日付一覧

  • 2019/07/15 15:00:00
  • 2019/07/01 16:30:00
  • 2019/06/15 19:30:00
  • 2019/06/01 08:00:00
  • 2019/05/15 19:15:00
  • 2019/05/01 10:00:00
  • 2019/04/15 15:30:00
  • 2019/04/01 18:45:00
  • 2019/03/15 21:00:00
  • 2019/03/01 18:00:00
  • 2019/02/15 18:00:00
  • 2019/02/01 17:00:00
  • 2019/01/15 19:45:00
  • 2019/01/01 12:00:00
  • 2018/12/15 18:15:00
  • 2018/12/01 09:00:00
  • 2018/11/15 21:45:00
  • 2018/11/01 19:15:00
  • 2018/10/15 21:00:00
  • 2018/10/01 17:00:00
  • 2018/09/15 12:00:00
  • 2018/09/01 15:00:00
  • 2018/08/15 17:00:00
  • 2018/08/01 19:15:00
  • 2018/07/15 11:00:00
  • 2018/07/01 19:00:00
  • 2018/06/15 22:00:00
  • 2018/06/01 20:30:00
  • 2018/05/15 17:00:00
  • 2018/05/01 14:00:00
  • 2018/04/15 18:00:00
  • 2018/04/01 16:30:00
  • 2018/03/23 18:48:08
  • 2018/03/15 22:30:00
  • 2018/03/01 21:00:00
  • 2018/02/23 11:09:39
  • 2018/02/21 11:15:00
  • 2018/02/20 19:58:19
  • 2018/02/19 16:30:00
  • 2018/02/15 15:00:00
  • 2018/02/01 18:00:00
  • 2018/01/15 15:00:00
  • 2018/01/01 12:00:00
  • 2017/12/15 22:30:00
  • 2017/12/01 16:30:00
  • 2017/11/15 20:45:00
  • 2017/11/07 10:13:54
  • 2017/11/01 12:00:00
  • 2017/10/15 17:00:00
  • 2017/10/01 17:00:00
  • 2017/09/15 15:00:00
  • 2017/09/01 23:15:00
  • 2017/08/24 14:29:06
  • 2017/08/15 10:27:11
  • 2017/08/01 20:00:00
  • 2017/07/21 10:19:54
  • 2017/07/15 09:00:00
  • 2017/07/01 15:00:00
  • 2017/06/15 15:00:00
  • 2017/06/01 19:30:00
  • 2017/05/15 16:45:00
  • 2017/05/01 16:30:00
  • 2017/04/24 17:16:05
  • 2017/04/15 15:30:00
  • 2017/04/01 16:00:00
  • 2017/03/15 13:33:30
  • 2017/03/01 15:00:00
  • 2017/02/15 21:00:00
  • 2017/02/15 14:28:44
  • 2017/02/15 14:27:22
  • 2017/02/15 14:25:42
  • 2017/01/31 13:59:31
  • 2017/01/31 13:58:32
  • 2017/01/31 13:57:24
  • 2017/01/31 13:56:45
  • 2017/01/31 13:56:09
  • 2017/01/31 13:55:22
  • 2017/01/31 13:54:43
  • 2017/01/31 13:54:01
  • 2017/01/31 13:53:16
  • 2017/01/31 13:52:32
  • 2017/01/31 13:51:51
  • 2017/01/31 13:51:11
  • 2017/01/31 13:50:31
  • 2017/01/31 13:49:48
  • 2017/01/31 13:48:58
  • 2017/01/31 13:48:17
  • 2017/01/31 13:47:26
  • 2017/01/31 13:46:31
  • 2017/01/31 13:45:27
  • 2017/01/31 13:44:44
  • 2017/01/31 13:43:49
  • 2017/01/31 13:42:52
  • 2017/01/31 13:41:12
  • 2017/01/31 13:39:35
  • 2016/10/13 15:14:32
  • 2017/01/31 13:44:44
    • 公益社団法人日本フィランソロピー協会メールマガジン 2016-03-01

