日付一覧

  • 2019/05/01 10:00:00
  • 2019/04/15 15:30:00
  • 2019/04/01 18:45:00
  • 2019/03/15 21:00:00
  • 2019/03/01 18:00:00
  • 2019/02/15 18:00:00
  • 2019/02/01 17:00:00
  • 2019/01/15 19:45:00
  • 2019/01/01 12:00:00
  • 2018/12/15 18:15:00
  • 2018/12/01 09:00:00
  • 2018/11/15 21:45:00
  • 2018/11/01 19:15:00
  • 2018/10/15 21:00:00
  • 2018/10/01 17:00:00
  • 2018/09/15 12:00:00
  • 2018/09/01 15:00:00
  • 2018/08/15 17:00:00
  • 2018/08/01 19:15:00
  • 2018/07/15 11:00:00
  • 2018/07/01 19:00:00
  • 2018/06/15 22:00:00
  • 2018/06/01 20:30:00
  • 2018/05/15 17:00:00
  • 2018/05/01 14:00:00
  • 2018/04/15 18:00:00
  • 2018/04/01 16:30:00
  • 2018/03/23 18:48:08
  • 2018/03/15 22:30:00
  • 2018/03/01 21:00:00
  • 2018/02/23 11:09:39
  • 2018/02/21 11:15:00
  • 2018/02/20 19:58:19
  • 2018/02/19 16:30:00
  • 2018/02/15 15:00:00
  • 2018/02/01 18:00:00
  • 2018/01/15 15:00:00
  • 2018/01/01 12:00:00
  • 2017/12/15 22:30:00
  • 2017/12/01 16:30:00
  • 2017/11/15 20:45:00
  • 2017/11/07 10:13:54
  • 2017/11/01 12:00:00
  • 2017/10/15 17:00:00
  • 2017/10/01 17:00:00
  • 2017/09/15 15:00:00
  • 2017/09/01 23:15:00
  • 2017/08/24 14:29:06
  • 2017/08/15 10:27:11
  • 2017/08/01 20:00:00
  • 2017/07/21 10:19:54
  • 2017/07/15 09:00:00
  • 2017/07/01 15:00:00
  • 2017/06/15 15:00:00
  • 2017/06/01 19:30:00
  • 2017/05/15 16:45:00
  • 2017/05/01 16:30:00
  • 2017/04/24 17:16:05
  • 2017/04/15 15:30:00
  • 2017/04/01 16:00:00
  • 2017/03/15 13:33:30
  • 2017/03/01 15:00:00
  • 2017/02/15 21:00:00
  • 2017/02/15 14:28:44
  • 2017/02/15 14:27:22
  • 2017/02/15 14:25:42
  • 2017/01/31 13:59:31
  • 2017/01/31 13:58:32
  • 2017/01/31 13:57:24
  • 2017/01/31 13:56:45
  • 2017/01/31 13:56:09
  • 2017/01/31 13:55:22
  • 2017/01/31 13:54:43
  • 2017/01/31 13:54:01
  • 2017/01/31 13:53:16
  • 2017/01/31 13:52:32
  • 2017/01/31 13:51:51
  • 2017/01/31 13:51:11
  • 2017/01/31 13:50:31
  • 2017/01/31 13:49:48
  • 2017/01/31 13:48:58
  • 2017/01/31 13:48:17
  • 2017/01/31 13:47:26
  • 2017/01/31 13:46:31
  • 2017/01/31 13:45:27
  • 2017/01/31 13:44:44
  • 2017/01/31 13:43:49
  • 2017/01/31 13:42:52
  • 2017/01/31 13:41:12
  • 2017/01/31 13:39:35
  • 2016/10/13 15:14:32
  • 2017/01/31 13:53:16
    • 公益社団法人日本フィランソロピー協会メールマガジン 2016-08-15

    このメールマガジンは、日本フィランソロピー協会主催のイベントにご参加
    頂いた方、および職員と名刺交換させて頂いた方にお送りしております。
    ご不要の方は、お手数ですが本アドレスにご連絡頂くか、末尾にご案内する
    URLにて解除のお手続きをお願い申し上げます。

