2018/09/01 15:00:00
  • 公益社団法人日本フィランソロピー協会メールマガジン 2018-09-01

このメールマガジンは、日本フィランソロピー協会主催のイベントにご参加頂いた
方、および職員と名刺交換させて頂いた方にお送りしております。
ご不要の方は、お手数ですが本アドレスにご連絡頂くか、末尾にご案内するURLに
て、解除のお手続きをお願い申し上げます。

========公益社団法人日本フィランソロピー協会メールマガジン=====
            http://www.philanthropy.or.jp/
              【毎月1日・15日発行】
=================2018-09-01================
東日本大震災の被災地で復興支援を行なってきたNGO、シャンティ国際ボランティア会
が、その6年間の活動を「試練と希望 東日本大震災・被災地支援の二〇〇〇日」という
一冊の本にまとめられました。発災後すぐに開始した移動図書館プロジェクトについて、
車両手配から本の購入、地元関係者との調整など、実に細かく記録されています。
興味深いのは、人気だった本。最初の頃は「料理」や「手芸・編み物」が飛ぶように借りら
れたそうです。その後、「地図」や「手紙の書き方」のリクエストが増えていき、なぜかと
思って尋ねたてみたら「来てくれたボランティアさんがどこから来てるか知りたい」、「御礼
の手紙を書きたい」という理由がわかったとのこと。
貸し出される本を通じて利用者の心の変化を感じ、そのニーズに応えていった移動図書
館事業が、住民の皆さんの気持ちを少しずつ前に向けていったことがよくわかります。

今日9月1日は「防災の日」。
西日本豪雨災害の被災地でも、来週から多くの学校で再開が予定されるようですが、被
害の大きかった地域ではまだボランティアの手を必要としているとのこと。当協会では
従業員ボランティア派遣のご相談も承っておりますので、ご関心のある方はぜひお問い
合わせください。(加勢川佐記子)

<ご参考>全国社会福祉協議会 被災地支援・災害ボランティア情報サイト
https://www.saigaivc.com/平成30年7月豪雨災害/


■ INDEX 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

◆日本フィランソロピー協会からのお知らせ
1. 第348回 定例セミナー「SDGs時代におけるCSRの対外コミュニケーション」
2. 第30回 フィランソロピーセミナー〜大阪編〜
   統合報告書から見る「CSRについての対外的コミュニケーション」
3. 第16回「企業フィランソロピー大賞」ご応募受付中
4.「子どもの『貧・困』伴走者育成研修」平成30年度研修生募集中
5. サントリー・チャレンジド・アスリート奨励金 第5期募集中
6. 東洋ゴムグループ環境保護基金 2019年度助成申請募集中

◆フィランソロピーニュース
1. サントリー「水と生きる」ワークショップを開催
2. 大同生命が、視覚・聴覚に障がいのある顧客への新たなサービスを開始
3. 大和証券グループが、SDGs への取り組みを通じた寄付を実施
4. 丹青社とミライロが、ユニバーサルデザインの空間づくりに向けた協業を開始

◆各地のイベント(開催日順)
1.【東京】民族かふぇ夏 Part2 〜アジアの手仕事原画展〜
2.【広島】ファザーリング全国フォーラム in ひろしま
3.【東京】NECソリューションイノベータ管弦楽団 第1回定期演奏会
4.【京都】自分らしいキャリアのためのヒント—メディアがつくるジェンダーバイアス
5.【東京】第10回コモンズ社会起業家フォーラム
6.【宮城】地域の中でありのままに生きる〜共生社会をめざして〜
7.【東京】難民を助ける会 チャリティコンサート
8.【東京】第14回はばたきメモリアルコンサート 薬害エイズ被害者への思いを込めて

◆募集
1. 損保ジャパン日本興亜福祉財団「NPO基盤資金強化資金助成」
2. 三井物産環境基金~未来につながる社会をつくる〜2018年度 活動・研究助成
3. スミセイ コミュニティスポーツ推進助成プログラム