    このメールマガジンは、日本フィランソロピー協会主催のイベントにご参加頂いた
    方、および職員と名刺交換させて頂いた方にお送りしております。
    ご不要の方は、お手数ですが本アドレスにご連絡頂くか、末尾にご案内するURLに
    て、解除のお手続きをお願い申し上げます。

    ========公益社団法人日本フィランソロピー協会メールマガジン========
                http://www.philanthropy.or.jp/
                  【毎月1日・15日発行】
    ==================2016-3-1==================

    先週末、娘が通う保育園のお遊戯会がありました。
    昨年は舞台で立ち尽くしていた娘も、今年は大きな声で懸命に歌う堂々とした姿!
    年齢が上がっていくと子ども同士で励まし合ったり、教え合う姿も見られ、
    成長を感じた一日でした。

    一方で、こんな話も聞きました。
    日常的に、酸素吸入などの医療機器をつけているというお子さん。
    未就学期は自宅で過ごし、入学後も自宅に先生が来て学習しています。
    そのため、小学3年生までピアノの音を聞いたことがなかったそうです。
    学校の中で同じように学びたいけれど、介助の問題などで実現していないそうです。

    医療技術の進歩とともに増加する、医療的ケアが必要な子どもたち。
    従来の福祉制度では十分に想定されてこなかった領域で、制度の狭間にある存在とも言えます。
    昨年は、こうした子どもたちを支援する協議会が発足、厚生労働省も支援を強化する方針を
    打ち出すなど、新たな動きも出ています。

    オリンピック・パラリンピック開催をきっかけに、障害者理解教育なども盛んになっています。
    未来を見据えつつ、地域の中にあるこうした状況にも同時に向き合っていければ思います。

    今回のメルマガでも、各地域のさまざまなイベントを紹介しています。
    「自分にできること」を探すきっかけにしていただければ幸いです。

    (宮本 栄)


    ■ INDEX 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

    ◆日本フィランソロピー協会からのお知らせ
    ・第20回フィランソロピーセミナー in 関西
     『社会貢献活動の継続と展開』 〜社員参加を高め活動を深める工夫〜
    ・「総合的な学習の時間」で実践!お金から考える社会貢献学習 シンポジウム
    ・第316回定例セミナー 
     「今、企業に期待される長期的・日常的な被災地支援とは
                 〜日本の将来を見据えたCSR活動への展開に向けて〜」
    ・ウェブサイト「CSRJAPAN」「経営者が語る創業イノベーション」新連載スタート

    ◆フィランソロピーニュース
    1. 楽天 アスリート セーブ ジャパンと小中学校向けのAEDによる救命処置授業
    「いのちの教室」で協力
    2.コニカミノルタ 第19回『環境経営度調査』で2年連続 製造業総合ランキング1位を獲得
    3.沖電気工業 日本赤十字社 静岡県赤十字血液センターへ献血運搬車を寄贈
    4.大和証券グループ 株主優待品を活用した東日本大震災被災地への支援について復興庁と合意
    5.富士通 米フォーチュン誌「世界で最も賞賛される企業」に4年連続で選出

    ◆各地のイベント(開催日順)
    1. 【東京】「ファシリテーションでカエル!」
    2. 【京都】公開シンポジウム GATEWAY TO NPO ―キャリアの選択肢として―
    3. 【東京】写真展『未来が生まれる教室―震災から5年、知育菓子教室 東北開催の記録』
    4. 【東京】平成27年度体験活動推進プロジェクト・企業CSRシンポジウム
    5. 【福岡】ケアコミュニティハウスプロジェクト展『ハレとケ』
    6. 【岡山】岡山県民フォーラム in 赤磐“STOP!子どもの貧困2016”
    7. 【東京】第3回(公財)日本女性学習財団認定キャリア形成支援士企画協働事業
         「私たちの選択と決断−離婚経験者の視点から考える、シングルマザー支援」
    8. 【大阪】第34回日本ライトハウス チャリティコンサート

