日付一覧

  • 2019/03/15 21:00:00
  • 2019/03/01 18:00:00
  • 2019/02/15 18:00:00
  • 2019/02/01 17:00:00
  • 2019/01/15 19:45:00
  • 2019/01/01 12:00:00
  • 2018/12/15 18:15:00
  • 2018/12/01 09:00:00
  • 2018/11/15 21:45:00
  • 2018/11/01 19:15:00
  • 2018/10/15 21:00:00
  • 2018/10/01 17:00:00
  • 2018/09/15 12:00:00
  • 2018/09/01 15:00:00
  • 2018/08/15 17:00:00
  • 2018/08/01 19:15:00
  • 2018/07/15 11:00:00
  • 2018/07/01 19:00:00
  • 2018/06/15 22:00:00
  • 2018/06/01 20:30:00
  • 2018/05/15 17:00:00
  • 2018/05/01 14:00:00
  • 2018/04/15 18:00:00
  • 2018/04/01 16:30:00
  • 2018/03/23 18:48:08
  • 2018/03/15 22:30:00
  • 2018/03/01 21:00:00
  • 2018/02/23 11:09:39
  • 2018/02/21 11:15:00
  • 2018/02/20 19:58:19
  • 2018/02/19 16:30:00
  • 2018/02/15 15:00:00
  • 2018/02/01 18:00:00
  • 2018/01/15 15:00:00
  • 2018/01/01 12:00:00
  • 2017/12/15 22:30:00
  • 2017/12/01 16:30:00
  • 2017/11/15 20:45:00
  • 2017/11/07 10:13:54
  • 2017/11/01 12:00:00
  • 2017/10/15 17:00:00
  • 2017/10/01 17:00:00
  • 2017/09/15 15:00:00
  • 2017/09/01 23:15:00
  • 2017/08/24 14:29:06
  • 2017/08/15 10:27:11
  • 2017/08/01 20:00:00
  • 2017/07/21 10:19:54
  • 2017/07/15 09:00:00
  • 2017/07/01 15:00:00
  • 2017/06/15 15:00:00
  • 2017/06/01 19:30:00
  • 2017/05/15 16:45:00
  • 2017/05/01 16:30:00
  • 2017/04/24 17:16:05
  • 2017/04/15 15:30:00
  • 2017/04/01 16:00:00
  • 2017/03/15 13:33:30
  • 2017/03/01 15:00:00
  • 2017/02/15 21:00:00
  • 2017/02/15 14:28:44
  • 2017/02/15 14:27:22
  • 2017/02/15 14:25:42
  • 2017/01/31 13:59:31
  • 2017/01/31 13:58:32
  • 2017/01/31 13:57:24
  • 2017/01/31 13:56:45
  • 2017/01/31 13:56:09
  • 2017/01/31 13:55:22
  • 2017/01/31 13:54:43
  • 2017/01/31 13:54:01
  • 2017/01/31 13:53:16
  • 2017/01/31 13:52:32
  • 2017/01/31 13:51:51
  • 2017/01/31 13:51:11
  • 2017/01/31 13:50:31
  • 2017/01/31 13:49:48
  • 2017/01/31 13:48:58
  • 2017/01/31 13:48:17
  • 2017/01/31 13:47:26
  • 2017/01/31 13:46:31
  • 2017/01/31 13:45:27
  • 2017/01/31 13:44:44
  • 2017/01/31 13:43:49
  • 2017/01/31 13:42:52
  • 2017/01/31 13:41:12
  • 2017/01/31 13:39:35
  • 2016/10/13 15:14:32
  • 2017/01/31 13:43:49
    • 公益社団法人日本フィランソロピー協会メールマガジン 2016-02-15

    このメールマガジンは、日本フィランソロピー協会主催のイベントにご参加頂いた
    方、および職員と名刺交換させて頂いた方にお送りしております。
    ご不要の方は、お手数ですが本アドレスにご連絡頂くか、末尾にご案内するURLに
    て、解除のお手続きをお願い申し上げます。