======== 日本フィランソロピー協会からのお知らせ =========
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1.第348回 定例セミナー「SDGs時代におけるCSRの対外コミュニケーション」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今回の定例セミナーでは、日本企業で初めて「人権報告書」を発行したANAホールディ
ングス株式会社、明確な統合思考に貫かれた年次報告書で高い評価を受ける大和ハウス
工業株式会社、「インクルージョン」をテーマにステークホルダーとの対話を重視し
進める株式会社丸井グループの3社を迎え、取り組みの背景、体外的な発信をまとめる
上での社内体制や社内調整、工夫や今後の課題、などについてお話いただきます。

・日時:9月18日(火)16:00〜18:00
・会場:株式会社東芝 本社  3909会議室(東京都港区芝浦)
・登壇者(社名50音順):
  ANAホールディングス株式会社
    コーポレートコミュニケーション室 CSR推進部 部長
     宮田 千夏子 氏
  大和ハウス工業株式会社
    CSR部 ソーシャルコミュニケーション室 室長
     内田 雄司 氏
  株式会社丸井グループ
    ESG推進部 兼 サステナビリティ部 ESG推進 兼 サステナビリティ担当課長
     塩田 裕子 氏
・参加費:当協会会員2,000円/一般5,000円/学生1,000円
・詳細・お申込み:http://www.philanthropy.or.jp/seminar/348/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2. 第30回フィランソロピーセミナー〜大阪編〜
  統合報告書から見る「CSRについての対外的コミュニケーション」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ESG投資が国内でも着実に拡大しつつあり、企業から発信される統合報告書(アニュア
ルレポート)は、財務、事業内容、経営戦略、ガバナンス、CSRなども網羅し、国内外
の機関投資家から個人投資家まで様々なステークホルダーに活用されるようになって
きています。
このセミナーでは、サステナビリティ・ダイバーシティに関して先進的な取り組みを
実施している2社から、CSRに関する取り組みについての対外発信で工夫されていること、
統合報告書をまとめていくまでの変遷、財務部との調整や社内での体制、今後の課題、
などをお話いただきます。

・日時:9月25日(火)15:00〜17:00
・会場:「都市魅力研究室」会議室
グランフロント大阪 北館Tower C(大阪市北区)
・登壇者:
  株式会社堀場製作所・理事/管理本部 HORIBA COLLEGE学長兼CSR担当
    野崎治子氏
  大和ハウス工業株式会社 CSR部 ソーシャルコミュニケーション室 室長
    内田 雄司 氏
・参加費:当協会会員 2,000円/一般 3,000円/学生1,000円
・詳細・お申込み:http://www.philanthropy.or.jp/seminar/030/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3. 第16回「企業フィランソロピー大賞」ご応募受付中
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
企業の社会貢献活動を顕彰する「企業フィランソロピー大賞」のご応募を受け付けて
います。業種業態や規模の大小を問わず、社会課題の解決に力を注ぐ全国の企業から
のご応募をお待ちしております。
社会の課題解決のために、自社の経営資源(人材・ノウハウ・技術・情報など)を有
機的・持続的に活用した社会貢献活動を顕彰し、広く社会に発信することにより、公
正で温もりと活力ある社会を次世代に伝える一助とします。

・詳細:http://www.philanthropy.or.jp/award/16/
・申請受付締切:9月14日(金)17:00

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
4. 「子どもの『貧・困』伴走者育成研修」平成30年度研修生募集中
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
当協会では、2016年から“子どもの『貧・困』”という社会課題に対して、企業等で働
く一般の社会人が支援の現場で何ができるかという観点からの研修を行ってきました。
今年度はその集大成として、「支援に動き出す人材を育成する」ことを目的とした研
修を実施いたします。

<プログラム概要>
・対象:企業等に所属する社会人で、可能な限り下記すべてに参加できる方
・場所:
 ・1回,3回,4回,5回の会場・・・大手町貸会議室
 ・2回の会場・・・杉並区高井戸の児童養護施設をお借りして実施する予定です
 ・現場体験・・・都内もしくは横浜市の予定
・参加費:無料
・スケジュール
 第1回 2018年10月30日(月)18:30〜21:00
 第2回 2018年11月16日(金)19:00〜21:00
 第3回 2018年12月 7日(金)18:30〜21:00
 第4回 2019年 1月18日(金)18:30〜21:00
 第5回 2019年 2月 5日(火)18:30〜21:00
・詳細・お申し込み http://www.philanthropy.or.jp/poverty/2018/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
5. サントリーホールディングス株式会社
サントリー・チャレンジド・アスリート奨励金 第5期募集中
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
本奨励金は2020年まで岩手県、宮城県、福島県からチャレンジドスポーツ(障がい者
スポーツ)の世界大会に一人でも多くの選手を輩出することを目指したものです。
これまで個人部門はのべ196名、団体部門はのべ85団体に給付総額約1億4千万円となり
ました。
当協会は、奨励金の事務局を務めるとともに、各県の関係部署、障がい者スポーツ協会、
競技団体、アスリートの情報収集と関係構築を行っております。