    ◆募集
    1. 花王 2016年度「花王・教員フェローシップ」
    2.全労済 地域貢献助成事業2016年


    ========== 日本フィランソロピー協会からのお知らせ ==========

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    第20回フィランソロピーセミナー in 関西
    『社会貢献活動の継続と展開』 〜社員参加を高め活動を深める工夫〜
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    企業の社会貢献活動では、新たな取り組みを始めることも大切ですが、社員を巻き
    込み続け、活動を継続し発展させていくことも重要です。今回のセミナーでは、
    大同生命保険株式会社と大和ハウス工業株式会社の事例を通して、
    企業の社会貢献事業を継続して続けるための仕組みや社員参加を募る仕組みについて、
    学び、ヒントを得られればと思います。

    ■日時:3月14日(月)15:30〜17:30 
          ※終了後、懇親会あり (希望者のみ)
    ■会場:都市魅力研究室会議室
    ■参加費:会員 2000円 /一般 3000円 /学生 1000円
    ■ 詳細・申し込み:http://www.philanthropy.or.jp/seminar/020/

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    「総合的な学習の時間」で実践!お金から考える社会貢献学習 シンポジウム
    助成:公益財団法人JKA
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    「募金・寄付」を通して社会参画意識や自己肯定感を高める授業づくりを考えます。

    ■日時:3月19日(土)13:30〜17:00
    ■会場:TKP東京駅日本橋カンファレンスセンター
    ■対象:サービス・ラーニング、アクティブ・ラーニング、キャリア教育に関心のあ
    る小中学校の教員、CSR・社会貢献担当者など
    ■参加費:無料(懇親会は2,000円 希望者のみ)
    ■詳細:http://www.philanthropy.or.jp/kifuiku/20160319/

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    第316回定例セミナー
    「今、企業に期待される長期的・日常的な被災地支援とは
                 〜日本の将来を見据えたCSR活動への展開に向けて〜」
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    東日本大震災から6年目となる今における企業の被災地支援について議論する場とします。
    岩手県沿岸部より語り部を招き、被災地の現状や将来の展望についてお話しいただいたあと、
    現地のニーズに対応しながら、企業が今後どのように被災地支援を続けていくのか、
    そのための考え方や合意形成、実践方法について、地元の産業と密接に関わる資生堂の事例と、
    多くの企業が連携し、支える「みちのく未来基金」の事例に学びます。

    ■日時:3月23日(水) 16:00〜18:30
            ※終了後、懇親会あり(希望者のみ)
    ■会場:資生堂花椿ホール
    ■参加費:会員 2,000円/一般 5,000円/学生 1,000円
    ■詳細:http://www.philanthropy.or.jp/seminar/316/

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ウェブサイト「CSRJAPAN」「経営者が語る創業イノベーション」新連載スタート
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    3月2日から、株式会社モンベルの代表取締役会長 辰野勇氏によるシリーズ二回目の
    インタビュー記事が掲載されます。
    16歳でアイガー北壁登攀と28歳での起業を決意した辰野氏の、山登りで培った決断力と、
    生死をかけた体験から生まれた価値観、幸せ感。それを共有するモンベルクラブの
    会員とのつながり、次世代育成などについてお話を伺います。
    「経営者が語る創業イノベーション」〜利他のこころがビジネスの発展につながる〜は、
    2週間毎に連載しています。