    ========公益社団法人日本フィランソロピー協会メールマガジン=====
                http://www.philanthropy.or.jp/
                  【毎月1日・15日発行】
    =================2016-02-15================
    阪神・淡路大震災から5年経った2000年に、仕事で神戸を訪れる機会がありました。
    震災の痕跡を見つけるのが難しいほど町は綺麗に復元されていましが、案内をしてく
    れた女性に「街が元通りになればなるほど大切な人を失った人の悲しみは深くなる」
    と言われたことがとても印象に残っています。街は以前の姿と同じなのにそこにいる
    べき人がいない。それがどれほどの苦しみなのか私には想像ができませんでした。
    "東日本大震災から5年"という文字を見ると私はその女性のことを思い出します。思
    いを寄せるとか、共感する、ということはそんなに簡単なことではないことをこの時
    に教えてもらったのかも知れません。
    これから来月にかけて、各地で震災関連のイベントやフォーラムが開催されます。悲
    しみや不安を抱えている人や、前向きに頑張ろうという人、人々の思いは皆違うとい
    うことをしっかりと認識したうえで、支援の橋渡しをしていきたいと思っています。
    (加勢川佐記子)

    ■ INDEX 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

    ◆日本フィランソロピー協会からのお知らせ
    ・第315回定例セミナー
    ・「総合的な学習の時間」で実践!お金から考える社会貢献学習 シンポジウム
    ・ウェブサイト「CSRJAPAN」「経営者が語る創業イノベーション」連載中 

    ◆フィランソロピーニュース
    1. 東京海上日動、植林プロジェクトによる生態系サービスの経済的価値を試算
    2.花王、2年連続でRobecoSAM社のCSR格付けで「ゴールドクラス」に選定
    3. NEC、社員参加型社会貢献活動に対して国連WFPから感謝状

    ◆東日本大震災関連イベント
    1. 【東京】防災とボランティアのつどい
    2. 【東京】「東北3県復興支援マルシェ〜岩手・宮城・福島の美味しいもの大集合!〜」
    3. 【東京】東日本大震災から5年 ママたちが語る石巻の未来(やっぺす活動報告会2016)
    4. 【大阪】3.11 from KANSAI 2016〜あれから5年。被災地はいま〜
    5. 【仙台】「東日本大震災5年『震災を忘れない』フォーラム」

    ◆各地のイベント(開催日順)
    1. 【東京】「サステナブル・ブランド国際会議」
    2. 【東京】タイガーマスク基金勉強会#24「寄付文化が定着すれば社会は変わる!」
    3. 【東京】第18回企業責任フォーラムセミナー「CSRのこれから」
    4. 【東京】早寝早起き朝ごはん全国フォーラム
    5. 【岡山】岡山県民フォーラムin赤磐「すべての子どもたちの幸せを願って」

    ◆募集
    第一生命保険株式会社 第68回「保健文化賞」


    ======== 日本フィランソロピー協会からのお知らせ =========

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    第315回定例セミナー 事業所主体の社会貢献活動の推進〜環境整備と情報共有〜
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    日本電気株式会社と大和ハウス工業株式会社の事例から、全国にある各支社や事業所
    が、地域の課題に合わせて主体的に社会貢献活動を促進するための取組みについて伺
    います。

    ■テーマ:「事業所主体の社会貢献活動の推進 〜環境整備と情報共有」
    ■講師:廣井 ゆりあ氏(日本電気株式会社 コーポレートコミュニケーション部 
    CSR・社会貢献室エキスパート)
        岩橋 芳郎氏(大和ハウス工業式会社 CSR部 社会責任グループ主任)   
    ■日時:2月23日(火) 16:00〜18:00(15:30開場)
    ■会場:サムスン電子ジャパン株式会社 Galaxy Square レクチャールーム
    ■参加費:当協会会員2,000円/一般5,000円/学生1,000円
    ■定員:50名
    ■詳細: http://www.philanthropy.or.jp/seminar/315/

