日付一覧

  • 2019/07/15 15:00:00
  • 2019/07/01 16:30:00
  • 2019/06/15 19:30:00
  • 2019/06/01 08:00:00
  • 2019/05/15 19:15:00
  • 2019/05/01 10:00:00
  • 2019/04/15 15:30:00
  • 2019/04/01 18:45:00
  • 2019/03/15 21:00:00
  • 2019/03/01 18:00:00
  • 2019/02/15 18:00:00
  • 2019/02/01 17:00:00
  • 2019/01/15 19:45:00
  • 2019/01/01 12:00:00
  • 2018/12/15 18:15:00
  • 2018/12/01 09:00:00
  • 2018/11/15 21:45:00
  • 2018/11/01 19:15:00
  • 2018/10/15 21:00:00
  • 2018/10/01 17:00:00
  • 2018/09/15 12:00:00
  • 2018/09/01 15:00:00
  • 2018/08/15 17:00:00
  • 2018/08/01 19:15:00
  • 2018/07/15 11:00:00
  • 2018/07/01 19:00:00
  • 2018/06/15 22:00:00
  • 2018/06/01 20:30:00
  • 2018/05/15 17:00:00
  • 2018/05/01 14:00:00
  • 2018/04/15 18:00:00
  • 2018/04/01 16:30:00
  • 2018/03/23 18:48:08
  • 2018/03/15 22:30:00
  • 2018/03/01 21:00:00
  • 2018/02/23 11:09:39
  • 2018/02/21 11:15:00
  • 2018/02/20 19:58:19
  • 2018/02/19 16:30:00
  • 2018/02/15 15:00:00
  • 2018/02/01 18:00:00
  • 2018/01/15 15:00:00
  • 2018/01/01 12:00:00
  • 2017/12/15 22:30:00
  • 2017/12/01 16:30:00
  • 2017/11/15 20:45:00
  • 2017/11/07 10:13:54
  • 2017/11/01 12:00:00
  • 2017/10/15 17:00:00
  • 2017/10/01 17:00:00
  • 2017/09/15 15:00:00
  • 2017/09/01 23:15:00
  • 2017/08/24 14:29:06
  • 2017/08/15 10:27:11
  • 2017/08/01 20:00:00
  • 2017/07/21 10:19:54
  • 2017/07/15 09:00:00
  • 2017/07/01 15:00:00
  • 2017/06/15 15:00:00
  • 2017/06/01 19:30:00
  • 2017/05/15 16:45:00
  • 2017/05/01 16:30:00
  • 2017/04/24 17:16:05
  • 2017/04/15 15:30:00
  • 2017/04/01 16:00:00
  • 2017/03/15 13:33:30
  • 2017/03/01 15:00:00
  • 2017/02/15 21:00:00
  • 2017/02/15 14:28:44
  • 2017/02/15 14:27:22
  • 2017/02/15 14:25:42
  • 2017/01/31 13:59:31
  • 2017/01/31 13:58:32
  • 2017/01/31 13:57:24
  • 2017/01/31 13:56:45
  • 2017/01/31 13:56:09
  • 2017/01/31 13:55:22
  • 2017/01/31 13:54:43
  • 2017/01/31 13:54:01
  • 2017/01/31 13:53:16
  • 2017/01/31 13:52:32
  • 2017/01/31 13:51:51
  • 2017/01/31 13:51:11
  • 2017/01/31 13:50:31
  • 2017/01/31 13:49:48
  • 2017/01/31 13:48:58
  • 2017/01/31 13:48:17
  • 2017/01/31 13:47:26
  • 2017/01/31 13:46:31
  • 2017/01/31 13:45:27
  • 2017/01/31 13:44:44
  • 2017/01/31 13:43:49
  • 2017/01/31 13:42:52
  • 2017/01/31 13:41:12
  • 2017/01/31 13:39:35
  • 2016/10/13 15:14:32
  • 2017/02/15 14:25:42
    • 公益社団法人日本フィランソロピー協会メールマガジン 2017-1-1

