日付一覧

  • 2019/03/15 21:00:00
  • 2019/03/01 18:00:00
  • 2019/02/15 18:00:00
  • 2019/02/01 17:00:00
  • 2019/01/15 19:45:00
  • 2019/01/01 12:00:00
  • 2018/12/15 18:15:00
  • 2018/12/01 09:00:00
  • 2018/11/15 21:45:00
  • 2018/11/01 19:15:00
  • 2018/10/15 21:00:00
  • 2018/10/01 17:00:00
  • 2018/09/15 12:00:00
  • 2018/09/01 15:00:00
  • 2018/08/15 17:00:00
  • 2018/08/01 19:15:00
  • 2018/07/15 11:00:00
  • 2018/07/01 19:00:00
  • 2018/06/15 22:00:00
  • 2018/06/01 20:30:00
  • 2018/05/15 17:00:00
  • 2018/05/01 14:00:00
  • 2018/04/15 18:00:00
  • 2018/04/01 16:30:00
  • 2018/03/23 18:48:08
  • 2018/03/15 22:30:00
  • 2018/03/01 21:00:00
  • 2018/02/23 11:09:39
  • 2018/02/21 11:15:00
  • 2018/02/20 19:58:19
  • 2018/02/19 16:30:00
  • 2018/02/15 15:00:00
  • 2018/02/01 18:00:00
  • 2018/01/15 15:00:00
  • 2018/01/01 12:00:00
  • 2017/12/15 22:30:00
  • 2017/12/01 16:30:00
  • 2017/11/15 20:45:00
  • 2017/11/07 10:13:54
  • 2017/11/01 12:00:00
  • 2017/10/15 17:00:00
  • 2017/10/01 17:00:00
  • 2017/09/15 15:00:00
  • 2017/09/01 23:15:00
  • 2017/08/24 14:29:06
  • 2017/08/15 10:27:11
  • 2017/08/01 20:00:00
  • 2017/07/21 10:19:54
  • 2017/07/15 09:00:00
  • 2017/07/01 15:00:00
  • 2017/06/15 15:00:00
  • 2017/06/01 19:30:00
  • 2017/05/15 16:45:00
  • 2017/05/01 16:30:00
  • 2017/04/24 17:16:05
  • 2017/04/15 15:30:00
  • 2017/04/01 16:00:00
  • 2017/03/15 13:33:30
  • 2017/03/01 15:00:00
  • 2017/02/15 21:00:00
  • 2017/02/15 14:28:44
  • 2017/02/15 14:27:22
  • 2017/02/15 14:25:42
  • 2017/01/31 13:59:31
  • 2017/01/31 13:58:32
  • 2017/01/31 13:57:24
  • 2017/01/31 13:56:45
  • 2017/01/31 13:56:09
  • 2017/01/31 13:55:22
  • 2017/01/31 13:54:43
  • 2017/01/31 13:54:01
  • 2017/01/31 13:53:16
  • 2017/01/31 13:52:32
  • 2017/01/31 13:51:51
  • 2017/01/31 13:51:11
  • 2017/01/31 13:50:31
  • 2017/01/31 13:49:48
  • 2017/01/31 13:48:58
  • 2017/01/31 13:48:17
  • 2017/01/31 13:47:26
  • 2017/01/31 13:46:31
  • 2017/01/31 13:45:27
  • 2017/01/31 13:44:44
  • 2017/01/31 13:43:49
  • 2017/01/31 13:42:52
  • 2017/01/31 13:41:12
  • 2017/01/31 13:39:35
  • 2016/10/13 15:14:32
  • 2017/01/31 13:52:32
    • 公益社団法人日本フィランソロピー協会メールマガジン 2016-08-01

    このメールマガジンは、日本フィランソロピー協会主催のイベントにご参加
    頂いた方、および職員と名刺交換させて頂いた方にお送りしております。
    ご不要の方は、お手数ですが本アドレスにご連絡頂くか、末尾にご案内する
    URLにて、解除のお手続きをお願い申し上げます。

    =======公益社団法人日本フィランソロピー協会メールマガジン=======
                http://www.philanthropy.or.jp/
                  【毎月1日・15日発行】
    ================2016-8-1===================

