日付一覧

  • 2022/08/01 16:00:00
  • 2022/07/15 15:00:00
  • 2022/07/01 16:00:00
  • 2022/06/15 14:30:00
  • 2022/06/01 15:30:00
  • 2022/05/16 14:00:00
  • 2022/05/02 16:00:00
  • 2022/04/15 16:00:00
  • 2022/04/01 14:45:00
  • 2022/03/15 16:00:00
  • 2022/03/01 16:00:00
  • 2022/02/15 14:00:00
  • 2022/02/01 18:00:00
  • 2022/01/17 14:00:00
  • 2022/01/05 10:00:00
  • 2021/12/15 17:00:00
  • 2021/12/01 17:00:00
  • 2021/11/15 15:00:00
  • 2021/11/01 17:45:00
  • 2021/10/15 15:00:00
  • 2021/10/01 18:45:00
  • 2021/09/15 14:00:00
  • 2021/09/01 14:30:00
  • 2021/08/16 17:30:00
  • 2021/08/02 16:15:00
  • 2021/07/15 13:30:00
  • 2021/07/01 20:00:00
  • 2021/06/15 14:30:00
  • 2021/06/01 16:00:00
  • 2021/05/15 13:00:00
  • 2021/05/01 11:00:00
  • 2021/04/15 15:15:00
  • 2021/04/01 09:00:00
  • 2021/03/15 18:45:00
  • 2021/03/01 17:00:00
  • 2021/02/15 16:00:00
  • 2021/02/01 21:30:00
  • 2021/01/15 17:30:00
  • 2021/01/01 14:00:00
  • 2020/12/15 16:00:00
  • 2020/12/01 20:00:00
  • 2020/11/15 15:00:00
  • 2020/11/01 12:00:00
  • 2020/10/15 17:30:00
  • 2020/10/01 16:00:00
  • 2020/09/15 15:30:00
  • 2020/09/01 15:00:00
  • 2020/08/15 11:00:00
  • 2020/08/01 17:30:00
  • 2020/07/15 15:00:00
  • 2020/07/01 17:00:00
  • 2020/06/15 17:00:00
  • 2020/06/01 18:00:00
  • 2020/05/15 19:15:00
  • 2020/05/01 16:15:00
  • 2020/04/15 16:00:00
  • 2020/04/01 18:30:00
  • 2020/03/15 15:00:00
  • 2020/03/01 13:00:00
  • 2020/02/15 13:00:00
  • 2020/02/01 13:00:00
  • 2020/01/15 14:15:00
  • 2020/01/01 10:00:00
  • 2019/12/15 13:15:00
  • 2019/12/01 12:00:00
  • 2019/11/15 21:00:00
  • 2019/11/01 14:30:00
  • 2019/10/15 17:15:00
  • 2019/10/01 17:00:00
  • 2019/09/15 15:15:00
  • 2019/09/01 12:00:00
  • 2019/08/15 15:30:00
  • 2019/08/01 11:00:00
  • 2019/07/15 15:00:00
  • 2019/07/01 16:30:00
  • 2019/06/15 19:30:00
  • 2019/06/01 08:00:00
  • 2019/05/15 19:15:00
  • 2019/05/01 10:00:00
  • 2019/04/15 15:30:00
  • 2019/04/01 18:45:00
  • 2019/03/15 21:00:00
  • 2019/03/01 18:00:00
  • 2019/02/15 18:00:00
  • 2019/02/01 17:00:00
  • 2019/01/15 19:45:00
  • 2019/01/01 12:00:00
  • 2018/12/15 18:15:00
  • 2018/12/01 09:00:00
  • 2018/11/15 21:45:00
  • 2018/11/01 19:15:00
  • 2018/10/15 21:00:00
  • 2018/10/01 17:00:00
  • 2018/09/15 12:00:00
  • 2018/09/01 15:00:00
  • 2018/08/15 17:00:00
  • 2018/08/01 19:15:00
  • 2018/07/15 11:00:00
  • 2018/07/01 19:00:00
  • 2018/06/15 22:00:00
  • 2018/06/01 20:30:00
  • 2018/05/15 17:00:00
  • 2018/05/01 14:00:00
  • 2018/04/15 18:00:00
  • 2018/04/01 16:30:00
  • 2018/03/15 22:30:00
  • 2018/03/01 21:00:00
  • 2018/02/15 15:00:00
  • 2018/02/01 18:00:00
  • 2018/01/15 15:00:00
  • 2018/01/01 12:00:00
  • 2017/12/15 22:30:00
  • 2017/12/01 16:30:00
  • 2017/11/15 20:45:00
  • 2017/11/01 12:00:00
  • 2017/10/15 17:00:00
  • 2017/10/01 17:00:00
  • 2017/09/15 15:00:00
  • 2017/09/01 23:15:00
  • 2017/08/15 10:27:11
  • 2017/08/01 20:00:00
  • 2017/07/15 09:00:00
  • 2017/07/01 15:00:00
  • 2017/06/15 15:00:00
  • 2017/06/01 19:30:00
  • 2017/05/15 16:45:00
  • 2017/05/01 16:30:00
  • 2017/04/15 15:30:00
  • 2017/04/01 16:00:00
  • 2017/03/15 13:33:30
  • 2017/03/01 15:00:00
  • 2017/02/15 21:00:00
  • 2022/06/15 14:30:00
    • 公益社団法人日本フィランソロピー協会メールマガジン 2022-06-15