・詳細:http://www.philanthropy.or.jp/suntory/2018/
・申請受付締切:9月28日(金)当日消印有効

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
6. 東洋ゴム工業株式会社
東洋ゴムグループ環境保護基金 2019年度助成申請募集中
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
本基金は環境保護活動を行う非営利団体を資金面で支援することを目的として1992年
に設置され、これまで延べ796団体に対し、累計4億3,400万円の助成を行ってきました。
本基金は東洋ゴムグループ従業員有志からの寄付金に会社が同額を上乗せして拠出す
るマッチングギフト方式をとっています。
当協会は2018年度からサポートさせていただき、今年度から公募を開始して、当協会
が事務局を担当しています。

・詳細:http://www.philanthropy.or.jp/toyotires/2018/
・申請受付締切:9月28日(金)当日消印有効


============ フィランソロピーニュース ============
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1. サントリー 「水と生きる」ワークショップを開催
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
サントリーグループは、「水と生きる」ことを社会との約束と位置付けて、自然環境
の保全・再生活動など水に関わる様々な取り組みをグローバルに推進している。その
一環として、サントリー白州蒸溜所・サントリー天然水南アルプス白州工場の来場客
を対象とした「水と生きる」ワークショップを開催する。ろ過実験などを通じて、水
や森の大切さを学べる内容となっている。

・詳細はこちら↓
https://www.suntory.co.jp/news/article/13247.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2. 大同生命が、視覚・聴覚に障がいのある顧客への新たなサービスを開始
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
T&D保険グループの大同生命保険株式会社では、全役職員による「ユニバーサルマ
ナー検定3級」の取得や、ホームページ上のテキストを音声で読み上げるリードスピー
カーの全面導入など、高齢の方や障がいのある顧客一人ひとりに配慮した対応の実践
を進めている。
今回、視覚・聴覚に障がいのある顧客とのコミュニケーションの充実のため、コール
センターにおける手話通訳サービスや、保険証券等を「点字書面」または「音声変換
用データ」にて提供する新たなサービスを開始した。

・ニュースリリースはこちら↓
https://www.daido-life.co.jp/company/news/2018/pdf/180810_01_news.pdf 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3. 大和証券グループが、SDGs への取り組みを通じた寄付を実施
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大和証券グループでは、2018年2月に、代表執行役社長を委員長とする「SDGs 推進委
員会」を設置した。このたびその SDGs への取り組みの一環として、公益財団法人パ
ブリックリソース財団と協働で設立した「大和証券グループ 輝く未来へ こども応援
基金」と、開発途上国の飢餓と先進国の肥満や生活習慣病の解消に取り組む日本発の
社会貢献運動「TABLE FOR TWO」へ、 1,030,860 円の寄付を行ったことを発表した。

・詳細はこちら↓
http://www.daiwa-grp.jp/data/attach/2570_109_20180817a.pdf

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
4. 丹青社とミライロが、ユニバーサルデザインの空間づくりに向けた協業を開始
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
空間づくりの企画力、デザイン力、技術力を持つ丹青社(東京都港区)と、ユニバー
サルデザイン(UD)のコンサルティングをおこなうミライロ(大阪府大阪市)が、UD
の空間づくりに向け業務提携することに合意し、協業を開始した。
両社はまず、ホテル・宿泊施設のバリアフリールームについての調査・研究等を共同
で進め、客室等のUD化に向けて、コンサルティングからプランニング・デザイン・施
工までを行なう。