    =======公益社団法人日本フィランソロピー協会メールマガジン======
                http://www.philanthropy.or.jp/
                  【毎月1日・15日発行】
    ================2016-8-15==================
    夏真っ盛りですね。皆さんはどんな夏休みを過ごしていますか。

    先日、「さとにきたらええやん」という映画を見ました。差別、貧困、労働問題など、
    様々な社会の矛盾の縮図となってきた大阪西成釜ヶ崎。その中心部で、38年間にわたり
    活動を続ける「さと」と呼ばれる施設「こどもの里」の日常を追った、笑いあり涙あり
    のドキュメンタリーフィルムです。「こどもの里」では、0歳から20歳ぐらいまでの
    子どもたちを、障がいの有無や国籍の有無に関係なく、無料で受け入れています。
    学校帰りに遊びに寄る子ども、いろいろな事情から親元に帰れずに里で暮らす子ども。
    親たちも、日常のつらさが抱えきれなくなった時には、里に来て話を聞いてもらい、
    心を癒すことができる。大人も子どもも関係なく地域のみんなのそばで常に存在し、
    見守っている、集いの場です。印象的だったのは、様々な事情を抱える子どもたちが、
    ホームレスの「おっちゃん」たちを訪ねて声をかける、夜回り活動のシーンでした。
    寒いだろうから毛布を渡し、お腹がすいているだろうからおにぎりとお味噌汁を渡す。
    「ありがとう」という言葉が嬉しかったという子どもたち。大げさな「支援」ではなく、
    ふつうの日々の中で、様々な事情も受け入れながら、そばにいて声をかける「ひとの
    つながり」の優しさに、とても心を動かされました。

    日々の忙しさから少し離れる夏休み。今回のメールマガジンでは、様々な地域のイベント
    をご紹介しています。地域の催しに参加したり、ソーシャルな映画や本に触れたり、
    自分の周りの人や地域に思いを馳せるきっかけにしたいと思います。(落合 敦子)

    ■ INDEX 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
    ◆ 日本フィランソロピー協会からのお知らせ
    1.教員向けセミナー「見直しませんか?『募金・寄付活動』の教育効果」
    2.第14回「企業フィランソロピー大賞」募集
    3.第322回定例セミナー
    「良心」による企業統治を考える〜「良心」と「自利心」の双方を生かした経営とは
    4.第22回フィランソロピーセミナー〜大阪編〜
    CSRを支える企業理念と社員のエンゲージメント強化の取組み
    5.寄付月間2016 リードパートナー、賛同パートナー、公式認定企画 募集中
    6.「経営者が語る創業イノベーション」好評連載中

    ◆フィランソロピーニュース
    1.サントリー東北サンさんプロジェクト「チャレンジド・アスリート奨励金」募集
    2.東京海上日動あんしん生命「給付型奨学金制度」「幼児教育支援制度」募集
    3.日本製紙グループ 第21回「森と紙のなかよし学校」参加者募集
    4.日本郵船株式会社 アカウミガメ生態調査プログラムを支援
    5.ミツカングループ「夏休みミュージアムスタンプラリー2016」開催
    6.明治安田生命保険相互会社 第10回シーボーンアート展を開催
    7.UBS「12 Rooms 12 Artists」東京ステーションギャラリーで公開
    8.コスモエネルギーホールディングス株式会社 チャリティ・ジャズコンサートに協賛

    ◆各地のイベント(開催日順)
    1.【全国各地】森林の楽校 田畑の楽校 2016
    2.【埼玉県】男女共同参画推進フォーラム
    3.【東京都】シニアボランティア研究会シンポジウム
    4.【埼玉県】平成28年度パワーアップ塾 ボランティアスキルアップ講座
    5.【東京都】ユースの声から学ぶ“ソーシャル・イノベーション”への仕掛け
    6.【宮城県】第7回東北子どもまちづくりサミット〜ぼくらとはばたく夢のまち〜
    7.【東京都】西脇基金チャリティーコンサート
    8.【東京都】第13回ゴールドコンサート

    ◆募集・助成
    1.「花王・みんなの森づくり活動」2016年度助成対象団体を募集
    2.「2016年度 子どもたちの“こころを育む活動”全国大賞」を募集
    3.「第10回 きずなづくり大賞 2016」体験募集