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    「総合的な学習の時間」で実践!お金から考える社会貢献学習 シンポジウム
    助成:公益財団法人JKA
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    「募金・寄付」を通して社会参画意識や自己肯定感を高める授業づくりを考えます。

    ■日時:3月19日(土)13:30〜17:00 (13:00受付開始)
    ■会場:TKP東京駅日本橋カンファレンスセンター
    ■対象:サービス・ラーニング、アクティブ・ラーニング、キャリア教育に関心のあ
    る小中学校の教員、CSR・社会貢献担当者など
    ■参加費:無料(懇親会は2,000円)
    ■詳細:http://www.philanthropy.or.jp/kifuiku/20160319/

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ウェブサイト「CSRJAPAN」「経営者が語る創業イノベーション」連載中 
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    国産小麦に取り組むことで、日本の食料自給率向上を目指す敷島製パン株式会社(ブ
    ランド名Pasco)代表取締役 盛田淳夫氏のインタビュー4回目(最終回)が2月17日か
    ら掲載されます。

    「CSR JAPAN」(運営:アミタ株式会社)↓
    https://www.csr-japan.jp/


    ============= フィランソロピーニュース ===========

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    1. 東京海上日動、植林プロジェクトによる生態系サービスの経済的価値を試算
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    東京海上日動火災保険株式会社は、同社が植林NGOをパートナーとしてアジア・太平洋
    地域において行っているマングローブ植林プロジェクトについて、三菱総合研究所に
    調査を委託して評価したところ、1999年4月から2014年3月末までの間に生み出された
    生態系サービスの価値が累計で約350億円に達しているとの試算結果を得たことを発表
    した。

    リリースはこちら↓
    http://www.tokiomarine-nichido.co.jp/company/news/160127_01.html

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    2. 花王、2年連続でRobecoSAM社のCSR格付けで「ゴールドクラス」に選定
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    花王株式会社は、世界の代表的な社会的責任投資(SRI)の調査・評価会社である
    RobecoSAM社(本拠地:スイス)によるCSR格付けにおいて、最高評価である「ゴール
    ドクラス」に2年連続で選定された。また、所属する産業分野(パーソナルプロダク
    ツ部門)において最高点を獲得し、「Industry Leader」に選定されるとともに、同
    産業分野内で大きく評価が上がった企業として「Industry Mover」にも選定された。

    リリースはこちら↓
    http://www.kao.com/jp/corp_news/2016/20160205_001.html

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    3. NEC、社員参加型社会貢献活動に対して国連WFPから感謝状
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    日本電気株式会社(NEC)は、賞味期限が残り半年となった災害用備蓄米を社内食堂・
    売店で提供・販売し、その売り上げの一部で、国連WFPの「学校給食プログラム」を
    支援する社員参加型地域社会貢献活動を行っている。このたび、本活動で多くの支援
    金を集めたことに対し、国連WFPより感謝状が授与された。同社ではこの活動を
    2010年から推進しており、2011年2月にも同団体から感謝状を授与され、今回は2度目
    の受領となる。

    リリースはこちら↓
    http://jpn.nec.com/press/201602/20160204_01.html


    ========== 東日本大震災関連イベント(開催日順)=========

    ■1.開催地:東京都千代田区 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    防災とボランティアのつどい
    主催:内閣府
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    「防災に関わるボランティアの裾野を広げるために」をテーマに、日頃の防災活動や
    被災地での支援活動、ボランティア活動を支える取組などを紹介しながら、担い手を
    広げる方策、後押しするしくみなどを考える。

    ・日時: 2月20日(土)13:00〜16:30
    ・会場: 大手町サンケイプラザ 3階会議室
    ・参加費:無料
    ・詳細:http://www.bousai-vol.go.jp/h27_tsudoi/index.html