・詳細はこちら↓
https://www.tanseisha.co.jp/news/info/2018/post-26498


=============各地のイベント(開催日順)============

■1. 開催地:東京都台東区 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
民族かふぇ夏 Part2 〜アジアの手仕事原画展〜
主催:クラフトエイド(公益社団法人シャンティ国際ボランティア会)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
クラフトエイドは、タイ・ラオス・カンボジア・アフガニスタン・ミャンマーの国々、
それぞれの民族の特徴を活かした手仕事品を製作するフェアトレード事業。
そのクラフトエイドに関連するイラストを手がける作家の原画展が開催される。
期間中には作家によるワークショップもあり。

・期間:9月11日(火)まで。 9/5(水)休。11:00〜18:00
・会場:GALLERY心 (東京都台東区東上野6-18-14)
・料金:無料(原画展)
・詳細:https://www.galleryshin.tokyo/2018/08/19/post-6523/

■2. 開催地:広島県広島市 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ファザーリング全国フォーラム in ひろしま
主催:ファザーリング全国フォーラム in ひろしま実行委員会
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
父親の育児参加を促進するために2006年に設立されたNPO法人ファザーリング・ジャパ
ンは、父親が子育てしやすい環境整備を目指して、パパスクールやパパ講座など様々な
事業を展開している。8回目となる全国フォーラムが2日間にわたって広島で開催される。

・日程:9月7日(金)<主に企業向け>、8日(土)<主に一般向け>
・会場:広島市総合福祉センター BIG FRONT ひろしま5階(広島市南区松原町5-1)
・参加費:無料(先着順受付)
・基調講演:
  9/7(金)13:00〜14:45
    講師:佐々木常夫氏「個人も組織も成長するための働き方改革」
  9/8(土)14:50〜16:30 (閉会式含む)
    講師:鈴木おさむ氏「笑う家族に福きたる(好奇心で楽しくする暮らしと仕事)」
・詳細:https://fj-zenkoku.net/hiroshima/

■3. 開催地:東京都江東区━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
NECソリューションイノベータ管弦楽団 第1回定期演奏会
〜チャリティコンサート 東京2020に向けた住み良いまちづくりのために〜
主催:NECソリューションイノベータ管弦楽団/NECソリューションイノベータ株式会社
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
NECソリューションイノベータ管弦楽団によるチャリティコンサート。演目は、モー
ツァルト、ラフマニノフ、ドヴォルザークなど。本演奏会は「東京2020に向けた住み
良いまちづくりのために」をテーマにしており、関連のパネル展示や募金活動も行なう。
入場者から寄せられた募金は、全額が江東区社会福祉協議会に寄付される。

・日時:9月16日(日)14:00〜16:15
・会場:ティアラこうとう大ホール(東京都江東区住吉2-28-36)
・料金:無料
・曲目:W.A.モーツァルト 歌劇「魔笛」序曲 変ホ長調K.620
    S.ラフマニノフ ピアノ協奏曲第2番 ハ短調Op.18
    A.ドヴォルザーク 交響曲第9番 ホ短調Op.95「新世界より」
・詳細:https://www.nec-solutioninnovators.co.jp/topics/20180821/index.html

■4. 開催地:京都府京都市 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
自分らしいキャリアのためのヒント ―メディアがつくるジェンダーバイアス
主催:関西キャリア支援デザイナー
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
講師とキャリア支援デザイナーによるパネルディスカッションを通して、既成の女性
観・男性観にとらわれない“自分らしいキャリア形成”を考えるための講座。

・日時:9月22日(土)14:00〜16:00
・会場:キャンパスプラザ京都 第1会議室(京都市下京区西洞院通塩小路下る東塩小路町939)
・講師:村松泰子氏(日本女性学習財団 理事長)
・定員:50人(先着順、申し込み締切:9月8日)
・参加費:2,000円
・詳細:http://www.jawe2011.jp/career/career2018.html#event20180922

■5. 開催地:東京都文京区 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
第10回コモンズ社会起業家フォーラム
主催:コモンズ投信
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
コモンズ投信は、寄付を超長期的な投資だと考え、社会的課題に取り組む社会起業家
を長年にわたり応援している。「コモンズ社会起業家フォーラム」は、支援先である
社会起業家と一般市民を繋ぐために企画されたプログラム。11人の社会起業家たちが
マイク一本と想いだけを手に、7分間のスピーチを行う。