    ======= 日本フィランソロピー協会からのお知らせ ==========
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    教員向けセミナー「見直しませんか?『募金・寄付活動』の教育効果」
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    子どもたちが地域社会と関わる入口として、「募金・寄付活動」をよりアクティブで
    探求的な学習の場に進化させてみませんか? ワークショップや実践事例を通して、
    「募金・寄付活動」に内在する学びと成長の種を探し、教育効果を最大にする方法や
    工夫など実践のヒントを持ち帰りましょう。
    ■日時:8月27日(土)13:30〜16:30
    ■場所:TKP東京駅日本橋カンファレンスセンター
    ■参加費:2,000円(資料代)
    ■詳細:http://www.philanthropy.or.jp/ccp/20160827/

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    第14回「企業フィランソロピー大賞」募集
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    企業フィランソロピー大賞は社会課題のために自社の経営資源を有効に活かし、経営
    理念に則った企業の社会貢献活動を顕彰する賞です。そうした企業活動を社会に広め
    ることにより、公正で温もりと活力ある社会を次世代に伝えるための一助とします。
    企業の業態、規模の大小、全社的な取り組みか否かなどは問いません。
    ■締切:9月12日(月)
    ■対象:社会課題解決や社会の健全な発展に寄与する活動を行う企業及びプロ
    ジェクト
    ・自薦、他薦を問いません。
    ・企業の業態・規模の大小を問いません。
    ・全社的な取り組みに限らず、各事業所(支店・営業所)や部門単位での
     プロジェクトもご応募いただけます。
    ■応募方法:下記ホームページより応募用紙をダウンロードし、必要事項をご記入
          の上、ホームページよりご応募下さい。
    ■詳細:http://www.philanthropy.or.jp/award/

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    第322回定例セミナー
    「良心」による企業統治を考える〜「良心」と「自利心」の双方を生かした経営とは
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    「道徳経済合一説」を提唱実践した日本の近代化の祖、渋沢栄一の経営哲学に詳しく、
    監視による他律ではなく経営者の良心による自己規律に注目した企業統治研究の
    第一人者、一橋大学の田中一弘教授をお迎えします。利益を追求しながらも、社会に
    対する使命感といった「良心」にもとづく経営は、企業による社会課題解決などにも
    つながります。
    ■講師:田中一弘 氏 (一橋大学 大学院商学研究科 教授)
    ■日時:9月15日(木) 16:00〜18:00(15:30開場)
    ■会場:サムスン電子ジャパン株式会社 Galaxy Square レクチャールーム
        (東京都千代田区富士見2-10-2 飯田橋グラン・ブルーム2F)
    ■参加費:当協会会員2,000円/一般5,000円/学生1,000円
    ■詳細: http://www.philanthropy.or.jp/seminar/322/

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    第22回フィランソロピーセミナー 〜大阪編〜
    CSRを支える企業理念と社員のエンゲージメント強化の取組み
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    楽天でCSRを推進する黒坂氏を講師にお招きし、社員やビジネスパートナー(出店者)、
    そしてエンドユーザー(顧客)とどのように共感を軸にした関係を作り、共に社会課題
    に取り組んでいるのか、その実績と知見をお話しいただきます。
    ■講師:黒坂三重 氏(楽天株式会社 執行役員 CSR部 部長)
    ■日時:9月20日(火) 16:00〜18:00(15:30開場)
    ■会場:田辺三菱製薬株式会社 会議室 (大阪市中央区道修町3-2-10)
    ■参加費:当協会会員2,000円/一般3,000円/学生1,000円
    ■詳細: http://www.philanthropy.or.jp/seminar/022/

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    寄付月間2016 
    リードパートナー、賛同パートナー、公式認定企画 募集中
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    寄付月間とは2015年12月に第1回が行われた全国的な寄付啓発キャンペーン。
    NPO、大学、企業、行政、国際機関などで寄付にかかわる主な関係者が幅広く集い
    12月の1か月間を「寄付月間〜Giving December〜」とすることが決まり、スタート
    しました。当協会も推進委員、作業部員としてかかわっています。寄付について考え、
    機運を一緒に作る仲間や企画を募集中。
    ■詳細:http://giving12.jp/