    公益社団法人日本フィランソロピー協会メールマガジン 2017-1-1

    このメールマガジンは、日本フィランソロピー協会主催のイベントにご参加頂いた方、
    および職員と名刺交換させて頂いた方にお送りしております。
    ご不要の方は、お手数ですが本アドレスにご連絡頂くか、末尾にご案内するURLにて、
    解除のお手続きをお願い申し上げます。

    =======公益社団法人日本フィランソロピー協会メールマガジン======
                http://www.philanthropy.or.jp/
                  【毎月1日・15日発行】
    =================2017-1-1=================
    あけましておめでとうございます。
    昨年は、当協会の事業推進に当たり、いろいろお世話になり、また、メルマガ発行に
    おきましては、多数の情報提供やコメントをいただき誠にありがとうございました。

    昨年は、4月の熊本地震や年末に起こった糸魚川の大火事など、様々な災害が発生し、
    そのたびに、様々な方から「自分には何ができるでしょうか?」といった
    ありがたいご相談をいただいてまいりました。

    昨年は当協会がフィランソロピー活動をはじめて25年目という節目の年でした。
    その節目の年に「子どもの貧困」をはじめ、活動開始当初には見えていなかった
    様々な新しい課題に向けて取組みを始めた年でもありました。

    2017年は、来たる2020年の東京オリンピック、その後に続く2021年のフィランソロピー
    活動30周年に向けて、時代の課題を見据えながら、一人ひとりの社会参加と企業と企業
    人の社会貢献推進を軸に事業を展開してまいります。

    新年早々、当協会では、寄付川柳の募集、元日本代表サッカー選手の北澤豪氏を招いた
    セミナー、子どもの貧困に関するシンポジウムや研修プログラムなど、盛りだくさんの
    事業が始まります。ただ、いずれも「誰もがかけがえのない存在として大切にされ、
    誰もが何かの役に立つ」ことを真ん中に据えた事業です。

    お正月明けの、まだまだ身体も心も動きにくい時期ですが、そんな時だからこそ、
    年初めの、幸せ探しの意味も込めて、「寄付」について、「子どもの貧困」について、
    はたまた「フィランソロピー」という言葉について考えを巡らせていただければ幸いです。

    本年もどうぞよろしくお願い申しあげます。

    公益社団法人日本フィランソロピー協会 
    理事長 高橋陽子


    ■ INDEX 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

    ◆日本フィランソロピー協会からのお知らせ
    ・アメリカン・エキスプレス・リーダーシップ・アカデミー2017」
     〜NPOの次世代リーダー育成プログラム〜 研修生募集中(1月10日まで)
    ・第1回「寄付川柳」作品募集(1月16日まで)
    ・シンポジウム「子どもの貧困支援ボランティアを通じた人間力の強化」(1月17日他)
    ・第326回 定例セミナー
     「スポーツを通じての社会貢献活動と人材育成を考える」(1月18日)
    ・企業の「社員による寄付プログラムの事例」をHPに掲載中

    ◆フィランソロピーニュース
    1.「Panasonic NPOサポート ファンド」の2017年助成先決定
    2.東日本大震災復興支援「JT NPO応援プロジェクト」
    第2期第1回助成団体の決定および第2回助成団体の募集
    3.LUSHが日本に暮らす難民を支援する限定チャリティ商品を販売

    ◆各地のイベント(開催日順)
    1.【滋賀】 私たちは「買われた」展in関西
    2.【北海道】セミナー:子ども・若者の貧困からの育ちの保障へ
    3.【東京】ソーシャル・ジャスティス基金(SJF) 助成発表フォーラム第5回
    4.【東京・京都】ブラッシュアップ講座
    5.【東京】映画「ゴンドラ」リバイバル上映
    6.【東京】アジア会議開催記念シンポジウム
    7.【東京】映画「バレンタイン一揆」上映+チョコレート試食&販売会
    8.【東京】自治体・企業・NPOによる「子育て支援連携事業」全国会議
    9.【東京】「新生福島創生支援セミナー&交流会」in 東京・千代田区
    10.【東京】市民社会をつくるボランタリーフォーラム TOKYO2017