    本件に関するサイト(アミタ株式会社運営)はこちら↓
    https://www.csr-japan.jp/


    ============= フィランソロピーニュース ==============

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    1. 楽天 アスリート セーブ ジャパンと小中学校向けのAEDによる救命処置授業
    「いのちの教室」で協力
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    楽天株式会社は、一般社団法人アスリート セーブ ジャパンと小中学校の生徒を対象にAED
    (自動対外式除細動器)による救命処置授業「いのちの教室」の展開において協力することで
    合意。今後は、2020年の東京オリンピック・パラリンピックの開催時期を一つの目標として、
    世田谷区を中心に授業の実施を推進します。同社は、2008年から高校生向けに実施してきた
    電子商取引授業「楽天IT学校」の実績をこの取り組みに活かし、より多くの小中学生に周知
    していきます。

    リリースはこちら↓
    http://corp.rakuten.co.jp/news/press/2016/0121_01.html

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    2. コニカミノルタ 第19回『環境経営度調査』で2年連続 製造業総合ランキング1位を獲得
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    コニカミノルタ株式会社は、日本経済新聞社が実施した第19回『環境経営度調査』で、
    2年連続で製造業総合ランキング1位を獲得しました。調査では、企業の環境経営度を
    「環境経営推進体制」「汚染対策・生物多様性対応」「資源循環」「製品対策」「温暖化対策」
    の5つの側面から分析し、環境対策と事業成長を両立させる取り組みを評価。
    今回は製造業1737社を対象にしたアンケート調査が実施され、413社が回答。
    環境負荷低減と企業価値向上を一体化した環境経営方針・施策の推進に加えて、
    グループの枠を超えてお客さまや社会の環境負荷低減への貢献を図る施策などが
    高評価につながりました。

    リリースはこちら↓
    http://www.konicaminolta.jp/about/release/2016/0125_02_01.html

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    3.沖電気工業 日本赤十字社 静岡県赤十字血液センターへ献血運搬車を寄贈
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    OKIおよび「OKI愛の100円募金」は、日本赤十字社 静岡県赤十字血液センターへ、
    保冷庫付献血運搬車1台を寄贈しました。1996年度から毎年、全国各地の赤十字血液センターへ
    寄贈を行っており、今回で20年目、26台目の車両寄贈となりました。
    役員・社員による寄付型ボランティア活動「OKI愛の100円募金」に会社が同額を上乗せする
    「マッチングギフト」方式により、2014年度までに全国各地の赤十字血液センター延べ24カ所へ、
    広報車3台と保冷庫付献血運搬車22台の合計25台を寄贈しています。

    リリースはこちら↓
    https://oki.com/jp/press/2016/02/z15099.html

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    4.大和証券グループ 株主優待品を活用した東日本大震災被災地への支援について復興庁と合意
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    大和証券グループと復興庁は、株主優待制度による物品を、復興庁の「被災者支援コーデ
    ィネート事業」を通じて、東日本大震災の被災地支援に提供することで合意しました。
    被災地では、長期避難に伴う心身のケアや住居の移転に伴うコミュニティ形成などが重要な
    課題となっており、株主優待品を、被災者の心身のケアや生きがいづくりのための「心の復興」と
    コミュニティ形成などの被災者支援に取り組む団体を対象に提供することで、支援ニーズへの
    一助となることを目指します。

    リリースはこちら↓
    http://www.daiwa-grp.jp/data/attach/1826_11_20160215a.pdf

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    5.富士通 米フォーチュン誌「世界で最も賞賛される企業」に4年連続で選出
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    富士通株式会社は米フォーチュン誌の2016年版「世界で最も賞賛される企業」に選出されました。
    評価項目における「革新性」、「国際競争力」、「社会的責任」、「財務健全性」、「製品/
    サービスの品質」などで高い評価を受け、4年連続で選出されました。
    米フォーチュン誌とヘイグループが協力し、グローバル企業の上級管理職と取締役、アナリスト
    計1万5,600人への調査をもとに、「マネジメントの質」、「製品/サービスの品質」、「革新性」
    など9つの項目において業界の内外で高い評判を得ている企業を毎年発表しているもの。