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    連載「経営者が語る創業イノベーション」
    ロート製薬株式会社 代表取締役会長 兼 CEO 山田邦雄 氏のインタビュー掲載中
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    社会課題にチャレンジしている企業経営者の方々に、創業の精神に立ち返りつつ、
    経営者としての生きざまと思想に触れながらお話を伺い、これからの社会における
    企業の使命と可能性について考えるインタビューシリーズを連載しています。現在の
    語り手はロート製薬株式会社の山田邦雄会長兼CEOです。
    ■掲載協力:アミタ株式会社
    ■記事リンク: http://www.csr-japan.jp/archives/special/rohto001/



    ============ フィランソロピーニュース ============
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    1. サントリー東北サンさんプロジェクト
     「チャレンジド・アスリート奨励金」(第三期)募集中
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    サントリーホールディングス株式会社は、東日本大震災復興支援「サントリー東北サ
    ンさんプロジェクト」の一環である「チャレンジド・アスリート奨励金」の第三期助
    成先を募集中です。個人および団体への助成を通じ、チャレンジド・スポーツの振興や
    世界レベルの選手の育成・強化を支援することで被災地の活力につながることを願い
    開始されたもので、当協会が事務局を担っています。
    ■サントリーホールディングスによるプレスリリース
     http://www.suntory.co.jp/news/article/12699.html
    ■サントリー東北サンさんプロジェクトHP
     http://www.suntory.co.jp/company/csr/support/

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    2. 東京海上日動あんしん生命保険株式会社
    創立20周年を迎え新たな社会貢献活動を開始
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    東京海上日動あんしん生命保険株式会社は創立20周年を迎える本年から、ガンなど
    の疾病により保護者を亡くした子どもたちを経済的にサポートするために基金を設立、
    「給付型奨学金」及び「教育教材」の提供プログラムを開始。当協会がプログラム
    サポート並びに事務局を運営しています。
    ■詳細: http://www.philanthropy.or.jp/anshin/2017/
    ■申請募集期間:8月5日(金)〜11月30日(水)当日消印有効
    ■申請方法:上記ホームページより応募用紙をダウンロードし、必要事項をご記入
          の上、申請してください。

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    3. 日本製紙グループ
    第21回「森と紙のなかよし学校」参加者募集中
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    「森と紙のなかよし学校」は、森を歩き、小枝から紙を作ることなどを体験しながら、
    生活に身近な「紙」と「森」のつながりを、親子で楽しみながら学べる環境教育プログ
    ラムです。日本製紙グループ社員が知識と経験を活かし、手作りで運営しています。
    会場の丸沼高原は、日光国立公園にあり希少な高山植物の宝庫で、野生のシカなども
    生息しています。晴れの日の夜には、満天の星空を楽しむことができます。当協会が
    申込みを受付けています。
    ■詳細・申込み: http://www.philanthropy.or.jp/morikami/
    ■参加費: 無料
    ■申込締切: 8月26日(金)

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    4. 日本郵船株式会社 アカウミガメ生態調査プログラムを支援
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    日本郵船株式会社は、認定特定非営利活動法人アースウォッチ・ジャパンと協働し、
    絶滅危機にあるアカウミガメの産卵地として本州最大規模を誇る和歌山県みなべ町で、
    「紀州みなべのアカウミガメ調査」プログラムを創設。社員ボランティアも調査活動
    に参加しています。
    ■プレスリリース http://www.nyk.com/release/4207/004400.html