    ======== 日本フィランソロピー協会からのお知らせ =========

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    「アメリカン・エキスプレス・リーダーシップ・アカデミー2017」
     〜NPOの次世代リーダー育成プログラム〜  ◆研修生募集中◆
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    社会が抱える様々な課題に取り組むNPOの若手リーダーのためのリーダーシップ研修
    の参加者を募集しています。全国の非営利組織(NPO、公益法人、社会福祉法人等)
    の若手職員(代表理事を除く)が対象です。どうぞ奮ってご応募ください。

    ■日時  :2月23日(木)〜25日(土) 2泊3日
    ■場所  :都市センターホテル ※宿泊も同ホテル
    ■総合監修:米倉誠一郎氏  一橋大学イノベーション研究センター 教授
    ■参加費 :無料(アメリカン・エキスプレス財団からの協賛により)
    ■締切  :1月10日(火)郵送必着
    ■詳細  :http://www.philanthropy.or.jp/amex/2017/

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    第1回「寄付川柳」作品を募集します
    主催:公益財団法人公益法人協会
       公益社団法人日本フィランソロピー協会
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    「誰かを助けたい」「社会をより良くしたい」「寄付」は、温もりと活力ある社会
    づくりに欠かせない大切なお金。そんな「寄付」にまつわる川柳を募集します。
    やさしさとユーモアにあふれる一句をお待ちしております。

    ■締切:1月16日(月) ※はがきの場合は消印有効
    ■詳細:http://www.kohokyo.or.jp/kf/kifusenryu.html

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    シンポジウム・研修プログラム「子どもの貧困支援ボランティアを通じた人間力の強化」
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    昨今「子どもの貧困」をはじめ、子どもに関する様々な社会課題があふれています。
    当協会では、普通の大人が子どもに寄り添い、手を差し伸べ、見守ることが重要と
    考え、支援ボランティアに関心を持つ方々に向けた研修を2017年2月以降に企画して
    います。今回はその紹介を兼ね、本質的な課題とその解決のための手がかりを考える
    シンポジウムを開催します。

    ■日時 :1月17日(火)14:30〜17:00
    ■場所 :AP新橋虎ノ門
    ■講演者:田中 康之氏(株式会社リンクアンドモチベーション フェロー)
         前野 隆司氏(慶応義塾大学大学院システムデザイン・マネジメント研究科教授)
    ■参加費:無料
    ■詳細・申し込み:http://www.philanthropy.or.jp/poverty/20170117/
     (大阪でのシンポジウム、東京での研修プログラムについても、
      こちらから御覧・お申込みいただけます)

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    第326回 定例セミナー
    「スポーツを通じての社会貢献活動と人材育成を考える」
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    今回の定例セミナーでは、サッカー元日本代表として活躍され、現在は日本サッカー協会
    の理事であり、日本障がい者サッカー連盟会長である北澤豪氏にお話をいただきます。
    講演では、スポーツを通しての社会貢献活動やその人材育成効果についてお話いただきます。
    その後、当協会が2011年より被災地支援として実施しているチャリティー・
    リレーマラソン東京の活動報告を行います。

    ■講師:北澤豪氏
        サッカー元日本代表
        公益財団法人日本サッカー協会理事 兼フットサル・ ビーチサッカー委員長
        一般社団法人日本障がい者サッカー連盟会長
    ■日時:1月18日(水) 16:00〜18:00 (15:30 開場)
    ■会場:新日本有限責任監査法人 第1セミナールーム
        (東京都千代田区内幸町2-2-3 日比谷国際ビル5階)
    ■参加費:当協会会員2,000円/一般5,000円/学生1,000円
    ■詳細:http://www.philanthropy.or.jp/seminar/326/