    ■2.開催地:東京都中央区 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    「東北3県復興支援マルシェ〜岩手・宮城・福島の美味しいもの大集合!〜」
    損保ジャパン日本興亜ホールディングス株式会社/第一生命保険株式会社 共同開催
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    東日本大震災で被災した東北の物産品の魅力を幅広く紹介し、持続的な復興支援につ
    なげるために、提携15周年を迎える両社が共同開催。
    当日はアカペラや吹奏楽のミニコンサートを行うほか、3県のご当地キャラが勢ぞろ
    いする。また、数量限定で3県の銘品セットのプレゼントもあり。

    ・日時: 3月2日(水)10:00〜15:00
    ・会場: 損保ジャパン日本興亜 日本橋ビル1階
    ・詳細:http://www.sompo-hd.com/~/media/hd/files/news/2016/20160204_1.pdf

    ■3.開催地:東京都港区 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    東日本大震災から5年 ママたちが語る石巻の未来(やっぺす活動報告会2016)
    主催:特定非営利活動法人石巻復興支援ネットワーク
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    震災後の石巻で、主に子育て中の母親を対象にして支援活動を行なってきた団体の活
    動報告会。活動に協力・参加している支援者とともに、これからの被災地支援の在り
    方を考える。

    ・日時: 3月4日(金)18:00〜21:00
    ・会場: 日本財団ビル2F会議室
    ・参加費:3,500円
    ・詳細:http://yappesu.jp/news/2016/02/13054/

    ■4.開催地:大阪府大阪市 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    3.11 from KANSAI 2016〜あれから5年。被災地はいま〜
    主催:3.11 from KANSAI実行委員会
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    阪神・淡路大震災を経験した関西が「おたがいさま」の気持ちで、「関西でできるこ
    と」を実行するために毎年開催しているイベントの5回目。今年はメイン会場で関西
    企業の取組み発表や被災地のレポートを行い、サブ会場で関西に住む避難者の交流を
    行なう。

    ・日時: 3月11日(金)メイン会場は14:30〜、サブ会場は12:15〜
    ・会場: 梅田スカイビル タワーイースト36F 
    ・参加費:無料
    ・詳細:http://www.311-kansai.com/

    ■5.開催地:宮城県仙台市 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    「東日本大震災5年『震災を忘れない』フォーラム」
    主催:東北大学災害科学国際研究所/東京海上日動火災保険株式会社
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    自治体・企業・NPO・保険代理店が集まって、震災後5年間の取り組みや知見、今後の
    課題についての情報を共有し、話し合うフォーラム。災害に負けないまちづくりを実
    現するため、産学官連携による防災啓発・教育の充実、保険・リスクマネジメントの
    活用、継続的な復興支援の必要性を発信する。

    ・日時: 3月13日(日)10:00〜12:00
    ・会場: 東北大学災害科学国際研究所 1F 多目的ホール
    ・参加費:無料
    ・詳細:http://www.tokiomarine-nichido.co.jp/company/news/160209_01.html


    ============= 各地のイベント(開催日順)===========

    ■1.開催地:東京都港区区 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    「サステナブル・ブランド国際会議」
    主催:博展(サステナブル・ブランド国際会議 東京 実行委員会)
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    サステナブル・ブランド国際会議(Sustainable Brands)は、米国カリフォルニア州
    で2010年に始まった国際会議。テーマは「CSRとブランディングの統合」「社会課題の
    解決とビジネスの融合」。当協会理事長の高橋陽子がパネリストで参加。

    ・日時: 2月24日(水)10:30〜19:00
    ・場所: 虎ノ門ヒルズフォーラム 4F ホールB
    ・参加費:一般6,480円/NPO・NGO法人専従者3,240円/学生1,080円
    ・詳細:http://www.sbst16.com/

    ■2.開催地:東京都千代田区 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    タイガーマスク基金勉強会#24「寄付文化が定着すれば社会は変わる!」
    主催:NPO法人タイガーマスク基金
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    「寄付の文化は未来への長期投資」と呼びかけ、日本での寄付文化醸成に尽力する
    ファンド運用のパイオニア澤上篤人さんを講師に招き、寄付を通じて人生をより豊か
    にかつ充実させることを学ぶ。