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    5. ミツカングループ
    愛知県知多半島で「夏休みミュージアムスタンプラリー2016」開催
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ミツカングループは、愛知県知多半島およびその近郊の産業館・美術館と連携し、
    「夏休みミュージアムスタンプラリー2016」を開催します。愛知の産業や伝統工芸、
    美術、エネルギーなどについて、楽しみながら学び、地域の生活と地場産業との関わり
    について理解を深めてもらうことを目的に2001年から開催。今年で16回目です。
    ■開催日程: 2016年7月16日(土)〜8月31日(水)
    ■参加産業館・美術館:
    盛田味の館(盛田株式会社)
    有松・鳴海絞会館(有松絞商工協同組合)
    INAXライブミュージアム(PART OF LIXIL)
    東邦ガス ガスエネルギー館(東邦ガス株式会社)
    高浜市やきものの里かわら美術館(愛知県高浜市)
    MIZKAN MUSEUM(ミツカングループ)
    杉本美術館(名古屋鉄道株式会社)
    ■詳細:
    プレスリリース
    http://www.mizkan.co.jp/company/newsrelease/2016news/160707-00.html

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    6. 明治安田生命保険相互会社
    第10回シーボーンアート展「美しい海を未来に!」を開催
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    明治安田生命保険相互会社は、NPO法人 日本渚の美術協会とともに、シーボーン
    アート展「美しい海を未来に!」を丸の内にて開催しています。本アート展は、
    全国各地の海岸清掃活動で収集した貝殻やガラス、海藻等の漂着物で海の生きもの
    等を表現したシーボーンアート作品を展示し、海の環境美化を訴えることを目的と
    しています。会場では、NPO日本渚の美術協会会員が制作したアート作品約50点と、
    「子どもの明日 応援プロジェクト」の一環として全国3箇所で開催した「海の環境
    工作教室」の作品を展示しています。
    ■日時: 7月31日(日)〜9月4日(日)
    ■会場: 丸の内MY PLAZA 1Fアトリウム
    ■入場料: 無料
    ■詳細:
    プレスリリース
    http://www.meijiyasuda.co.jp/profile/news/release/2016/pdf/20160801_01.pdf

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    7. UBSグループ
    「12 Rooms 12 Artists - UBSアート・コレクションより」
    東京ステーションギャラリーで公開
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    今年、日本で設立50周年を迎えたUBSの半世紀にわたる現代美術コレクションの
    中から厳選した作品が、東京ステーションギャラリーで公開されます。厳選された
    12名のアーティストの作品をアーティスト毎に12の部屋で展示します。
    ■日時: 2016年7月2日(土)〜9月4日(日)
    ■会場: 東京ステーションギャラリー
    ■入館料・詳細:http://www.ejrcf.or.jp/gallery/exhibition/201607_12rooms.html
    ■プレスリリース:
    https://www.ubs.com/jp/ja/about/japan_newsdisplay.html/ja/2016/07/01/ubs-art-collection.html


    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    8. コスモエネルギーホールディングス株式会社
    「Jazz Night @魚籃寺」チャリティ・ジャズコンサートに協賛
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    コスモエネルギーホールディングス株式会社は、小児がんなどの長期入院を必要と
    する難病を抱える子どもとその家族をサポートする「NPO法人ファミリーハウス」
    を支援するためのチャリティコンサートに協賛します。本コンサートは、現代音楽の
    普及・人材育成を行っている「NPO法人Glovill」が主催しており、2つのNPOの
    コラボレーションにより実現したこの企画は今回で11回目の開催となります。
    ■日時: 2016年9月16日(金)18時30分開場 19時開演
    ■会場: 魚籃寺(ぎょらんじ) 東京都港区三田4-8-34
    ■参加費:2,000円 (要予約)
    ■詳細・申し込み方法(プレスリリース):
    http://ceh.cosmo-oil.co.jp/press/p_160802/index.html


    =========== 各地のイベント(開催日順)==============

    ■1. 開催地:全国各地 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    森林の楽校 田畑の楽校 2016
    主催:特定非営利活動法人JUON NETWORK
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    特定非営利活動法人JUON NETWORK(樹恩ネットワーク)は、都市と農山漁村の
    人々を結ぶことで、環境の保全改良、地方文化の発掘と普及、過疎過密の問題の解決に
    取り組むことを目的としています。森林・農業の作業体験、自然散策などのプログラム
    「森林の楽校(もりのがっこう)」を全国各地で開催しています。
    ■詳細:http://blog.canpan.info/juon/