    先日、子どもたちが通う学童保育の親子合宿に参加してきました。
    親にとっては、子どもたちの話の中に出てくるお友だちに会い、また子どもたち同士
    で遊ぶ様子を見ることができる良い機会です。
    約50名の子どもたちが集まればそれなりに活動も激しくなり、親たちは自分の子ども
    に関わらず大声で叱り飛ばすこともある一方、まだまだと思っていた自分の子が他の
    親から褒められ、新たな発見をすることもあります。
    2泊3日のスケジュールは、働いている親にとっては正直体力的に厳しい所もあります。
    けれどもしっかりと子どもたちに向き合う時間を得ることで、大人が一人ひとりの
    個性に目を向けること、そして子どもたちは様々な大人の目に見守られることの
    大切さを改めて感じる親子合宿でした。
    今回のメルマガも、子どもたちをテーマしたイベントをご紹介しております。
    ぜひご覧ください。                     (藤川 祥子)

    ■ INDEX 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

    ◆ 日本フィランソロピー協会からのお知らせ
    ・教員向けセミナー「見直しませんか? 『募金・寄付活動』の教育効果」
    ・第14回「企業フィランソロピー大賞」募集
    ・「経営者が語る創業イノベーション」好評連載中

    ◆フィンソロピーニュース
    1.サントリー東北サンさんプロジェクト
     「チャレンジド・アスリート奨励金」(第三期)募集開始
    2.電通総研「アクティブラーニングこんなのどうだろう研究所」
      6つの学校で共同研究・実践授業を順次スタート
    3.武田薬品工業「年休取得で社会貢献!」プログラムを開始
    4.東芝とキリンビール 初の共同工場見学企画を実施予定
    5.大和ハウス工業「エンドレス募金」 支援先団体公募を開始

    ◆各地のイベント(開催日順)
    1.【東京】MARUNOUCHI SPORTS FES 2016 〜丸の内がスポーツの街になる!〜
    2.【東京】スクールボランティアサミット2016
    3.【東京】ソーシャル・ジャスティス「ダイアローグ2016」
    4.【兵庫】「多文化共生」を考える研修会2016
    5.【東京】もがれた翼パート23 学びの切符
    6.【沖縄】サマースクール2016 (Chance the 宜野座キャンプ)
    7.【東京】公開講演会「学校に行かれないのは悪いこと?」
    8.【東京】横網町公園レスキューフェスタ

    ◆募集・助成
    1.第5回いきものにぎわい企業活動コンテスト
    2.ヤマト福祉財団 第17回 小倉昌男賞

    ======= 日本フィランソロピー協会からのお知らせ ==========

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    教員向けセミナー「見直しませんか? 『募金・寄付活動』の教育効果」
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    子どもたちが地域社会と関わる入口として、「募金・寄付活動」をよりアクティブで
    探求的な学習の場に進化させてみませんか? ワークショップや実践事例を通して、
    「募金・寄付活動」に内在する学びと成長の種を探し、教育効果を最大にする方法や
    工夫など実践のヒントを持ち帰りましょう。

    ■日時:2016年8月27日(土)13:30〜16:30
    ■場所:TKP東京駅日本橋カンファレンスセンター
    ■参加費:2,000円(資料代)
    ■詳細:http://www.philanthropy.or.jp/ccp/20160827/

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    第14回「企業フィランソロピー大賞」募集
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    企業フィランソロピー大賞は社会課題のために自社の経営資源を有効に活かし、経営
    理念に則った企業の社会貢献活動を顕彰する賞です。そうした企業活動を社会に広め
    ることにより、公正で温もりと活力ある社会を次世代に伝えるための一助とします。
    企業の業態、規模の大小、全社的な取り組みか否かなどは問いません。

    ■締切:9月12日(月)
    ■対象:社会課題の解決や社会の健全な発展に寄与する活動を行う企業およびプロジ
    ェクト
    ・自薦、他薦を問いません。
    ・企業の業態・規模の大小を問いません。
    ・全社的な取り組みに限らず、各事業所(支店・営業所)や部門単位での
     プロジェクトもご応募いただけます。
    ■応募方法:下記ホームページより応募用紙をダウンロードし、必要事項をご記入
          の上、ホームページよりご応募下さい。
    ■詳細:http://www.philanthropy.or.jp/award/