    ======公益社団法人日本フィランソロピー協会メールマガジン=====
              https://www.philanthropy.or.jp/
          【毎月1日・15日発行(土日祝日の場合は翌営業日)】
    ===============2022-06-15================
    地球温暖化には、国も自治体も、産業界も本腰を入れ始めていますが、ひとつの
    契機となったのが、2020年10月の菅首相(当時)による2050年までのCO2
    排出量実質ゼロの所信表明と思われます。
    5月末時点で、702自治体(42都道府県、415市、20特別区、189町、36村)が
    同内容の意思表明をし、総人口は約1億1,837万人にもなります。
    産業界でも、海外市場を重視する企業中心に、積極的に取り組みを進めているのが
    見て取れます。ただ、コスト面の負担などから、及び腰な姿勢が見え隠れする例も
    あるようです。

    最近読んだ『資本主義の新しい形』(諸富 徹著・岩波書店・2020年)には、欧米
    の温暖化対策の取り組みが紹介されており、実は、スウェーデンなど積極的に
    温暖化対策を進める国では高い経済成長率を記録していることが示されています。
    日本ではいまだに環境を取るか経済成長を取るかという二元論がみられることが
    ありますが、この議論は過去のものになりつつあるのが分かります。

    同書には、温暖化対策にとどまらない脱炭素社会での経済の在り方が描かれて
    います。資本主義の目指す新たな方向性を、データをもとに説得力のある形で
    提示しており、刺激に満ちた本になっています。
    (大倉寿之)

    ■ INDEX ===============================
    ・日本フィランソロピー協会からのお知らせ
    ・フィランソロピーニュース
    ・イベント
    ・募集

    =【日本フィランソロピー協会からのお知らせ】==============
    <セミナー:2022年度サステナビリティ基礎講座(全5回)>
    ※方式はいずれも、Zoomによるオンライン開催です。
    ◆第4回:デジタル時代における社内外とのソーシャル・コミュニケーション
    ・日時:2022年6月17日(金)15:00〜17:00
    ・講師:並河 進さん(株式会社電通CXクリエーティブ・センター センター長
               エグゼクティブクリエーティブディレクター)
    ・詳細:https://www.philanthropy.or.jp/seminar/395/

    ◆第5回:コミュニティ・キャピタルを創生するための企業のあり方を考える
    ・日時:2022年6月29日(水)15:00〜17:00
    ・講師:更家 悠介さん(サラヤ株式会社 代表取締役社長)
    ・詳細:https://www.philanthropy.or.jp/seminar/396/

    <定例セミナー>
    ◆第397回定例セミナー
    ・日時:2022年7月19日(火)15:00〜18:00
    ・テーマ:日本の難民受入れの現状と共生社会への可能性
    〜 難民センター現場視察から考える 〜
    ・訪問先:NPO法人アルペなんみんセンター(最寄り駅JR鎌倉駅)
    ※現地を訪問します。施設職員による解説付。
    入居者が作るスリランカカレーと紅茶が提供されます。
    ※お申し込み締切 2022年7月14日(木)
    ・参加費:7,000円(但し、当協会会員は4,000円、学生は3,000円)
    ・詳細/お申込み:https://www.philanthropy.or.jp/seminar/397/

