585
URL: http://www.philanthropy.or.jp
============================================================================