    リリースはこちら↓
    http://pr.fujitsu.com/jp/news/2016/02/26-1.html


    ============= 各地のイベント(開催日順)==============

    ■1.開催地:東京都墨田区━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    「ファシリテーションでカエル!」
    主催:NPO法人日本ファシリテーション協会
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    地域や社会、あなたの身の回りに、より良い変化を起こすファシリテーションを実際に
    見て・聞いて・体験するイベント。

    ・日時:3月5日(土)10:00〜18:30
    ・会場:国際ファッションセンター
    ・料金:3,500円(お弁当・飲み物付き)
    ・詳細:https://www.faj.or.jp/modules/contents/index.php?content_id=4999

    ■2.開催地:京都市上京区━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    公開シンポジウム GATEWAY TO NPO ―キャリアの選択肢として―
    主催:日本NPO学会
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    就業が多様化する流れを受け、NPO活動がどのような形で比重を増してきているのかを
    明らかにすると共に、誰もが自らに適した形で参入できるようにするための環境整備について
    議論します。

    ・日時:3月5日(土)14:30〜17:30
    ・会場:同志社大学今出川キャンパス 良心館107教室
    ・参加費:無料
    ・詳細:http://janpora.org/meeting/pdf/fly_151214.pdf

    ■3.開催地:東京都港区 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    写真展『未来が生まれる教室―震災から5年、知育菓子教室 東北開催の記録』
    主催:クラシエホールディングス株式会社
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    東日本大震災の被災地で実施した同社のCSR活動「未来が生まれる教室」の開催記録写真展。
    開催期間中にトークセッションもあります。

    〇写真展
    ・日時: 3月7日(月)〜3月31日(木)
    ・会場: ヨコソーレインボータワー1Fアトリウム
    ・入場料:無料

    〇トークセッション
    東日本大震災から5年を迎える今、社会から求められていることは何か?
    企業としてできることは何か?
    それぞれの立場で東北復興に関わってきたパネラーと、その答えを考えます。

    ・日時:3月8日(火)13:00〜14:00
    ・会場:ヨコソーレインボータワー2F クラシエホールディングス大会議室
    ・パネリスト:渋谷 敦志 氏(フォトジャーナリスト)
           大上 夏子 氏(クラシエホールディングス株式会社 経営企画室)
           福井 崇人 氏(電通 ソーシャル・デザイン・エンジン)
     モデレーター:間宮 孝治 氏(電通 ソーシャル・デザイン・エンジン)

    【お問い合わせ・お申し込み】mirai@kracie.co.jp

    ■4.開催地:東京都千代田区 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    平成27年度体験活動推進プロジェクト・企業CSRシンポジウム
    主催:文部科学省(生涯学習政策局青少年教育課)
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    文部科学省では、企業のCSRや社会貢献活動を通じた青少年の体験活動を推進し、
    「青少年の体験活動を充実させるために企業の果たす役割とは〜地域連携による教育
    CSR推進に向けて〜」をテーマにシンポジウムを開催します。
    併せて平成27年度「青少年の体験活動推進企業表彰」の表彰式を行います。

    ・日時: 3月9日(水)13:30〜17:15
    ・場所: 文部科学省3階第1講堂
    ・参加費:無料
    ・詳細:http://www.unei-jimukyoku.jp/csr/

    ■5.福岡市中央区━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ケアコミュニティハウスプロジェクト展『ハレとケ』
    主催:NPO法人ニコちゃんの会
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    「ハレとケのあるくらし」をテーマに行なう展示会。重い障害があっても心豊かに暮らせる
    社会づくりの一環として運営する「ケアコミュニティハウス」がどのようなものであるか、
    見て、感じて、伝えていただけたら幸いです。

    ・日時 : 3月13日(日)10:00〜18:00
    ・場所 : アクロス福岡2階交流ギャラリー
    ・入場料:無料
    ・詳細:http://www.nicochan.jp/2016/02/08/haretoke/