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    企業の「社員による寄付プログラムの事例」をHPに掲載中
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    機関誌「フィランソロピー12月号」(377号)の特集テーマ「寄付に託すもの〜寄付
    月間によせて」で実施した、当協会の会員企業および協力企業へのアンケート「社員
    による寄付プログラムの事例」にご回答いただいた、各企業の寄付プログラムの内容
    を当協会HPに掲載させていただきました。
    企業で推進する、社員を主体とした寄付プログラムの目的、登録期間、募金方法や参
    加率、寄付先の選定者、参加率の推移、課題、広報などについてご紹介しています。

    詳細:http://www.philanthropy.or.jp/magazine/377/

    ============= フィランソロピーニュース ===========

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    1.「Panasonic NPOサポート ファンド」の2017年助成先決定
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    パナソニック株式会社は、同社のNPO/NGOの組織基盤強化を応援する助成プログラム
    「Panasonic NPOサポート ファンド」の、2016年募集事業の助成先21団体と助成総額
    3,359万円を決定しました。98件の応募から「環境分野」8団体、「子ども分野」9団
    体、「アフリカ分野」4団体に助成されます。
    それに伴い、贈呈式に続き、市民の「参加」によるNPO/NGOの組織基盤強化を目指した
    「組織基盤強化フォーラム」を、また同日には「Panasonic NPOサポート ファンド
    for アフリカ」の2016年助成団体による成果報告会&広報勉強会が開催されます。

    ■日時:1月18日(水)
    ■贈呈式と組織基盤強化フォーラム
      ・贈呈式(13:00〜14:15)
      ・「組織基盤強化フォーラム」(14:30〜18:00)
      場所:パナソニックセンター東京 1階ホール(東京都江東区有明)
    ■「Panasonic NPOサポートファンド for アフリカ」 2016年助成団体による
     成果報告会&広報勉強会 (14:40〜17:00)
      場所:パナソニックセンター東京 3階ホール

    「Panasonic NPOサポート ファンド」助成先はこちら↓
    http:http://news.panasonic.com/jp/topics/150808.html

    「組織基盤強化フォーラム」のご案内はこちら↓
    http://www.panasonic.com/jp/corporate/sustainability/citizenship/pnsf/presentation/forum2016.html

    「Panasonic NPOサポート ファンド〈アフリカ分野>成果報告会&広報勉強会」の
    ご案内はこちら↓
    http://www.panasonic.com/jp/corporate/sustainability/citizenship/pnsf/africa/2016/afr_benkyoukai.html

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    2.東日本大震災復興支援「JT NPO応援プロジェクト」
    第2期第1回助成団体の決定および第2回助成団体の募集
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    JTは、東日本大震災復興支援の取り組みの一環として、2013年より「JT NPO応援
    プロジェクト」を実施しています。このたび、第2期第1回助成として、2017年1月より
    9団体に対し総額3,166万円の助成を開始します。
    第2回は2017年2月14日(火)から2月28日(火)まで応募の受付を行い、2017年7月より
    助成を開始する予定です。

    リリースはこちら↓
    https://www.jti.co.jp/investors/library/press_releases/2016/1220_01.html

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    3.LUSHが日本に暮らす難民を支援する限定チャリティ商品を販売
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ラッシュは、日本に暮らす難民を支援するキャンペーンを始め、1月9日(月)まで、
    チャリティ商品「ハンズ オブ フレンドシップ」ソープを販売。
    チャリティ商品の売り上げから消費税を除く全額を、日本で難民を支援する
    「難民支援協会」および「なんみんフォーラム」に寄付される。また難民として
    日本社会で暮らす現実を垣間見ることができる動画を、SNSやラッシュオフィシャル
    サイトで配信する。

    リリースはこちら↓
    https://jn.lush.com/article/can-do-for-refugee

    ============= 各地のイベント(開催日順)===========

    ■1.開催地:滋賀県大津市 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    私たちは「買われた」展in関西
    主催:特定非営利活動法人子どもソーシャルワークセンター
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    虐待や貧困から「援助交際」や「JKビジネス」に足を踏み入れた女子中高生らが、
    自らの体験や思いを表現した写真や文章、日記などの作品を展示して、
    「私たちが、いま、ここで生きていることを知ってほしい」として訴える企画展。