    <顕彰>
    ◆第20回企業フィランソロピー大賞 受付中
    CSRのベストプラクティスとしての社会貢献活動を顕彰する
    「企業フィランソロピー大賞」(2003年創設)を募集しています。
    ・締切:2022年9月1日(木)
    ・詳細:https://www.philanthropy.or.jp/award/

    <助成>
    ◆JT SDGs貢献プロジェクト 助成申請 受付中
    包摂的かつ持続可能な地域社会の発展のため、「格差是正」「災害分野」「環境保全」
    の3領域における課題解決に取り組む事業を助成により支援します。
    ・締切:2022年6月30日(木)
    ・詳細:https://www.philanthropy.or.jp/jt/

    ◆ブリヂストン BSmile募金 助成申請 受付中
    「環境」「安心・安全なMobility社会」「地域社会」「AHL(Active and Healthy
    Lifestyle)とDE&I」「人財育成・教育」の5つの分野に助成します。
    ・締切:2022年8月5日(金)当日消印有効
    ・詳細:https://www.philanthropy.or.jp/bridgestone/

    <奨学金>
    ◆東京海上日動あんしん生命 給付型奨学金 受付中
    疾病により保護者を失った遺児で、経済的理由により進学が困難な方への
    給付型奨学金制度です。今年で7年目となります。
    ・締切:2022年10月31日(月)当日消印有効
    ・詳細:https://www.philanthropy.or.jp/anshin/


    =【フィランソロピーニュース】(順不同)===============
    ◆1. イオン株式会社
    レジ袋収益金 約1億3,700万円を地域の環境保全活動に
    https://www.aeon.info/wp-content/uploads/news/pdf/2022/06/220601R_1.pdf

    ◆2. キユーピー株式会社
    第6回食育活動表彰「農林水産大臣賞」受賞
    https://www.kewpie.com/newsrelease/2022/2569/

    ◆3. 株式会社ジェーシービー
    カーボンニュートラルに向けた目標設定について
    〜2022 年度中に自社の温室効果ガス排出量を50%超削減〜
    https://www.global.jcb/ja/press/2022/202206011000_others.pdf

    ◆4. 大同生命保険株式会社
    アジア・アフリカの子どもたちに学校給食をお届けします
    〜「夏のウォーキングキャンペーン」を通じたSDGsへの貢献〜
    https://www.daido-life.co.jp/company/news/2022/pdf/220601_news.pdf

    ◆5. NEC(日本電気株式会社)
    高校生による「コロナ禍で困っているひとり親を助けたい」を支援・NEC
    プロボノ倶楽部
    https://jpn.nec.com/corporateblog/202206/01.html

    ◆6. 日本郵船株式会社
    “世界初” 環境DNAビッグデータが生物多様性を見える化! 生き物の天気図を
    示すオープンデータ「ANEMONE DB(アネモネデータベース)」の運用開始
    https://www.nyk.com/news/2022/20220602_01.html

    ◆7. 株式会社アデランス
    ラオス人民民主共和国内での新型コロナウイルス感染症への対策支援に対し、
    ラオス政府より感謝状を授与
    https://pdf.irpocket.com/C8170/ZIyd/LWFT/GDRk.pdf

    ◆8. アステラス製薬株式会社
    バイオマスプラスチックを用いたPTPシート 日本包装技術協会木下賞
    「包装技術賞」を受賞
    https://www.astellas.com/jp/news/25871

    ◆9. キヤノン株式会社
    国連UNHCR協会とキヤノンが「UNHCR 難民アスリート写真展」を開催
    https://global.canon/ja/news/2022/20220606.html

    ◆10. 大日本印刷株式会社
    難民支援としてUNHCRへ寄付 社内食堂での「応援メニュー」の提供など、
    さまざまな支援活動を継続的に推進
    https://www.dnp.co.jp/news/detail/10162698_1587.html


    =【イベント】==============================
    ◆1. 国際理解講座「未来を変える、平和をつくる」
    ・主催:兵庫県ユニセフ協会
    ・日時:2022年6月18日(土)13:30〜15:00
    ・会場:兵庫県民会館
    ・詳細:https://office-bit.com/unicef-hyogo/activity-event.html#event20220618

    ◆2. 世界難民の日特別配信 「UNHCR WILL2LIVE Music 2022」
    ・主催:特定非営利活動法人国連UNHCR協会
    ・日時:2022年6月19日(日)17:00配信開始
    ・方式:国連UNHCR協会 公式YouTubeチャンネル
    ・詳細:https://unhcr.will2live.jp/news/06/10/w2lmusic20220619/