    ・日時: 2月26日(金)18:45〜21:00
    ・会場: さわかみ投信株式会社 2Fセミナールーム
    ・参加費:無料
    ・詳細:http://www.tigermask-fund.jp/seminar.html

    ■3.開催地:東京都港区 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    第18回企業責任フォーラムセミナー「CSRのこれから」
    主催:NPO法人企業社会責任フォーラム
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    国連ミレニアム目標2015年報告書、国連持続可能な開発のための2030アジェンダ、COP
    21パリ協定、OECD「よりよい暮らしの指標(BLI)」、スティグリッツ委員会「暮らし
    の質を測る」指標などを参照した資料をもとに、社会、経済・財政、資源・環境等の
    視点からCSRのこれから議論し、考えるセミナー。

    ・日時: 3月2日(水)13:30〜16:30
    ・会場: 虎ノ門タワーズオフィス8階 会議室
    ・参加費:3,000円(学生は無料)
    ・詳細:http://www.csr-forum.gr.jp/18csrseminar20160302.pdf

    ■4.開催地:東京都渋谷区 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    早寝早起き朝ごはん全国フォーラム
    主催:「早寝早起き朝ごはん」全国協議会
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    文部科学省では平成18年から「早寝早起き朝ごはん」運動の励行など、幼児期からの
    基本的生活習慣の確立を目指して「子どもの生活リズム向上プロジェクト」事業を行
    なっている。その取り組みを推進する「早寝早起き朝ごはん」全国協議会が毎年開催
    している全国フォーラム。今年のトークセッションのテーマは「食生活から考える早
    寝早起き朝ごはん」。

    ・日時: 3月10日(木)13:30〜16:45
    ・会場: 国立オリンピック記念青少年総合センター カルチャー棟 小ホール
    ・参加費:無料
    ・詳細:http://www.hayanehayaoki.jp/forum.pdf

    ■5.開催地:岡山県赤磐市 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    岡山県民フォーラムin赤磐「すべての子どもたちの幸せを願って」
    主催:特定非営利活動法人赤磐子どもNPOセンター
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    内閣府の子供の貧困対策担当付参事官補佐を招いて国の動きを学んだ後、市長や地元
    の小学校校長、NPOやソーシャルワーカーによる円卓会議を通して今後の対策を考える。

    ・日時: 3月13日(日)13:00〜16:00
    ・会場: 赤磐市立中央公民館
    ・参加費:無料(託児一人300円要予約)
    ・詳細:http://akaiwakodomo.mimoza.jp/PDF/2016.3.13.pdf


    ================  募 集  ===============

    ■募集━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    第一生命保険株式会社 第68回「保健文化賞」
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    保健衛生の向上に取組む人々に感謝と敬意を捧げる賞として1950年に創設された賞。
    保健衛生(関連する福祉等を含む)を実際に向上させた、あるいは向上に寄与する研
    究・発見をした団体・個人を顕彰し、表彰状・賞金等を贈呈する。受賞者は天皇皇后
    両陛下からの拝謁を賜る。

    ・締切:4月15日(金)当日消印有効
    ・詳細:http://www.dai-ichi-life.co.jp/dsr/society/welfare.html


    ============================================================================
    ◆バックナンバーはこちらから◆
    https://g.blayn.jp/bm/p/bn/list.php?i=philanthropy&no=all
    ============================================================================
    このメールは、次のアドレスあてに配信いたしております。
    __c15__
    配信中止・アドレス変更は、こちらからお願いいたします。
    https://g.blayn.jp/sm/p/f/tf.php?id=philanthropy
    ============================================================================
    公益社団法人 日本フィランソロピー協会
    〒100-0004東京都千代田区大手町2-2-1新大手町ビル244区
    TEL: 03-5205-7580 FAX: 03-5205-7585
    URL: http://www.philanthropy.or.jp
    ============================================================================