    ・日時 :1月6日(金)から10日(火)
         第1部 12:00-14:00   第2部 15:00-17:00
         ※ 11:00から12:00と14:30から15:00は寄付者優先入場
    ・場所 :ギャラリー唐崎(大津市)
    ・参加費:1500円
    ・詳細 :http://cswc2016.jp/

    ■2.開催地:北海道札幌市 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    セミナー:子ども・若者の貧困からの育ちの保障へ
    主催:札幌市若者支援総合センター
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    子ども・若者支援に実際に携わっている方を対象に、経済的・文化的な家庭基盤を
    持てなかった若者が社会の中で育っていくために10代後半から20代前半の時期に
    どのような社会的サポートが必要かを考える。

    ・日時  :1月10日(火)14:00〜16:30
    ・会場  :札幌市若者支援総合センター 活動室1
    ・参加費 :無料
    ・定員  :35名(先着)
    ・詳細  :http://www.sapporo-youth.jp/network/data/2017-01-10.pdf

    ■3.開催地:東京都新宿区 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ソーシャル・ジャスティス基金(SJF) 助成発表フォーラム第5回
    主催:ソーシャル・ジャスティス基金(認定特定非営利活動法人まちぽっと)
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    本助成は、今まで声をあげることができなかったこと、声をあげても聴いてもらえ
    なかったこと、これまでの政策・制度では見過ごされがちだった社会的課題への
    取り組みを支援し、多様な人々の関係が公正となる社会を目指している。
    本フォーラムでは、3つの新たな助成先より活動の話を聞き、対話交流を通じて
    新たに気づき合い、活動する力を引き出し合う。

    ・日時 :1月13日(金)18:30〜21:00
    ・会場 :新宿区四谷地域センター 11階 集会室2+3
    ・参加費:無料
    ・詳細 :http://socialjustice.jp/p/20170113/

    ■4.開催地:東京都港区・京都府 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    第2回ブラッシュアップ講座 選ばれる人になるための「パーソナルブランド」講座
    主催:公益財団法人 日本女性学習財団
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    本講座では、「人の記憶に残る自己発信」を可能にする「パーソナルブランディング」
    について学び、ワークショップを通して、参加者同士で意見交換をしながら
    「選ばれる人」になるためのパーソナルブランドをつくっていく。

    ・日時 :1月21日(土)13:30−16:00
    ・会場 :日本女子会館 5階 大会議室
    ・参加費:一般3,000円
    ・詳細 :http://www.jawe2011.jp/career/career2016.html#semi20170121
    ・第3回が京都府で2月25日(土)に開催
     http://www.jawe2011.jp/career/career2016.html#semi20170225

    ■5.開催地:東京都 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    映画「ゴンドラ」リバイバル上映
    主催:マザーバード
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    30年前に制作された映画のリバイバル上映。
    いじめや親からの愛情を感じられない孤独な少女「かがり」がある日窓ふきの青年と
    出逢ったことで次第に心を開いていく。30年前に作られたとは思えない、
    多くの子どもたちを取り巻く現代の問題を浮き彫りにしている作品。

    ・1月28日(土)より、渋谷ユーロ・スペースにて1週間限定レイトショー上映  
    ・2月11日(土)より、ポレポレ東中野にて2週間上映         
    ・詳細  :http://gondola-movie.com/

    ■6.開催地:東京都港区 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    アジア会議開催記念シンポジウム
    主催:特定非営利活動法人アトピッ子地球の子ネットワーク
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    日本の食物アレルギーの社会的支援の現状を紹介し、企業、行政、医師、患者団体
    など様々な立場の人と共に食物アレルギーがある人のQOL向上についての意見交換会。
    インド、香港、オーストラリアの食物アレルギー患者支援の現状報告等も行う。

    ・日時  :1月30日(月)9:30〜17:00
    ・会場  :日本財団ビル
    ・参加費 :6000円(昼食弁当付き)
    ・定員  :100名
    ・詳細  :http://www.atopicco.org/event/symposium2017.html