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    連載「経営者が語る創業イノベーション」
    【カレーハウスCoCo壱番屋】創業者 宗次徳二氏のインタビュー掲載中
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    社会課題にチャレンジしておられる企業経営者の方々に、創業の精神に立ち返りつつ、
    経営者としての生きざまと思想に触れながらお話を伺い、これからの社会における
    企業の使命と可能性について考えるインタビューシリーズを連載しています。
    次回はロート製薬株式会社代表取締役会長兼CEO 山田邦雄氏です。

    ■詳細:http://www.csr-japan.jp/archives/special/ichibanya004/
    ■掲載協力:アミタ株式会社

    ============ フィランソロピーニュース ============

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    1.サントリー東北サンさんプロジェクト
     「チャレンジド・アスリート奨励金」(第三期)募集を開始
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    サントリーホールディングス株式会社は、東日本大震災復興支援「サントリー東北サ
    ンさんプロジェクト」の一環である「チャレンジド・アスリート奨励金」の第三期助
    成先の募集を開始しています。
    本助成は、個人および団体への助成を通じ、チャレンジド・スポーツの振興や世界レ
    ベルの選手の育成・強化を支援することで被災地の活力につながることを願い開始さ
    れたもので、公益社団法人日本フィランソロピー協会が事務局を担っています。

    ■サントリーホールディングスによるプレスリリース
     http://www.suntory.co.jp/news/article/12699.html

    ■サントリー東北サンさんプロジェクト
     http://www.suntory.co.jp/company/csr/support/

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    2.電通総研「アクティブラーニングこんなのどうだろう研究所」
      6つの学校で共同研究・実践授業を順次スタート
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    株式会社電通の電通総研が2015年10月に立ち上げた「アクティブラーニングこんな
    のどうだろう研究所」は、東京学芸大学の小林正幸研究室と連携し、6つの学校で
    共同研究・実践授業を順次行なっていくことを発表しました。
    2016年の共同研究校となったのは、八王子市弐分方小学校、中央区立明石小学校、
    東京都多摩科学技術高等学校の3校、実践校は大阪府立金岡高等学校、神奈川県立元
    石川高等学校、高崎商科大学の3校です。
    2017年初頭には、研究内容の発表や実践方法をシェアする活動も行なう予定です。

    ■電通によるプレスリリース
     http://www.dentsu.co.jp/news/release/2016/0719-008989.html

    ■アクティブラーニングこんなのどうだろう研究所HP
     http://dii.dentsu.jp/activelearning/

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    3.武田薬品工業「年休取得で社会貢献!」プログラムを開始
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    武田薬品工業株式会社は、全社の年間年次有給休暇取得率に応じて、会社が選定する
    非営利団体に寄付を行う「年休取得で社会貢献!」プログラムを開始しました。
    本プログラムは、従業員の休暇取得が増えることでプライベードの時間が充実するだ
    けでなく、社会の課題解決の応援にもつながるという個人・社会貢献の双方にアプロ
    ーチできる仕組みです。期間は、2016〜2018年度の3年間を予定しています。

    ■武田薬品工業によるプレスリリース
    http://www.takeda.co.jp/information/20160720.html

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    4.東芝とキリンビール 初の共同工場見学企画を実施予定
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    株式会社東芝とキリンビール株式会社横浜工場は、初の共同開催となる工場見学企画
    「貸切リムジンで行く夏の工場見学 操業90年を超えた工場のモノづくりを親子で
    学ぼう!」を8月24日(水)に実施し、8月4日より希望者を受け付けます。
    本企画は、横浜市から川崎市の沿岸部に広がる日本を代表する工業地帯である京浜
    臨海部の活性化に寄与することを目的とし、東芝の京浜事業所とキリンビールの横浜
    工場の工場見学を実施します。

    ■東芝によるプレスリリース
    http://www3.toshiba.co.jp/power/whatsnew/topics/20160720/index_j.htm

    ■キリンビールによるイベントHP
    http://www.kirin.co.jp/entertainment/factory/yokohama/event/160726_02.html

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    5.大和ハウス工業「エンドレス募金」 支援先団体公募を開始
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    大和ハウス工業株式会社では、「共創共生」をキーワードに社員が気軽に参加できる
    社会貢献活動として、社員の任意により毎月の給与の一部を募金に充て、社会的課題
    の解決に向けた団体に寄付を行うプログラム「エンドレス募金」を2005年度より実施
    しています。
    2017年度は支援テーマ枠と一般支援枠を設けます。支援テーマは、「難病等で長期
    療養している子どもやその家族への支援活動」。一般支援枠は、支援テーマ以外で、
    「地域の社会的課題のニーズを明確に捉え、活動を行うことで地域の社会的課題が
    解決され、かつ、地域が活性化されるなどの波及効果をもたらすことが期待できる
    活動を募集します(締切:9月30日必着)。