    ◆3. 市民のための環境公開講座2022
    ・共催:公益社団法人日本環境教育フォーラム、公益財団法人SOMPO環境財団、
    損害保険ジャパン株式会社
    ・日時:2022年7月6日(水)から2022年11月16日(水)にかけて全9回。
    いずれも18:00〜19:30
    ※今年の全体テーマ:認識から行動へ−地球の未来を考える9つの視点−
    ・方式:オンライン(Webex)
    ・詳細:https://www.sompo-ef.org/kouza/kouza2022/

    ◆4. シネマ×アクション in Ome
    「マイクロプラスチック・ストーリー 〜ぼくらが作る2050年」
    ・主催:シネマ×アクション実行委員会
    ・日時:2022年7月18日(月・祝)9:30〜15:00
    ・会場:(1)映画上映・トークセッション:CINEMA NEKO(シネマネコ)
    (2)多摩川クリーン活動:青梅釜の淵公園と付近の河原
    ・詳細:https://cinemaxaction0718.peatix.com/

    =【募集】==============================
    ◆1. 「阪急阪神 ゆめ・まちチャレンジ隊 2022」の参加者募集
      〜夏休みの小学生に贈る体験学習プログラム〜
    ・主催:阪急阪神ホールディングス株式会社
    ・実施期間:2022年7月21日(木)〜8月28日(日)
    ・締切:2022年6月16日(木)
    ・詳細:https://www.hankyu-hanshin.co.jp/release/docs/bedf7e47e255251d9ac66eb6c899537f37d0aef8.pdf

    ◆2. 「市民社会をつくるボランタリーフォーラムTOKYO2023」のテーマの公募
    ・主催:東京ボランティア・市民活動センター
    ・応募説明会:2022年6月15日(水)19:00〜20:00(Zoom)
    ・締切:2022年6月22日(水)17:00
    ・詳細:https://www.tvac.or.jp/download/1rNTN5Cq8v9W.pdf

    ◆3. 社会起業塾イニシアティブのエントリー受付開始
    ・主催:特定非営利活動法人 ETIC.(エティック)
    ・オフィシャルパートナー:NEC(日本電気株式会社)、花王株式会社
    ・締切:2022年7月6日(水)12:00
    ・詳細:https://kigyojuku.etic.or.jp/apply/

    ◆4. サントリー水育(みずいく)「森と水の学校」募集開始
    森と水をテーマにした自然体験プログラム
    ・主催:サントリーホールディングス株式会社
    ・開催期間:2022年7月16日(土)〜8月28日(日)
    ※白州校、奥大山校、阿蘇校、リモート校によって異なる。
    ・詳細:https://www.suntory.co.jp/news/article/14167.html

    ◆5. 「IAUD国際デザイン賞2022」募集開始
    民族、文化、慣習、国籍、性別、年齢、能力等の違いにかかわらず、 “一人でも
    多くの人が快適で暮らしやすい”UD社会の実現に向けて、特に顕著な活動の実践
    や提案を行なっている団体・個人に授与される賞。
    ・主催:一般財団法人国際ユニヴァーサルデザイン協議会
    ・締切: 2022年8月31日(水)(第1次審査応募締切)
    ・詳細:https://www.iaud.net/award/19014/

    ◆6. パナソニックが「きれいな空気・水と生きもの」をテーマにした環境絵画
    コンクールを開催(小学生対象)
    ・主催:パナソニック エコシステムズ株式会社
    ・締切:2022年9月9日(金)(当日消印有効)
    ・詳細:https://news.panasonic.com/jp/topics/204732.html?_ga=2.72631893.794528868.1655256830-1023875961.1654842748

    ==================================================
    ◆バックナンバーはこちらから◆
    https://secure.philanthropy.or.jp/mm/backnumber.cgi
    ==================================================
    公益社団法人日本フィランソロピー協会
    〒100-0004 東京都千代田区大手町2-2-1新大手町ビル244区
    TEL: 03-5205-7580 FAX: 03-5205-7585
    ホームページ: https://www.philanthropy.or.jp/
    理事長ブログ: https://www.philanthropy.or.jp/blog
    Facebook: https://www.facebook.com/philanthropy.or.jp/
    Twitter: https://twitter.com/JPNphilanthropy
    ==================================================