    ■7.開催地:東京都新宿区 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    映画「バレンタイン一揆」上映+チョコレート試食&販売会
    主催:特定非営利活動法人ACE
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    児童労働という問題に取り組む国際協力NGOが開催する、家事・育児・仕事に奮闘する
    ママやパパのため、お子さん連れ(託児あり)で映画を見たり、チョコレートを
    食べながらおしゃべりをしたりするイベント。

    ・日時  :2月5日(日)午前の部:10:15〜12:00
    午後の部:14:00〜16:15
    ・会場  :株式会社ビースタイル
    ・参加費 :大人1000円、中高生500円、小学生以下無料
    ・詳細  :https://acejapan.org/info/event/20170205

    ■8.開催地:東京都千代田区 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    自治体・企業・NPOによる「子育て支援連携事業」全国会議
    主催:内閣府
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    少子化が進行する中、社会全体で子育て家庭を応援し、子供を生み育てやすい環境
    づくりを地域が一体となって進めていく必要があることから、本全国会議では、
    自治体・企業・NPO等が連携して子育て支援に取り組む事例の紹介や、課題解決への
    ヒントとなるワークショップ等を行う。

    ・日時  :2月7日(火) 13:15〜16:30
    ・会場  :イイノカンファレンスセンター
    ・参加費 :無料
    ・詳細  :http://www8.cao.go.jp/shoushi/shoushika/relation/h28/index.html

    ■9.開催地:東京都千代田区 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    「新生福島創生支援セミナー&交流会」in 東京・千代田区
    特定非営利活動法人 経営支援NPOクラブ主催「新しい東北」連携セミナー
    〜草の根復興支援、5年間のあゆみと、新たな取組み〜
    主催:特定非営利活動法人経営支援NPOクラブ
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    「福幸プロジェクト」と名付け、2011年6月より3つのテーマ(「農業(販路開拓)」、
    「温泉まちづくり」、「再生エネルギー先駆けの地」)で取り組んできた5年間を
    ふり返り、「新生福島創生」への行動にむけ更に交流・連携を深めるためのセミナー。

    ・日時  :2月10日(金) セミナー13:00-16:00/交流会〜17:30
    ・会場  :都道府県会館
    ・参加費 :セミナー無料/交流会1000円
    ・詳細  :http://www.ka-npo.com/public/wp-content/uploads/2016/12/547e9e2f166ca8dadb0f2ac56c40f830-1.pdf

    ■10.開催地:東京都新宿区 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    市民社会をつくるボランタリーフォーラム TOKYO2017 
    主催:東京ボランティア・市民活動センター
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    初回から一貫して、分野、地域、セクターを横断したボランティア・市民活動に
    かかわるメンバーで実行委員会を組織し、実践の中で直面している課題や想いを
    もとに、時間をかけてつくりあげ、新たな気づきや参加の輪を広げる機会となる
    フォーラム。

    ・日時  :2月10日(金)19:00〜21:00
          2月11日(土)10:00〜18:30
          2月12日(日)10:00〜17:50
    ・会場  :飯田橋セントラルプラザほか
    ・参加費 :2000円(一分科会のみ参加は1000円)
          大学生・短大生・専門学生-1000円(一分科会のみ参加は500円)
          高校生以下・18歳未満-無料
    ・詳細  :http://www.tvac.or.jp/special/vf2017

    ============================================================================
    ◆バックナンバーはこちらから◆
    https://g.blayn.jp/bm/p/bn/list.php?i=philanthropy&no=all
    ============================================================================
    配信中止・アドレス変更は、こちらからお願いいたします。
    https://g.blayn.jp/sm/p/f/tf.php?id=philanthropy
    ============================================================================
    公益社団法人 日本フィランソロピー協会
    〒100-0004東京都千代田区大手町2-2-1新大手町ビル244区
    TEL: 03-5205-7580 FAX: 03-5205-7585
    URL: http://www.philanthropy.or.jp
    ============================================================================