    ■エンドレス募金 HPはこちら
    http://www.daiwahouse.com/sustainable/social/contribution/funds/detail.html


    =========== 各地のイベント(開催日順)==============

    ■1. 開催地:東京都千代田区 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    MARUNOUCHI SPORTS FES 2016 〜丸の内がスポーツの街になる!〜
    主催:三菱地所株式会社
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    丸の内エリアの就業者の健康づくりを促進することを目的に、“体験して、見て、食
    べて、楽しむ”をコンセプトとした参加型スポーツイベントです。
    丸の内仲通り、丸の内オアゾ、新丸ビルで、スポーツの体験や体力測定、ゲストを招
    いてのイベントなど、様々な企画が行われます。
    この夏は、丸の内で思う存分スポーツをお楽しみ下さい。

    ・期間:8月4日(木)〜8月22日(月)
    ・会場:丸の内仲通り、丸の内オアゾ、丸ビル、新丸ビルなど
    ・参加費:無料
    ・詳細:http://www.mec.co.jp/j/news/archives/mec160721_marunouchisports2016.pdf

    ■2. 開催地:東京都豊島区 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    スクールボランティアサミット2016
    主催:特定非営利活動法人さわやか青少年センター
       東京都奉仕・ボランティア教育研究会
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    奉仕・ボランティア体験学習は、子どもたちの人間力(自助力・共助力)を育み、社
    会に貢献する意義深い取り組みとなっています。
    今回のスクールボランティアサミットでは、その実践事例を通じて、児童生徒が奉仕・
    ボランティア体験学習により社会貢献による「生きた学び」を体験するよう研究協議
    を行ないます。

    ・日時:8月5日(金)9:20〜17:00
    ・会場:東京都立文京高等学校
    ・資料代:1,000円
    ・詳細:http://www.ssc-npo.or.jp/wp-content/uploads/2016/05/スクールボランティアサミット2016.pdf

    ■3. 開催地:東京都新宿区 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ソーシャル・ジャスシティス「ダイアローグ2016」
    主催:特定非営利活動法人まちぽっと ソーシャル・ジャスティス基金(SJF)
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ソーシャル・ジャスティス基金(SJF)の助成はアドボカシー活動という、一人
    ひとりの問題を社会みんなの課題として向き合い、解決策を社会提案し政策提言する
    市民の活動が対象です。
    「ダイアローグ2016」では、今年1月から助成事業を始めている第4回目の助成先3団体
    をお迎えします。実践的なお話しをうかがいながら、課題を共有し、今後を展望します。
    後半は、あらゆる問題に関連している<貧困>をテーマに、対話交流の場を設けます。

    ・日時:8月8日(月)18:30〜21:00
    ・会場:新宿区 若松地域センター
    ・参加費:無料
    ・詳細:http://socialjustice.jp/p/20160808/

    ■4. 開催地:神戸市 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    「多文化共生」を考える研修会2016
    主催:公益財団法人兵庫県国際交流協会、
       特定非営利活動法人神戸定住外国人支援センター(KFC)、
       兵庫県、兵庫県教育委員会、神戸市
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    兵庫県には、146か国、約9.9万人の外国人県民が住んでおり、さまざまな場面で
    接する機会が増えています。 文化や言語、生活習慣の違いを認め合い、互いに尊重
    し合う多文化社会の実現をめざします。是非、ご参加ください

    ・日時:8月17日(水)、19日(金)、22日(月)、26日(金)
        各日13:30〜16:45
    ・会場:国際健康開発センター(第1、3、4回)
        海外移住と文化の交流センター(第2回)
    ・参加費:無料(資料代として各回500円、全回参加で初回納付の場合1,500円)
    ・詳細:http://www.hyogo-ip.or.jp/support/modtreepage01_6121/support06/