・日時:10月14日(日)14:00〜17:00
・会場:文京学院大学 仁愛ホール(東京都文京区向丘1-19-1)
・定員:500名
・資料代:1,000円
・詳細:https://www.commons30.jp/seminars/detail/694

■6. 開催地:宮城県仙台市 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【地域の中でありのままに生きる】〜共生社会をめざして〜
主催:社会福祉法人つどいの家/社会福祉法人つどいの家後援会
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
川崎市自閉症児者親の会会長で、知的障がいと自閉症の長男を持つ明石洋子氏を講師
に招き、心のバリアフリーとノーマライゼーション実現について考えるセミナー。

・日時:10月25日(木)  1部:10:30〜12:30/2部:18:30〜20:30
・場所:宮城野区文化センター シアターホール(仙台市宮城野区五輪2-12-70)
・講師:明石洋子氏(社会福祉法人あおぞら共生会副理事長)
・料金:1,000円
・詳細:http://www.tsudoinoie.or.jp/

■7. 開催地:東京都千代田区━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
チャリティコンサート〜日本のクラシック音楽界を代表する人気ピア二ストが初共演
主催:特定非営利活動法人難民を助ける会(AAR Japan)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
AAR Japanが、日本ロレックス株式会社の提供により開催する恒例のチャリティコン
サート。
今回は、日本のクラシック音楽界を代表する2人のアーティスト、仲道郁代さんと金子
三勇士さんが出演。チケットの販売は9月10日(月)より。

・日時:11月13日(火)18:30開演(18:00開場)
・会場:紀尾井ホール(東京都千代田区紀尾井町6-5)
・料金:S席 6,500円/A席 5,500円/B席 4,000円
・詳細:http://www.aarjapan.gr.jp/join/event/2018/1113_2559.html

■8. 開催地:東京都中央区  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
第14回はばたきメモリアルコンサート 薬害エイズ被害者への思いを込めて
主催:社会福祉法人はばたき福祉事業団
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
薬害HIV事件の和解から22年が経つが、毎年10名近い方が亡くなり、今なお闘病中の患
者もいる。そうした被害の現状を次の世代に伝えていくことを目的に企画されたコンサート。

・日時:11月14日(水)19:00開演(18:30開場)
・会場: 王子ホール (東京都中央区銀座4-7-5)
・入場料:4,000円(全席理由)
・詳細:http://www.habatakifukushi.jp/square/hiv/cat103/14.html


=================募集===================

■募集1.━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
損保ジャパン日本興亜福祉財団「NPO基盤資金強化資金助成」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「組織および事業活動の強化資金助成」と「認定NPO法人収得助成」の2つのプロ
グラムで助成先を募集中。

・申請受付期間:9月3日(月)〜10月12日(金)
・詳細・申込:https://www.sjnkwf.org/

■募集2.━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
三井物産環境基金 未来につながる社会をつくる 2018年度 活動・研究助成
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
三井物産では、環境分野における助成プログラムとして「三井物産環境基金」を2005年
に立ち上げ、地球環境問題の解決と持続可能な社会の構築に貢献するさまざまな案件を
支援している。2018年度の活動・研究助成案件を募集中。

・申請受付締切:10月20日(土)当日消印有効
・詳細・申込:https://www.mitsui.com/jp/ja/release/2018/1226936_11199.html

■募集3.━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
スミセイ コミュニティスポーツ推進助成プログラム
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住友生命健康財団は、コミュニティスポーツを「地域に根ざした市民・NPO・専門家が
協力し、スポーツを通じて一人ひとりの健やかな暮らしの実現をめざす取り組み」と
捉えて、困難を抱える人たちを中心としたコミュニティスポーツの実践などを支援し
ている。

・申請受付締切: 10月10日(水)必着。
・詳細・申込:http://www.skzaidan.or.jp/

============================================================================
◆バックナンバーはこちらから◆
https://secure.philanthropy.or.jp/mm/backnumber.cgi
============================================================================
◆配信中止・アドレス変更◆
アドレス変更
https://secure.philanthropy.or.jp/mm/regist.html
配信中止
{DELURL}
============================================================================
公益社団法人 日本フィランソロピー協会
〒100-0004東京都千代田区大手町2-2-1新大手町ビル244区
TEL: 03-5205-7580 FAX: 03-5205-7585
URL: http://www.philanthropy.or.jp
=============================================================================