    ■2. 開催地:埼玉県 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    「男女共同参画推進フォーラム」一般参加者募集
    主催:独立行政法人 国立女性教育会館
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    男女共同参画を推進する行政担当者、女性団体やNPOのリーダー及び大学や企業に
    おいて組織内のダイバーシティや女性の活躍を推進する担当者等が一堂に会し、課題
    の共有と課題解決のための方策を探る研修を実施します。
    ■日時: 8月26日(金)〜8月28日(日)
    ■場所: 国立女性教育会館(埼玉県比企郡嵐山町菅谷728番地)
    ■参加費:無料
    ■詳細:http://www.nwec.jp/jp/program/invite/2016/page04i.html


    ■3. 開催地:東京都千代田区 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    シニアボランティア研究会シンポジウム「今こそ、まちづくりを始める時」
    主催:公益財団法人さわやか福祉財団
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    地域の住民の一人ひとりの「やる気」をまちづくりにどう生かすか。本シンポジウム
    は、2つの基調講演とパネルディスカッションを通して、効果的な手法を数多くの先進
    事例から学び、考えていくものです。
    ■日時: 8月31日(水) 13:00 開場/13:30〜17:00 セミナー
    ■場所: イイノホール(東京都千代田区内幸町2-2-1 飯野ビル)
    ■参加費:無料
    ■詳細:https://www.yumecollabo.jp/images/stories/20160831sympo.pdf


    ■4. 開催地:東京都港区 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    「平成28年度パワーアップ塾 ボランティアスキルアップ講座」
    主催:港区社会福祉協議会
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    子育て関連施設等でのボランティア活動に際し、その基礎知識や看護師による視点
    についての講義。
    ■日時:9月1日(木)10:00〜12:00
    9月8日(木)10:30〜12:30
    ■場所:港区立 港勤労福祉会館 (港区芝5-18-2)
    ■参加費: 無料
    ■詳細・申込み:http://www.minato-cosw.net/uploads/information/hoikuVkouza.pdf


    ■5. 開催地:東京都港区 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    第1回ブラッシュアップ講座
    女性×活動=変革!ユースの声から学ぶ“ソーシャル・イノベーション”への仕掛け
    主催:公益財団法人日本女性学習財団
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    女性のキャリア支援にかかわるスキルや知識を磨くブラッシュアップ講座。今年度
    第1回は、女性のエンパワーメントや暮らし・社会を変革していく活動に携わる
    ユース女性4名を招き、座談会や講義を通して、ソーシャル・イノベーションへの
    仕掛けや、女性のキャリアと活動等について考えあいます。
    ■ 日時: 9月3日(土)14:00〜16:30(13:45受付開始)
    ■ 会場: 日本女子会館 5階 大会議室 (港区芝公園2-6-8)
    ■ 定員: 30名(先着順)
    ■ 講師: 服部篤子さん:CAC−社会起業家研究ネットワーク代表、当財団理事
    ■ 座談会登壇者
       秋本可愛さん:(株)Join for Kaigo代表取締役
       草野由貴さん:女性と人権全国ネットワーク事務局
       櫻井彩乃さん:Torch for girls代表、聖心女子大学3年
       白谷素子さん:(一社)静岡学習支援ネットワーク理事、静岡県立大学4年
    ■ 参加費: 2,000円
    (財団認定キャリア形成支援士1,500円、大学生500円、高校生以下は無料)
    ■ 詳細:http://www.jtmsys.jp/www.jawe2011.jp/career/career2016.html#semi20160903


    ■6. 開催地:宮城県 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    第7回東北子どもまちづくりサミット〜ぼくらとはばたく夢のまち〜
    主催:公益社団法人セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    国際子ども支援NGOセーブ・ザ・チルドレン・ジャパンは、復興支援事業の一環と
    して、子ども参加によるまちづくり“Speaking Out From Tohoku〜子どもの参加で
    より良いまちに!〜”を実施し、地域の復興に向けて子どもたち自身が声をあげ、
    参加することで、より良いまちをつくることを目指して、活動しています。今回は、
    東北被災地での5年間の活動のあゆみを発表すると同時に、熊本県の子どもたちも
    復興やまちづくりに向けた思いや意見を発表する予定です。
    ■ 日時: 9月11日(日)10:00〜15:00(9:30開場)
    ■ 場所: 仙台国際センター
    ■ 参加費: 無料
    ■ 詳細:http://savechildren.or.jp/scjcms/sc_activity.php?d=2271