    ■5. 開催地:東京都文京区 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    もがれた翼パート23 学びの切符
    主催:東京弁護士会
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    「もがれた翼」は、子どもの人権をめぐる様々な問題を広く皆さんに知っていただく
    ことを目的として、1994年の子どもの権利条約の批准を機に子どもたちと弁護士で
    つくってきたお芝居です。
    今年で23年目を迎えるもがれた翼パート23「学びの切符」では、貧困による教育格差、
    教育の名の下での虐待、そしてそれらの連鎖を断ち切るために何が出来るのか、
    皆さんと一緒に考えていきます。

    ・日時:8月20日(土)15:30開場、16:00開演(上演時間は概ね90分を予定)
    ・会場:文京シビックホール 大ホール
    ・入場無料、全席自由、先着順
    ・詳細:http://www.toben.or.jp/know/iinkai/children/tsubasa/part23.html

    ■6. 開催地:沖縄県 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    サマースクール2016 (Chance the 宜野座キャンプ)
    受験・不登校・アトピー それぞれの課題克服に挑戦!
    主催:一般社団法人横浜学院
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    一般社団法人横濱学園教育研究所は、発達障害に関する事例研究や子どもの発達に関
    する調査を行なっています。サマースクールでは、アトピーや発達障害などさまざま
    な問題を抱える子どもたちが、それぞれの状態を互いに尊重しながら自らの課題に取
    り組みます。

    ・日時:8月20日(土)〜22日(月)
    ・宿泊場所:トォーラスリゾート コンドミニアム(宜野座村・漢那)
    ・参加費:20,000円
    ・詳細:http://www.yokohama-gakuin.com/event.html

    ■7. 開催地:東京都新宿区 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    公開講演会「学校に行かれないのは悪いこと?」
    主催:みなとチャイルドライン・子ども電話
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    基調講演者にいじめ不登校体験者廣田悠大さんを迎え、当事者の声に耳を傾け、いま
    私たちにできることを考える機会とします。子どもたちを取り巻く問題に関心のある
    方、「とくに不登校生が身近にいる大人に来て欲しいです」(講師より)。

    ・日時:8月27日(土)13:30〜15:30
    ・会場:早稲田大学 戸山キャンパス
    ・参加費:無料
    ・詳細:http://minatocl.webcrow.jp/event_20160827.html

    ■8. 開催地:東京都墨田区 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    横網町公園レスキューフェスタ
    主催:首都防災ウィーク実行委員会
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    9月1日(木)〜7日(水)は、首都防災ウィークです。過去の体験を学び、伝え、迫り
    くる次の大地震の被害を軽減しましょう。防災フォーラム「命を守るカギ=耐震化 
    徹底討論!」(9/4)やリレー講演会「危機管理〜食・生活・環境〜」(9/3)ほか、
    防災体験プログラム、家具固定講習会、東京災害食グランプリなどが開催されます。

    ・日時:9月3日(土)〜4日(日)
    ・会場:東京都横網町公園・東京都慰霊堂
    ・詳細:http://shutobo.jp

    ==============  募 集・助 成  ==============

    ■1.募集 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    第5回いきものにぎわい企業コンテスト
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    企業が、その社員や家族、あるいは地域社会や市民団体等と一緒になって取り組んで
    いる、森づくり、里地里山の保全・再生、湿原や干潟の保全、サンゴ礁の再生、河川・
    湖沼の保全・再生といった豊かな生物多様性の保全や持続的な利用等の実践的な活動
    を広く募集。

    ・締切:2016年8月31日(水)
    ・詳細:http://mizumidori.jp/_preview/ikimono-nigiwai/

    ■2.募集 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ヤマト福祉財団 第17回 小倉昌男賞
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    就労継続支援A型・B型事業所などの障がい者就労施設、または民間企業の労働現場
    などにおいて、障がい者に働く喜びと生きがいをもたらしている個人を対象とし、
    毎年2名に賞を贈呈。

    ・締切:2016年9月15日(木)
    ・詳細:https://www.yamato-fukushi.jp/works/award/


    ==============================================================================
    ◆バックナンバーはこちらから◆
    https://g.blayn.jp/bm/p/bn/list.php?i=philanthropy&no=all
    ==============================================================================
    公益社団法人 日本フィランソロピー協会
    〒100-0004東京都千代田区大手町2-2-1新大手町ビル244区
    TEL: 03-5205-7580 FAX: 03-5205-7585
    URL: http://www.philanthropy.or.jp
    ==============================================================================