    ■6.岡山県赤磐市━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    岡山県民フォーラム in 赤磐“STOP!子どもの貧困2016”
    すべての子どもたちの幸せを願って
    主催:NPO法人赤磐子どもNPOセンター
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    6人に1人の子どもが貧困状況にあると報告された日本。すべての子どもたちが幸せに
    暮らせる社会の実現を願いフォーラムを開催。子どもの貧困の現状と政府の取り組みに
    ついての講演と、赤磐市の友實武則市長はじめ学校教員、NPO、大学生も参加する
    円卓会議など。

    ・日時 : 3月13日(日)13:00〜16:00
    ・場所 :赤磐市立中央公民館 展示講座室
    ・参加費:無料
    ・詳細:http://akaiwakodomo.mimoza.jp/PDF/2016.3.13.pdf

    ■7.開催地:東京都港区 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    第3回(公財)日本女性学習財団認定キャリア形成支援士企画協働事業
    「私たちの選択と決断−離婚経験者の視点から考える、シングルマザー支援」
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    離婚を考える女性の背景には、貧困、病気、DVなど、問題が重複するケースが多くあります。
    講座では、「シングルマザー」でもあり、「支援者」でもある講師2人が自らの経験を語る
    ヒストリースピーチを通して、当事者の女性たちへの理解を深め、必要な支援を考えます。

    ・日時: 3月19日(土)13:30〜16:00
    ・会場: 日本女子会館 5階 大会議室
    ・参加費:500円
    ・詳細:http://www.jawe2011.jp/career/career2015.html#semi20160319

    ■8.開催地:大阪市北区━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    第34回日本ライトハウス チャリティコンサート
    主催:社会福祉法人日本ライトハウス
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    盲導犬育成支援のためチャリティコンサート。

    ・日時:6月26日(日)13:30〜
    ・会場:ザ・シンフォニーホール
    ・料金:3,500円
    ・内容
     指揮/澤和樹氏 ヴァイオリン/和波孝禧氏、川畠成道氏
     管弦楽/千里フィルハーモニア・大阪

     曲目
     バッハ「二つのヴァイオリンのための協奏曲 二短調」
     シューベルト「 交響曲 第7番 ロ短調「未完成」」
     スメタナ「連作交響詩「我が祖国」より「モルダウ」」他

    ・詳細:http://www.lighthouse.or.jp/charity33.html

    ================== 募 集 ==================

    ■募集1.━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    2016年度「花王・教員フェローシップ」
    主催:花王株式会社
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    小学校・中学校の教員を対象にしたプログラム。夏休み期間に1〜2週間ほど、
    生物多様性保全に向けた海外の野外調査研究にボランティアとして参加する機会を
    提供。

    ・応募期間:3月1日(火)〜4月10日(日) ※消印有効
    ・詳細:http://www.kao.com/jp/corp_news/2016/20160223_001.html

    ■募集2.━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    全労済 地域貢献助成事業2016年
    主催:全労済
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    「人と人とがささえあい、安心して暮らせる未来へ」をテーマに、地域の人々が
    たすけ合って自然災害に備えいのちを守る活動、環境を守る活動および子どもの
    健やかな育ちを支える活動を支援。

    ・応募期間:3月23日(水)〜4月6日(水) ※必着
    ・詳細:http://www.zenrosai.coop/zenrosai/csr/joseijigyou.html


    ============================================================================
    ◆バックナンバーはこちらから◆
    https://g.blayn.jp/bm/p/bn/list.php?i=philanthropy&no=all
    ============================================================================
    このメールは、次のアドレスあてに配信いたしております。
    __c15__
    配信中止・アドレス変更は、こちらからお願いいたします。
    https://g.blayn.jp/sm/p/f/tf.php?id=philanthropy
    ============================================================================
    公益社団法人 日本フィランソロピー協会
    〒100-0004東京都千代田区大手町2-2-1新大手町ビル244区
    TEL: 03-5205-7580 FAX: 03-5205-7585
    URL: http://www.philanthropy.or.jp
    ============================================================================