    ■7. 開催地:東京都杉並区 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    西脇基金チャリティーコンサート Big Band Jazz
    主催:西脇基金を支える会  共催: 東京都社会福祉協議会
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    何らかの事情で両親とともに暮らすことのできない子どもたちが、児童養護施設や
    里親の下で養育されています。西脇基金は、高校卒業後、そこを巣立つ児童のうち、
    大学などに進学を希望する子どもたちに給付型で学費の援助をしています。この
    コンサートは、同基金を支援するものです。
    ■ 日時: 9月26日(月) (開場 18:00、開演 18:30)
    ■ 会場: 杉並公会堂 大ホール
    ■ 出演:  鈴木直樹&スウィングエースオーケストラ
    ■ 入場料・詳細:
    http://www.tcsw.tvac.or.jp/info/report/documents/20160726-nishiwaki.pdf


    ■8. 開催地:東京都千代田区 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    第13回 ゴールドコンサート
    主催:NPO法人 日本バリアフリー協会 (日本フィランソロピー協会 他 後援)
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    障がいについての理解促進のための障がい者の音楽コンテストです。国内外から選抜
    された約10組のミュージシャンが、毎年東京国際フォーラムでグランプリを目指し、
    演奏を披露します。
    ■ 日時:10月10日(月・祝) (開場 15:30、開演 16:30)
    ■ 会場:東京国際フォーラム ホールC (バリアフリー対応会場)
    ■ 入場料・詳細:https://gc.npojba.org/13



    ==============  募 集・助 成  ==============

    ■1.助成 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    「花王・みんなの森づくり活動」2016年度助成対象団体を募集
    主催:花王株式会社/公益財団法人都市緑化機構
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    「花王・みんなの森づくり活動」は、市民による緑を守り育てる活動を支援する助成
    プログラムです。長期的な視点で支援するため、「森づくり活動分野」と「環境教育
    活動分野」の分野で、3年間の継続助成を基本とする計画的な活動の支援を行います。
    ■募集期間: 8月1日〜10月14日(当日消印有効)
    ■助成期間: 2017年3月〜2020年3月
    ■詳細: 公益財団法人都市緑化機構(花王・みんなの森づくり活動助成事務局)
    https://urbangreen.or.jp/info-grant/kao/minmori2016_boshu


    ■2.募集 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    こころを育む総合フォーラム
    「2016年度 子どもたちの“こころを育む活動”全国大賞」を募集
    主催:公益財団法人パナソニック教育財団 こころを育む総合フォーラム事務局
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    こころを育む総合フォーラムは、家庭、学校、地域、企業等が子どもたちのため
    に環境をつくり、育むことが大切だと考え、全国各地で実践されている子どもた
    ちのこころを育む活動を募集し、表彰、紹介することで応援してまいります。
    今年度も、学校と地域団体(PTA、NPO、任意団体、企業等)が連携し、継続
    して行う子どもたちの“こころを育む活動”を募集します。
    ■応募締め切り: 9月30日(金)必着
    ■詳細:http://www.kokoro-forum.jp/


    ■3.募集 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    第10回 きずなづくり大賞 2016 体験募集
    主催:社会福祉法人東京都社会福祉協議会
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ひとり暮らしの人が増え、多様なバックグラウンドを持つ人々が暮らす東京。そんな東京
    では、家族や地域のきずなが人々にとって大切な支えになります。家族や地域の「つながり」や「きずな」を感じた体験を募集します。
    ■応募締め切り: 9月30日(金)必着
    ■詳細:http://www.tvac.or.jp/special/kizunazukuri/

    ==============================================================================
    ◆バックナンバーはこちらから◆
    https://g.blayn.jp/bm/p/bn/list.php?i=philanthropy&no=all
    ==============================================================================
    公益社団法人 日本フィランソロピー協会
    〒100-0004東京都千代田区大手町2-2-1新大手町ビル244区
    TEL: 03-5205-7580 FAX: 03-5205-7585
    URL: http://www.philanthropy.or.jp
    ==============================================================================